*月下  桜 の 世界*



指からめあふとき風の谿は見ゆ ひざのちからを抜いてごらんよ  大辻隆弘

    指からめあふとき風の谿は見ゆ ひざのちからを抜いてごらんよ   大辻隆弘



私の見た風景です。


先日、『ハウルの動く城』を観たからでしょうか。
お年頃の男女二人が指をからめて立って風景を眺めているとおもったら、
ふわりと空へと浮き上がるイメージです。
ちょうど、ソフィーがハウルに肩に手をまわされたまま空を歩いてバルコ
ニーにふわりと降り立つような。

それから、天空の城ラピュタで、パズーとシータがグライダーにのって懐か
しい故郷へ滑空してゆくような。
そういえば、その前の「バルス!」の破壊の呪文をふたりでとなえるとき
も、指を絡めあい、ラピュタは崩壊し、世界樹とふたりはぐんぐん空へと昇
っていくんでしたよね。

加えていえば、風の谿(かぜのたに)といえば、ナウシカでしょうか。
彼女もメーヴェという軽飛行機を操縦しますが、機械に乗っているのでは
なく、風になっている感じですよね。
最後の場面でもこどもたちにグライダーを教えていました。
そういう風景が最初にみえました。

それからシャガールの浮遊する恋人たちの姿。






指を絡めあうふたりは、おなじ方向・おなじ気持ちで立っている。
無心に。
ただ、一緒の時空間を共有しているだけで満ち足りている。
視線は地平線や空を、みているのではなくて、
「風の谿」かぜのたに、すなわちとても開放的でここちよい地点に二人で
立っている。

お互いの存在がおなじ温度で溶け合うように。


ひざのちからを抜いたらどうなるか。



かっくん、ってなる。
そしてからだは反射的に斜め上に伸び上がる。
そう。
空にむかって。


ふたりだったら、なんだってできる。
なんだって、できるんだよ。






*よんでくださってありがとうございます。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-07-27 21:40 | *短歌の世界*
<< 百合 *いちごのかきごおり* 写真と短歌の世界のことのご挨拶。 >>


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧