*月下  桜 の 世界*



2009年 04月 21日 ( 3 )


桜 染井吉野 *ひかりの結晶*

この記事で今年の染井吉野はおしまいです。



春のひかりで できているの
d0141365_765444.jpg

d0141365_771644.jpg
d0141365_773097.jpg
d0141365_7828.jpg
d0141365_711647.jpg
d0141365_7111532.jpg
d0141365_7113345.jpg
d0141365_7115636.jpg
d0141365_7121440.jpg
d0141365_7154236.jpg
d0141365_7165429.jpg
d0141365_717104.jpg
d0141365_7173084.jpg
d0141365_7175223.jpg
d0141365_718192.jpg
d0141365_7185576.jpg
d0141365_719761.jpg
d0141365_719398.jpg
d0141365_720032.jpg

ごきげんよう
d0141365_7205651.jpg





*沢山見ていただきまして ありがとうございます。





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-04-21 07:22 |

桜 染井吉野 *桜吹雪*

先日ご紹介した閉校してしまった小学校の桜です。
桜吹雪をみることができました。




春のひかりの結晶たちが
d0141365_653387.jpg

d0141365_654473.jpg
d0141365_6542682.jpg

しずかに ほどけてゆく
d0141365_6553619.jpg
d0141365_65642.jpg


桜の花びらたちは路でも風が吹くと さざなみのようになって とてもすてきでした。





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-04-21 07:02 |

桜 染井吉野 *さくら ちる*

散りゆく桜・花びらのえがく姿を集めてみました。


雀ちゃんの 投げふらした 桜花たち
d0141365_6434690.jpg

d0141365_644239.jpg

土のうえにも 路のうえにも
d0141365_645665.jpg
d0141365_6451291.jpg
d0141365_6451836.jpg
d0141365_6452589.jpg

夜空に星たちが 瞬くように
d0141365_6461452.jpg

d0141365_6473126.jpg

d0141365_649494.jpg

天の川になる
d0141365_6492525.jpg

さようなら ひとあしおさきに
d0141365_6501175.jpg

とどまりて はじめて さくらいろを しる
d0141365_6503248.jpg






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-04-21 06:51 |


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧