*月下  桜 の 世界*



2011年 01月 07日 ( 1 )


皇居東御苑 *きもちいいところです*

コスモス短歌会の午前中は皇居ですごしていました。
東御苑(江戸城跡)にはじめて入りました。
d0141365_2132881.jpg

いいお天気で、むしろ暑いくらいでした。
建物は、見張りの番所が2箇所と富士見櫓かな。
あとは石垣です。
d0141365_2142111.jpg

なんだか広大でおもしろいです。
d0141365_2154398.jpg

マンホールは。。。ありました!
渋いデザインでいいです。
d0141365_2162024.jpg

d0141365_2162834.jpg
d0141365_2165742.jpg
d0141365_217672.jpg

(これは御苑前の木のまわりにあったもの)
d0141365_2175850.jpg

ひろーい!
だから樹ものびのびしていてきもちよさげです。
d0141365_2184533.jpg
d0141365_2185939.jpg
d0141365_219897.jpg

ほとんどが公園みたいになっていますが、さすがにごろごろできる雰囲気ではありませんでした。
d0141365_21101492.jpg

いろんな植物が大切にされているのがよくわかります。
d0141365_2110499.jpg

紫式部も枝のびのびでたわわです。
d0141365_21111848.jpg
d0141365_2111273.jpg

木陰のつわぶきもみずみずしいです。
d0141365_21115251.jpg

千両は二種類。
d0141365_21121545.jpg
d0141365_21122372.jpg

陛下のお考えから日本固有の植物など植樹されています。
d0141365_21131863.jpg
d0141365_21132549.jpg

おもしろい竹もあります。
d0141365_21135849.jpg

12月半ばにはまだまだ紅葉が美しかったです。
いろんな種類の紅葉がありましたので、落ち葉もそれぞれたのしかったです。
d0141365_21144985.jpg
d0141365_21145813.jpg
d0141365_21152274.jpg
d0141365_21153742.jpg


ここが江戸城跡。
d0141365_21172451.jpg

本丸だけ石垣がのこっています。
d0141365_21174118.jpg

とはいえ、大阪城や姫路城をみなれているわたしにとってはつくりが単純すぎてちょっとものたりないかんじ。
d0141365_21164431.jpg

泰平の世ならではのお城ですね。

本丸跡でおにぎりぱっくん計画もあったのですが、
白手袋の方の見回りがあり断念しました。

ここからあっちの芝の端っこまでお城だったんだな~とおもうと、やっぱりすごいです。
d0141365_21181818.jpg
d0141365_21182553.jpg

お城はこの曲線が美しいですね。
d0141365_21192450.jpg

石積みだいすき!
d0141365_21194446.jpg
d0141365_211951100.jpg

日本庭園もあるのですが、そちらにはいかず、雑木林へ。
こちらも昭和天皇が武蔵野が開発されて雑木林がうしなわれてゆくことを憂慮されて再現されているものだそうです。
葉っぱはほとんどおちていましたが、しじゅうからのつぴーつぴーという声がきこえてきたり、
いろんな小鳥の気配がして、しばらくしゃがんでたのしんでいました。
d0141365_2121442.jpg
d0141365_21215361.jpg
d0141365_21221699.jpg

d0141365_21234663.jpg



神戸へかえってから書店で皇居の植物たちの本が出版されていました。
いろんなおこころづいかいをされているようです。
日本古来の茜も皇居でのみ発見され、古来の色が復元できたそうです。
伊勢神宮の存在も皇居の存在も、いわば日本文化のタイムカプセル的な役割が大きいのではないかなぁとおもいます。
どんなことがあっても子孫に文化をつたえつづけるという使命のようなもの。
なにがあってもいきのびてゆけるようにと。

そうそう、入ってすぐのところに十月桜と木瓜が咲いていました。
d0141365_21312186.jpg
d0141365_21312824.jpg
d0141365_21313682.jpg

地味に咲いていたので、ほとんどの方がきづいておられなかったのが残念。


時間も頃合となったので、タクシーで八重洲富士ホテルへとむかったのでした。




*みてくださってありがとうございます。*




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2011-01-07 21:33 | *風景*旅・神社など


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧