*月下  桜 の 世界*



新潟の旅 その2 ~燕喜館・新津記念館~

白山駅からすこし歩いて、白山公園内の「燕喜館」にたちよりました。
港町の商家齋藤住宅の一部を移築したものだそうです。

お茶席でもあるお座敷には床の間にシャンデリアがあって不思議なかんじです。

d0141365_222382.jpg


左側のところには海のいきものの絵が。
d0141365_2223322.jpg


欄間も豪奢。

d0141365_2225316.jpg


奥座敷の内縁側。
檜の木目がうつくしかったです。
d0141365_223534.jpg


こちらが正式な玄関、部屋の内側からのみみることができます。

d0141365_2245696.jpg

d0141365_225410.jpg
d0141365_2251422.jpg


白山公園内ではお茶席も設けられていたのですが、すでに人が大勢で時間的に断念しました。

庭園内の白山(はくさん)神社にもご挨拶。
七五三の時期でこどもちゃんが早々にお参りしていました。
白山神社は、「歯苦散(はくさん)」とかけられて、歯の痛みをとるともしんじられていたそうです。

すこし歩いて、新津記念館へ。
新津さんは石油を採掘した方だそうで、外国の方の迎賓館として建てられた建物です。
なかなか採掘にご苦労なさったようです。
写真撮影禁止でしたが、豪奢なつくりの建物でした。
ステンドグラスもすばらしかったのですが、塩害で枠が錆びてしまったそうで、補修されています。
お庭は和風ながら、ちいさいバラ園もあったり、新津さんの立派なお屋敷や蔵があったりしました。

新潟は豪農の屋敷がのこっていたりと、なかなか建築がたのしいところのようです。

観光循環バスというのもあるのですが、
一時間に一本とちょっと不便でしたので、ふつうのバスで新潟駅方面に向かうことにしました。


みてくださってありがとうございます。

つづきはまた後日。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-10-20 22:18 | *風景*旅・神社など
<< 新潟の旅 その3 ~萬代橋と鍋... 靱公園のバラ 「ロサ ヴィロサ... >>


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧