*月下  桜 の 世界*



カテゴリ:桜( 116 )


桜 *造幣局の夜桜 「鎌足桜」*

八重桜もそろそろおわりで、躑躅(つつじ)と藤が甘い香りを漂わせています。
神戸の相楽園も躑躅の有名な日本庭園できっときれいだろうなぁと、
近々おとずれてみたい場所のひとつです。
ご近所では卵色の早咲きのばら、もっこう薔薇が満開に。
もう薔薇の季節に。
ご近所の牡丹はあっというまに咲いてあっというまに散ってしまいました。
桜よりも儚いです。。。



造幣局の夜桜です。
夜桜というのは、どうしても灯りが人工的なので、
あまり好みではないのですが、
それでもせっかくその場に居合わせたことですし、
なにかしらこころ惹かれるものもあるかもしれないとおもって撮影したものです。


「鎌足桜」



d0141365_200272.jpg

d0141365_2004387.jpg
d0141365_2005666.jpg




みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-05-01 20:01 |

桜 *造幣局の桜 「春日井」*

散歩をしていたら、ペットショップにアメリカンショートヘアーのお母さんと
子猫5匹がいました。店の外からしずかにながめることもできるので、
愛でていました。
丁度ひと月たったくらいの赤ちゃん猫は歩くのもほにょほにょしてます。
時間によっては寝てることもおおくて、
寝てる子たちをもぎゅもぎゅふみつけて
ほにょほにょあるいたり、ほかの子の耳を甘かみしてみたりしているのが
なんともかわいらしかったです。
またみにいこう。



造幣局の桜です。
「春日井」(かすがい)


多くの人がイメージする桜色って
d0141365_2274712.jpg

d0141365_228783.jpg

きっとこんな色なんだろうなとおもう
d0141365_2282515.jpg



みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-04-30 22:09 |

桜 *造幣局の桜 「妹背」*

今日はものすごくあつく感じました。
まさに初夏。
自転車でお散歩しました。
途中のペットショップでは猫のあかちゃん(生後一箇月)が5匹うごめいていて
かわいかったです。
元町方面もものすごい人で賑わっていました。
南蛮美術展をしていて、今日は19時まであいていました。
すいていて快適でした。
帰りは元町のカフェ・アンセムへ。
古楽がながれて無垢の木の机のここちいいお店です。
先日みたところの小磯良平の画集もあって、
「これがよかったな~」と再確認しました。

帰りには躑躅(つつじ)や藤のあまいかおりが漂っていました。


造幣局の桜です。
「妹背」(いもせ)
なかよし夫婦・カップルってことですね。
ひとつの花から実が二つ成るからだそうです。
なかよしさくらんぼですね。


みっしり濃い花たちが
d0141365_20534746.jpg

d0141365_20535540.jpg

次第に色をかえてゆく
d0141365_20542762.jpg
d0141365_20544027.jpg

最後には淡い色になって
d0141365_2055666.jpg

ほかの花をもひきたたせる
d0141365_20553671.jpg




みてくださってありがとうございます。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-04-28 20:56 |

桜 *造幣局の桜 「松月」その1*

神戸の美術館にいわさきちひろさんの絵がきているので、
おとずれてきました。
絵本とかではよくみていましたが、
実物は初めてです。
水彩は劣化しやすいそうでいくつかは精密な複製でしたが。。
やっぱりあかちゃんがすっごく可愛いです。
ぷにぷにの手とか指とかあしとか。
沢山の方が来場されていました。
入口にカメラマンの方々がすたんばってて、
入場してからしばらくして拍手がきこえたので、
入場者何名さま目記念だったのかもしれませんね。



造幣局の桜です。
「松月」(しょうげつ)。
どうしても桜のふわふわと幹のごつい感じがしっくりこなくて
あえてはずしてみたり、ぼかしてみたりするのですが、
今回のはそういう幹や枝のごつさとふわふわなはなびらをあえてとりあわせてみました。


桜のつぼみは枝から不意につぼみになる
d0141365_2292466.jpg

ほろほろとこぼれて
d0141365_22102243.jpg

そのごつい枝からうまれてきたとはおもえないほど繊細な
d0141365_2211138.jpg

花房をつけて
d0141365_22111850.jpg

ときにはたわんで
d0141365_22115637.jpg

しなやかに咲く



みてくださってありがとうございます。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-04-27 22:14 |

桜 *造幣局の桜 「林一号」*

造幣局の桜です。
風流な銘の多いなかで、なんでこの名前なんやろう?といつもおもってしまう、
「林一号」。
たしか、林二号もあったはず。
林さんの自信作なのかもしれません。



不意に桜のブーケをさしだされました
d0141365_18393776.jpg

d0141365_18395334.jpg

緑の若葉もうつくしく添えてありました
d0141365_1841014.jpg

d0141365_18412414.jpg
d0141365_18413123.jpg




みてくださってありがとうございます。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-04-26 18:42 |

桜 *造幣局の桜 「普賢象」その1*

通り抜けは終わってしまいましたが造幣局の桜をしばらくアップしますね。


「普賢象」
ふげんぞう。菩薩ののっておられる象さんの鼻みたいな蕊がにゅっとでるかららしいですよ。
ぴんくのもふもふが凄いです。



圧縮されたうつくしさ
d0141365_1144524.jpg

d0141365_11455041.jpg
d0141365_11455657.jpg

様々なさくらいろ
d0141365_11464565.jpg
d0141365_11465769.jpg
d0141365_114752.jpg




みてくださってありがとうございます。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-04-25 11:47 |

桜 *造幣局の桜 風景*

今日はなんだかもう初夏のような陽気で
くらくらしました。
からだが慣れてないからでしょうか。
百貨店で春の華道展をしており、おとずれてみました。
いまはもう習っていませんが、生け花をながらく習っていたことを懐かしくおもいました。
また、四季折々の花に触れることで随分花や木の名前を覚えたようにおもいます。


造幣局のとおりぬけのときの写真です。
人物がうつらないようにってむつかしい。



桜色のもふもふ。
d0141365_20362650.jpg

この濃いめのは関山(かんざん)。一番沢山ある木。
d0141365_2037812.jpg

これは鍾馗(しょうき)。中国の劇みたいに、ほんのり赤みがさしてきます。
d0141365_20375941.jpg

足元までしだれる桜のふわふわ。
d0141365_20382964.jpg

日が暮れてきてますます色濃くなりゆく桜。
d0141365_2039234.jpg




みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-04-24 20:39 |

桜 *京都嵐山の枝垂れ桜その2*

今日は大阪造幣局の桜の通り抜けの最終日でした。
今年は桜の開花がずいぶんおそかったので、
初日から行けば早咲きの品種もずいぶん見られただろうなぁとおもい、
惜しいことをしました。
しかも、お昼からのんびりでかけていたので、
のんびり撮影していると、あっという間に日が暮れてしまって、
撮影しきれないうちに夜桜になってしまいました。
つい先週に小さなデジカメがすっかりだめになってしまったので、
手軽に持ち歩けるものをとおもい、ソニーのNEX3というカメラも購入しておりました。
この子がまた、自在に設定できるうえ、かなり暗いところでも頑張ってくれるので
夜桜は苦手だったのですが、なんとか撮影できました。

まとまりしだいアップしますね。





しずかな音に満ちている
d0141365_22401749.jpg


d0141365_22403183.jpg


春のくうきをふるわす
d0141365_22411766.jpg

d0141365_22414614.jpg

みちてくる清浄。
d0141365_22421943.jpg




みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-04-23 22:43 |

桜 *京都嵐山の枝垂れ桜その1*

週末は京都の某旅館に宿泊していました。
うん十年前に雑誌で見かけてからずっと宿泊したいと、思い描いていた旅館で
実現がかなったことがとてもうれしいです。
なにをみても美しく、おだやかで、さりげないおこころづかいがかんじられました。
きっとかかわっておられるすべての方々が「よろこんでいただきたい」というおもいのもとに
それぞれの誠意を尽くしておられるから、
なににおいても心地よかったのだと思います。
そんなふうにありたいなぁと、あらためて感じさせていただけた素晴らしい時間でした。
ありがたいことです。


京都の嵐山を朝に散策していたときにまちなかでみかけた枝垂れ桜です。



朝陽にきらきら輝いていたから
d0141365_2045251.jpg

ちかくに寄ると
d0141365_20454140.jpg

d0141365_20454929.jpg

花たちがほんとうにたのしそうで
d0141365_20464363.jpg

ほんとうに朝陽のかけらみたいで
d0141365_20472393.jpg

まぶしかったのです
d0141365_20474037.jpg





みてくださってありがとうございます。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-04-22 20:48 |

桜 *法隆寺の枝垂れ桜*

お稽古でご一緒している方のご縁で、
4月上旬にアメリカからのお客様と数日ご一緒させていただきました。
なんとも拙い英語ですが、いろんなお話をさせていただき、
またいろいろなお話を伺うことができて、とてもいい経験をさせていただきました。
ものすごく楽しかったです。
一日奈良にご一緒したときの法隆寺の桜です。
法隆寺は交通の便がむつかしいのでなかなか訪れることができなくて、
うん十年ぶり。
わたしのほうが嬉しがりすぎてしまいました。


不意にふりくる桜のこえに
d0141365_22154113.jpg

d0141365_22163473.jpg

ききいっていたら
d0141365_2217751.jpg

数千年たってしまったかもしれない
d0141365_22175331.jpg



みてくださってありがとうございます。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-04-19 22:18 |


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧