*月下  桜 の 世界*



カテゴリ:菊( 18 )


肥後菊 「黄」と「紅」

肥後菊の黄色と紅色です。(相楽園2008/11/15)




ちいさな球体からうまれいづるとき 
d0141365_19181322.jpg

d0141365_19184241.jpg

じぶんのいきている範囲をしる
d0141365_19201344.jpg
d0141365_19214768.jpg
d0141365_19215393.jpg





火の鳥の羽のごとき紅(くれない)の
d0141365_19241869.jpg
d0141365_1924521.jpg

描く線のまっすぐさに
d0141365_19265880.jpg
d0141365_19272789.jpg
d0141365_19274778.jpg

こころのゆれをみすかされ
d0141365_19282951.jpg
d0141365_19285734.jpg

それでもいいのだと 肯定される




*みてくださってありがとうございます。菊シリーズは以上です。
 これからは、「秋バラ」「椿」と水仙・万作などの初春の花たちをアップしてゆきますね。
 どうぞおたのしみに^^






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-02-02 19:30 |

肥後菊 花の姿と「白」

肥後菊です。(相楽園2008/11/15)

こちらもなんとも侘びた菊で、花火が姿をとどめたかのような咲き方をします。






ひかりの軌跡がいつまでも目に焼きつくように
d0141365_17543337.jpg

d0141365_17543981.jpg

滑らかな放物線が八方に拡がる
d0141365_17544777.jpg






花の銘は見当たらなかったので、色ごとにご紹介しますね。きょうは「白」です。





その白さは いまだみたことのないような しろさで
d0141365_17574419.jpg

冬の吐息でできているのではないかと まじまじと眺めてしまった。
d0141365_17582680.jpg








多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-01-31 17:59 |

嵯峨菊 「嵯峨の星」「嵯峨の夕景」

嵯峨菊です。(2008/11/15)


「嵯峨の星」
d0141365_7104428.jpg
d0141365_7105844.jpg





「嵯峨の夕景」



夕霧が川面を流れるように
d0141365_7123914.jpg

d0141365_712528.jpg

しなやかな指先のように
d0141365_7131339.jpg
d0141365_7132510.jpg

モダンバレエのダンサーのように
d0141365_714428.jpg
d0141365_7142178.jpg

花びら一枚一枚に意思がこもっている






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-01-30 07:15 |

嵯峨菊 「嵯峨の紅葉」「嵯峨の月」

菊のなかでも古くから栽培されてきた菊の品種で嵯峨菊と肥後菊というものがあります。
きょうは嵯峨菊のなかから2種類です。(2008/11/15)


「嵯峨の紅葉」
d0141365_754157.jpg

d0141365_75532.jpg
d0141365_761251.jpg
d0141365_764580.jpg
d0141365_765763.jpg
d0141365_771678.jpg



「嵯峨の月」
d0141365_79512.jpg
d0141365_791722.jpg
d0141365_792541.jpg
d0141365_793774.jpg




嵯峨菊はこのあとも花火がかたちをとどめたみたいに、さきつづけるんですよ。
下町の路地ではよくみかけましたよ。




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-01-29 07:12 |

菊 「星光」

きょうは「星光」という小菊をご紹介します。(相楽園:2008/11/15)



いつだってうまれるときはちいさい
d0141365_1814205.jpg

d0141365_18143023.jpg

そっとちいさな手でせかいを探索する
d0141365_1815427.jpg

d0141365_1816318.jpg

d0141365_18151820.jpg

すべてのものに祝福されていることをしる
d0141365_18165923.jpg

よろこびのうたをうたおう
d0141365_18182366.jpg
d0141365_18183441.jpg
d0141365_18184968.jpg
d0141365_1819763.jpg
d0141365_1820668.jpg





*みてくださって、ありがとうございます。それでは、また^^




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-01-26 18:21 |

菊 「寒水」と「霧氷」

相楽園で撮影した菊たちが残っておりましたので、アップしてゆきますね。

「寒水」
d0141365_9373260.jpg
d0141365_9374329.jpg
d0141365_9375822.jpg
d0141365_938656.jpg


「霧氷」
d0141365_9394934.jpg
d0141365_9395881.jpg
d0141365_9401854.jpg
d0141365_9402745.jpg
d0141365_940437.jpg
d0141365_9405427.jpg
d0141365_941885.jpg
d0141365_9412014.jpg
d0141365_9413062.jpg
d0141365_9414448.jpg





*みてくださって、ありがとうございます。それでは、また^^






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-01-25 09:42 |

糸菊 *幽玄な薄桃色*

糸菊のなかでももっとも花びらの細いもの。

密集から分散へ。
d0141365_19422753.jpg

d0141365_19432231.jpg

d0141365_19433819.jpg

ゆっくりゆっくり変化しながら 花火の姿を ひとつき保つ。
d0141365_19443164.jpg

d0141365_19444378.jpg








多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2008-12-23 19:54 |

糸菊 *流星の黄色*

流星のながれる様をとどめる花がある。
d0141365_1948466.jpg
d0141365_19483153.jpg
d0141365_19485917.jpg

きみはなにをねがうだろう。
d0141365_1950923.jpg






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2008-12-23 19:50 |

小菊 「藤娘」

「藤娘」
という銘なのですが、藤色ではない菊なのですよ。



咲く前に祈る
d0141365_846217.jpg

d0141365_8461373.jpg

うまれることができたことに 感謝して
d0141365_846576.jpg
d0141365_847524.jpg
d0141365_8472288.jpg
d0141365_8473610.jpg

わたしはちいさな一輪 無数の花のうちの一輪
d0141365_8482615.jpg
d0141365_8491692.jpg
d0141365_8492287.jpg

なにをすべきか たましいにきざみこまれている
d0141365_8495295.jpg
d0141365_850946.jpg
d0141365_8501579.jpg






*みてくださって、ありがとうございます。きょう・明日とぼちぼちアップしてゆきますね。
 どうぞのんびりしていってくださいませ。





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2008-12-20 08:51 |

小菊 「亜耶の里」

「亜耶の里」という小菊です。
これも懸崖づくりにむく品種のようで、集まっているところはなかなか壮観ですが、一輪づつは可憐です。



一本の茎からこんなに花がうまれる奇跡
d0141365_19211861.jpg
d0141365_19213464.jpg
d0141365_19214872.jpg

d0141365_19223631.jpg

おなじにみえるようで おなじではない
d0141365_19224750.jpg
d0141365_19225523.jpg

ひとつの存在の 代わりは できないのだ
d0141365_19234160.jpg





*みてくださって、ありがとうございます。それでは、また^^




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2008-12-16 19:25 |


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧