*月下  桜 の 世界*



短歌 「題詠blog2009」参加します(月下  桜)

《自己紹介》

名前:月下  桜 (つきした  さくら)

題詠blog参加歴:初参加

短歌歴:2008年8月から

投稿歴:NHKラジオ「夜はぷちぷちケータイ短歌」

結社:経験なし


素直なこころで歌を詠みたいとおもっています。
どうぞよろしくお願いいたします。



ミクシィの短歌コミュでもとってもたのしくて。
見えたまま・思いつくまま歌を詠んできました。
燕に「こういうのもあるよ~」と紹介されたご縁で、チャレンジしてみることにしました。

「題詠」というのはきまった言葉を歌に読み込むルールです。
ことばからおもいつく風景を凝縮してゆくのもたのしいですし、
ほかの方の歌を拝見するのも「こんな捉え方もあったのか~!」と楽しいものです。



「題詠blog2009」とは。

何年か前から毎年開催されている短歌のイベントで
100種類のお題が決まっていて
1番目から順番にお題を詠み込んだ短歌を詠んでいくというものです。

このブログの記事として1首ずつ投稿して
トラックバックによって参加する方式になっています。
歌は題ごとに分けられていて、トラックバックの数字をクリックすることで
寄せられた歌を見ることが出来ます。

記事の投稿フォームがありまして、
タイトルが「題の番号:題(作者名)」 例)001:風(月下  桜)
記事が短歌のみとなります。

そっけない記事となりますが、こころにとどまる歌がありましたら
いつもどおりコメントをお寄せいただければ幸いです。
どうぞよろしくお付き合いくださいませ~^^

会期は2月1日~11月30日。
その間に自分のペースで100首完走を目指しますね。


「題詠blog2009」


もうひとつ、参加しているところがあります。
「うたのわ」というページで、短歌が縦書きで表示されるのです。
縦書きになると、ますます短歌っぽくなってうれしいものです。
旧かなづかいに変換して表示することもできるのですよ^^
わたしも燕も参加していますので、もしよかったらおたちよりくださいませ。

「うたのわ」
[PR]
by tsukisitau | 2009-01-31 21:28 | *短歌の世界*
<< お知らせ ウィルス「トロイの木... 短歌 「歌詠む君」と「「歌詠む我」 >>


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧