*月下  桜 の 世界*



*短歌* 「くも」

11月に「くも」というお題から詠んだ歌たちです。

超コミュ歌会では「雲」という言葉を詠みこまなければならなかったのに、
いつもの調子(携帯プチプチ短歌はオッケーみたいなのです)で
連想のものをアップしてしまうという こまったちゃんでした><
歌会に提出させていただいたものは省いております。


詠みこんであるものも、そうでないものもありますが、
それぞれの風景をたのしんでいただけたらうれしいです。



「くも」 2008/11



(古今和歌集風に)


 空の青ばかり広がるこの世ならかくも度々見上げざらまし


 束の間の今に漂う我が身なら浮世の苦もまたいつしか消えゆく




(ちょっとダークな現代短歌風に)

 漆黒に重くのしかかる雲さえも吾がたましいよりはるかに軽し

 
 もうただの空気のではいりする袋なりしときにも忍び込む雲



(実景)

 あんまりに青がひろくて眩しくて探してしまう雲量ゼロの日
                            (うんりょう)


 滅多にはありえぬことなれど雲の恋しい雲量ゼロの日
 

 のびやかなあの雲の大きさを点の如き飛行機でしる


 透明の棚に並べし雲たちよひろいあつめた石のごとくに


 灰色と水色の雲とく流れ白き街は静かに佇む

 
 雲間から光芒広がり海照らす足とどまりてじっと眺める
 
 
 雲のなかはどんなだろうと飛行機の小さき窓に鼻つけてみる


 永遠に生まれては消え変化するもっとも大きな美のもとにいる
 
 
 飽和量超えたらアウトプットすればいいすべての思い洗い流して



 手元にてくるくる巻き取る白き糸 皆子供になり雲に微笑む


 両の手でそっとつつんでふりふりシェイクさようならくも空へと放つ






*よんでくださって、ありがとうございました。それでは、また^^

*短歌のご縁のある方の辛口批評も覚悟しております>< どうぞよろしくおねがいします。
 (とはいえ、ノミの心臓ですので、激辛批評はメッセージにておねがいいたします><)




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2008-12-15 20:40 | *短歌の世界*
<< 小菊 「亜耶の里」 相楽園 *和の風景* >>


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧