*月下  桜 の 世界*



カテゴリ:雑貨・和菓子など( 14 )


大山崎山荘美術館 秋の中国茶会 その2 ~白茶と黒茶~

大山崎山荘美術館のお茶会です。

白茶と黒茶が陰陽の円卓の対極に席をもうけてありました。

まず白茶。
こちらは「白毫銀針」(はくごうぎんしん)
春にもいただいた、さわやかな飲み口のお茶です。
見た目も美しいので皇帝に献上されていたそうです。
いろんな効用をかいたものが同封されていました。
d0141365_1922589.jpg

d0141365_1925974.jpg

開けたらこんなかんじ。
d0141365_19253514.jpg

d0141365_19261453.jpg

もう一服の白茶は「月光美人」(げっこうびじん)
日光にあてないプーアール茶だそうです。
お茶の芽の部分が白く、茎の部分が黒くなります。
茶葉の黒白を夜空と月星にみたてているそうですよ。


それから黒茶。
生茶と熟茶があって、生茶からのむことをお勧めされました。
この写真は熟茶の茶葉。四角いブロックで、木みたいな手触りと香がします。
d0141365_1931451.jpg

生茶は1980年ごろのお茶だそうです。
ヴィンテージもの。
緑茶をぎゅっとしぼって、機械でプレスしたものが熟成していっているそうです。
「8653鉄餅生茶」(てっぴんなまちゃ)
d0141365_19341163.jpg

茶葉をいれる茶器は毛沢東さん。
こちらもまるい餅みたいに紙で包んであります。
d0141365_1934387.jpg

貴重な茶葉なので、大きな茶器でたくさん煎じます。
一匙で一日中飲むほどだそう。
d0141365_1936297.jpg

夏草みたいで香はややスモーキですが緑茶のように何杯でも飲めます。

熟茶は「茶せん(石偏に專)7581雷射」(らいしゃ)
濃くて渋みがあります。
少しで満足するかんじ。
d0141365_19392371.jpg


香づけに金木犀も用意されていました。
d0141365_1940876.jpg


お茶席2席には今回は間に合わず。
でも資料に記されているお茶の名前と描写にわくわくしながらおもいをはせました。

14時から16時すぎまでのんびりお茶をいただいていて、
16時から美術館の展示(今回は陶芸が印象的でした)をのんびりながめてすごしました。



みてくださってありがとうございます。

それではまた後日。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-10-11 19:44 | 雑貨・和菓子など

大山崎山荘美術館 秋の中国茶会 その1~陰陽がテーマでした~

先週の休日に大山崎山荘美術館の庭園で開催されていた中国茶のお茶会に参加してきました。

午後2時ごろに到着しましたら、順番は207番。
残念ながらお茶席の券は配布がおわっていました。。。

春はスタンプラリーみたいに中国各地のお茶を会場のあちこちでいただく(いただいたら
中国全土の地図にひとつづつ地域の名前のスタンプをおして)という趣向でしたが、
今回のテーマは「陰陽」。

芝生広場に丸い陰陽(黒と白の勾玉がくっついたようなデザイン)の
テーブルクロスのかかった席が用意されていました。
大きな円卓をかこんで座ってのんびりお茶をいただくことができます。
d0141365_221473.jpg


今回は茶海という器にいれてもいただけました。
黒茶は緑の、白茶は白の器です。
d0141365_222047.jpg



お茶も「黒茶」と「白茶」。

お菓子も黒と白を意識した「黒糖開口笑」と「白マシュマロ」
取る紙も黒白。
d0141365_2231641.jpg


d0141365_2202391.jpg

墨を練りこんだ陰陽クッキーもありました。
先ほどの紅白の色違いです。紅白のは紅麹だそうです。

金木犀のお茶、桂花湯もいただきました。
とってもいい香り。
広西省の桂林産だそうです。
桂林というからにはきんもくせいがいっぱい咲いているのでしょうか。

d0141365_2264161.jpg



みてくださってありがとうございます。


つづきはまた後日。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-10-10 22:07 | 雑貨・和菓子など

京都 カフェ・コチ

京都のカフェ・コチにいってきました。

玄関から白漆喰・古い樹の階段でたのしいです。
店内はいい色合いの漆喰に鳥さん。
こっそり赤いねこさんもいます。

ゆったりと席があり、いろんなソファとアンティークのテーブルのおだやかなカフェです。
本棚には面白そうな本がいーっぱいあって、背表紙を眺めているだけでわくわくします。

お店でいろんなパンを焼いておられます。
じんわり美味しいパンたちです。
パンのメニュー表はフランス語でもかいてあって、とても可愛らしいです。

サーモンのサンドイッチ。
ドレッシングがとりわけ美味しいです。
d0141365_23381463.jpg

スープセットもしっかり具沢山のスープでほっこりします。
d0141365_23384575.jpg

このパンは、ミルクパン。名前、わすれちゃった。おしゃれな名前だったのにー。
d0141365_23392665.jpg


リボンタイのおしゃれさんにエスコートしていただきました。
ありがとー。
d0141365_23395925.jpg

[PR]
by tsukisitau | 2011-10-20 23:32 | 雑貨・和菓子など

バレンタインデー *おすそわけ*

バレンタインデーのおすそ分けです。





d0141365_21255815.jpg

ぐっと 大人なこんなのは いかがでしょう。
d0141365_2126776.jpg

それとも こちら?
d0141365_21264112.jpg





*みてくださってありがとうございます*




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2011-02-14 21:27 | 雑貨・和菓子など

比叡山ガーデンミュージアムのお食事。

比叡山ガーデンミュージアムでのお食事です。
カフェテリア方式になっていて、好きなものをいただいてあとで精算する方式です。
わたしはパンを2種類、それからルノワールのかぶのスープ(ルノワールのレシピより)というのを注文しました。
d0141365_20271676.jpg
d0141365_20272362.jpg

雨がふっていてすこし冷えたので、あったかいスープが丁度いい具合でした。
かぶってあったけれど、裏ごしがしっかりしてあっておいしかったです。

そして乙女の特権。
デザートの時間です。
d0141365_20293327.jpg
d0141365_20294270.jpg
d0141365_2029503.jpg

バラのハーブティーとかぼちゃのモンブラン♪

でかけた先で食べたい!欲しい!とおもったものは、おもいを残さないためにも食べるのです。

季節のデザートもね!




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-10-03 20:35 | 雑貨・和菓子など

平安に満ちた世界 *2月27日コンパスさんのところで*

まいみくのコンパスさんが北海道のこれまたまいみくさんの撞(つき)さんを大阪の江坂にお声がけくださっていましたので、ご挨拶にと伺いました。

撞(つき)さんはと~ってもほんわかした日記をアップされているので、ひだまりのような方かなぁなんてイメージしていましたら、しゃきしゃきパワフル!でも一緒にいてもしんどくならない元気さをおもちのすてきな女性でした。ご主人もご一緒されていてほほえましかったです。

ちょこっとご挨拶のつもりがお土産のおいしいチョコレートまでいただいてしまい、しかもすでにあいさんのセッション開始してるし~・・・。。。
そのセッションの内容はわたしの抱えているものともつながっていて、きかせてくださっているんだなぁって感じました。
セッション後は付近を散歩して帰宅しようとしたらこれまたまいみくさんのぴよさんと再会。
あ~びっくりしました!

付近はお屋敷とこじんまりした住宅と畑が混じったいい感じのところで、車一台がぎりぎりの道が入り組んでいたり、お屋敷のお庭には梅や椿、早咲きの桜が咲いていたりしてとてものんびり散歩しました。
江坂神社というところにでて、すさのおさまにご挨拶。
付近のお店では欲しかった衣類を格安でいただくことができました。
また、数年前に椿や早春の花をよく見におとずれていた服部緑化植物園にもたどりつき、時間的におそかったので入らなかったのですが、とても懐かしかったです。
これからが椿の見ごろなんですよね~。

夕方の懇親会にも参加できるようになって、コンパスさんのところに戻りました。
「おかえりなさい~」っておでむかえしてくださって。「ただいま~」って、おうちみたい。
はじめましてのかたがたばかりなのに、緊張しなくて居心地いいんです。
不思議でしょう。
カリンバさん(とてもいい音のする楽器です)もいろんな絵柄のがあちこちにおいてあるので、
ぽろぽろとつまびいていました。
それもまたきもちいいんです。
福井幹さんもいらっしゃいました。

懇親会ではおいしいお料理にいろいろな方が歌や踊りを披露してくださったり、翌日が撞(つき)さんのお誕生日だということで、サプライズが用意してあったりしました。
歌のプレゼント、いいですね~♪ みんなでうたうってきもちいいです。
偶然ご一緒してくださったお客様も一緒にたのしんでくださって、とてもうれしかったです。

年齢も離れているけれど、ぜんぜんはじめてとおもえなくて、緊張しなくて・・・。
「魂の同窓会」みたいだとおもいました。
ご縁あったみなさんにあうことができて、ほんとうにうれしいです。
ありがとうございます。


コンパスさんのところで、ワイドさんが準備されたお花たちです。
d0141365_20134556.jpg

d0141365_20135972.jpg
d0141365_2014717.jpg

とってもやさしい色のシクラメン。
d0141365_20142186.jpg

この椿はワイドさんのおうちで挿し木で増えたそうです。しべが花びらの横からでるカメリアっぽいですね。
d0141365_20152985.jpg

そのほかにも桃に梅をそえたものもあって、すっかり春でした~。
ふふさんの絵もすてきです。
d0141365_20162377.jpg
d0141365_20163122.jpg

マナスペースさんのところのサンキャッチャー。スワロフスキークリスタルでつくられていて、太陽の光があたると虹がうまれるんですよ。
d0141365_20175559.jpg
d0141365_2018475.jpg

カリンバさんとサンキャッチャー。
d0141365_20183579.jpg

こんなにかわいいのもあります。
d0141365_2019465.jpg

なにやらいっぱいプレゼントの袋がある・・・と眺めていたら、天使さんにブレスレットが。
かわいらしいので、笛とリュートをもった黄色と緑の色の天使さんふたりをおうちにお招きしました。
d0141365_20211831.jpg


小耳にはさんだおはなし。
サンキャッチャーの大きなクリスタルが欠けてしまったそうです。あたらしいものと交換してもらったんだけれど、
その欠けたものもおいていたら、そちらのほうが、ものすごく綺麗な虹をみせてくれるようになったそうです。

実は夫:瀬波にも似たような内容(傷がいっぱいついてしまったガラスのおはなし)メールが届いていたそうで。。。
おなじときにおなじおはなしをきいていたんだとおもうと、とても不思議です。
わたしたちも一緒だねって話しました。
いろんなことがあるけれど、今がいちばん輝いているんだよねって。
おなじきもちを共有できる愛するひとといっしょにすごせることがなによりもうれしいのです。
うれしいなぁ・・・・。
ありがとう・・・。






*みてくださってありがとうございます。





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-03-03 20:29 | 雑貨・和菓子など

神戸 「草乃家」さん *秘密のお店*

みなさん、おひさしぶりです。
この一週間もアップしたいことが山のようにありますが、まずは神戸でおきにいりのお店のご紹介です。
本来は「関西 *てくてく・もぐもぐ*」のほうにアップする記事なのですが、お料理の写真を撮っていると女将さんがお声がけしてくださり、こちらのブログのことをおはなしさせていただいたのです。
いつおとずれてもここちいいお店なので、ほんとうは秘密にしておきたいのですけれど・・・w


*お店でお料理などの撮影をさせていただくときは、すべて携帯のカメラ機能で撮っています。



お店の雰囲気はこんな感じ。
d0141365_20412582.jpg

d0141365_2042536.jpg
d0141365_20422863.jpg

夜は静かなジャズがながれています。
照明がとってもうつくしいです。
グラスも・・・
d0141365_20433246.jpg

ビールも・・・
d0141365_2044943.jpg
d0141365_20445743.jpg

お通しもいつもほっとする味です。
d0141365_20455652.jpg

d0141365_20461821.jpg

お酒の種類も豊富です。
器・盃もえらぶことができるのですよ~。
d0141365_20474053.jpg
d0141365_20481643.jpg
d0141365_20483127.jpg

三合以上頼むときは甕酒にもしていただけます。
茶道のお水差しのようでおもしろい趣向ですね。
d0141365_20495759.jpg
d0141365_2050683.jpg

単品でもコースでも。

まずは単品。
お刺身の盛り合わせ。
秋なので柿の葉とすだちが添えてあるのがすてきです。
お刺身にすだちってとてもおいしいです。
d0141365_20513874.jpg

山芋がこんな味に?と感じる一皿。
シンプルなんですが、絶妙のあんばいです。
d0141365_2053842.jpg

鯛のあらだき。
d0141365_20535812.jpg

季節野菜の炊き合わせ。
d0141365_20552184.jpg

和風かとおもいきや、斬新なお皿でのサーブもあり新鮮です。
d0141365_2056145.jpg

d0141365_2056214.jpg

お料理も和風にこだわらず。
えびとアボガドのブルスケッタ。
d0141365_2057526.jpg

生春巻き風ですが、中身はサラダ。
d0141365_20585223.jpg

ここの締めは「鯛めし」!
ぜひぜひ食べていただきたい品です。
40分かかるので時間とおなかのすき具合をみつつ注文します。
三人で注文したら頭が二つw
d0141365_210214.jpg

二人で注文したら頭はひとつ。
d0141365_2111579.jpg

土鍋ででてきて、みせてくださったあと、上手にほぐしてくださいます。
おこげの部分やお米の具合もよいので、おなかいっぱいかな~とおもいつつ、ついついおかわり。
お出汁のお茶漬けにするのもとっても美味しいです。
「あ~・・・いきててよかった!」とおもえるご飯です。


こちらはコース。「草乃屋コース」にしました。
d0141365_2161220.jpg

わたしはシーフードのアレルギーがあるので、エビ・かに・貝・たこ・いかは抜いていただいています。
そういう注文にも臨機応変に対応してくださるので、たすかります。

先付 湯葉とふわぁっとひろがるゆずの香りがとても凝縮されています。
d0141365_219855.jpg

前菜 盛り付けの趣向がすてきです。しかもどれも美味!
d0141365_2195724.jpg

お刺身 
d0141365_2114334.jpg

鍋物 紙鍋ってふしぎですね。くつくつ火がとおってゆくのを眺めているのもたのしいです。
d0141365_21152646.jpg

揚げ物と焼き物 お鍋に火がとおるまでこちらをいただきます。
フレンチのような盛り付けが斬新です。
d0141365_21164442.jpg

d0141365_21285867.jpg

鍋物ができました^^
d0141365_21184931.jpg

ここであっさりサラダ。
d0141365_211971.jpg

そしてほっとする三点セット。
d0141365_21193920.jpg
d0141365_21194514.jpg

さっぱりシャーペットと梨のコンポートで大満足!
d0141365_21203642.jpg




大将・女将さん、いつ訪れても季節のおいしいお食事をありがとうございます。
また寄せていただきますね~!




「草乃屋」(くさのや)  078-341-3885   JR神戸駅南東・職安南東。
ぐるなび 「草乃家」





*みてくださって、ありがとうごさいます。





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-11-24 21:11 | 雑貨・和菓子など

9月5日・6日・9日の写真たち。 *楽器とサンキャッチャーなど*

9月5日 西ノ宮廣田山荘にて福井さんと小川さんの「森の響きコンサート」

出番まちの楽器たちはすでによろこんでいました。
d0141365_2039367.jpg
d0141365_2039921.jpg

そっとそえられた秋の花(リンドウとおおきなすすきのようなパンパスグラスなど)とあおい栗の実。
d0141365_20391839.jpg

ころんと寝転んできもちよ~く うつくしい音の響きにひたりました。
音がせせらぎや風や木の葉のよう・・・。


9月6日 大阪松屋町(おもちゃの問屋街です)にてあかるさんと矢加部さんの「うず」初ライブ

駅をあがると、複数の町屋が合体したなんともふしぎな建物がありました。
会場以外にも興味深いお店がいろいろあって、たのしい空間です。
d0141365_20434137.jpg

スタンバイされている矢加部さん。
d0141365_2044355.jpg

動画はユーチューブにもアップされています。
「お神楽ユニットうず 初ライブ」
「お神楽ユニットうず初ライブ(音のワーク)」
音のワークにはわたしの声も姿もばっちりうつっております。。。w
途中の「やさかいやさか」の高音がわたしですw


矢加部さんの岩笛や龍笛は不思議な音色。
あかるさんの舞はいつみても惹き込まれます・・・・。
すごいです。
龍舞は龍そのもの。
やまとたけるさまとおとたちばなひめさまの再開の唄と舞には、おもわずうれしなみだが・・・・;;

からだをうごかしてみたり、おもうまま唄をあわせてゆくことのここちよさをかんじました。


9月9日 奈良桜井宗像会館にて「999」(2009年9月9日)。神人さんのうたがたり。
主演者も豪華で「うず」「花音」「音姫」のユニットと「そよか」さんの芝居もありました。

一階にはひみつの準備がすすめられていました。
風にゆれるとかいてあるお経や祈りが世界にひろまるといわれている5色の「タルチョ」。
はやくからみなさんで準備してくださいました。
d0141365_20541666.jpg

d0141365_20543262.jpg

わたしは菊のいけばなと写真を飾らせていただきました。
みなさんが快くお手伝いくださったので、と~ってもたすかりました。
d0141365_2056871.jpg

d0141365_20563081.jpg
d0141365_20565247.jpg
d0141365_205718.jpg

まいみくさんになってくださったpanaさんのワークで参加してくださったかたがたがこの場でつくられたサンキャッチャー。とってもきれいなんですよ~!!
d0141365_20584252.jpg
d0141365_2058549.jpg
d0141365_2059248.jpg
d0141365_20592259.jpg
d0141365_20593489.jpg
d0141365_20594162.jpg

てづくりポストカードも並べられていて。
d0141365_2103995.jpg
d0141365_2105275.jpg

わたしのもこっそり?ださせていただきました。
d0141365_211227.jpg

まいみくさんのかゆこさんのてづくり石鹸とみつろうキャンドルたち。
かわいすぎます>< (以前いただいたのは、やっぱりもったいなくて。眺めてたのしんでいます)
d0141365_2142218.jpg
d0141365_2143011.jpg

第二部(お祭りバージョン)出番まちの楽器たち。
すでにわくわくしています。
d0141365_2153470.jpg
d0141365_2154957.jpg
d0141365_216025.jpg
d0141365_2161519.jpg

太鼓ってきれい。
d0141365_2164998.jpg


お祭り前にいただいたヴィーガンお弁当。お肉もお魚もつかっていません。すごくおいしいです。
d0141365_218391.jpg


このときの様子もユーチューブでアップされています。
「999神人さん歌語りライブより オープニング うず1」
「999神人さん歌語りライブより オープニング うず2」
「999神人さんライブ「ひふみ」withあかる」
「999神人さんライブ「祈り」withあかる」

そよかさん・「花音」さん「神人さん」のはまいみくさんの青丹ひめみこさんの動画で拝見することができます。
「青丹ひめみこさんの動画集」
http://video.mixi.jp/list_video.pl?owner_id=13367260

「999神人さん唄語りライブ①」にも「999神人さん唄語りライブ2」にもわたしの姿が・・・w
後半の巫女っぽいのがそうですw
わっかるっかな~???w
じぶんのうごいている姿をみることってないので、なんだか不思議です。



*みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-09-16 21:32 | 雑貨・和菓子など

夏の和菓子 *涼やかな甘味*

たまにデパートなどにでかけると込み合っているのを承知のうえで、むかうところがあります。
それは「和菓子」のコーナー。
季節感あふれる和菓子の意匠がだいすきなのです。
定番のものもありますが、練りきりやその月・その時期ならではのお茶菓子には、ときに繊細な表現に、ときに大胆で斬新な表現に目を見張り、銘もたのしませていただいています。
夏ならではの涼しげな作品もおおくて、たのしいですよ^^



燕が天橋立にでかけたときにかってきた「羽二重餅」。
羽二重って衣の生地のことです。天女の羽衣でもいただいてきたのでしょうね。
d0141365_0243347.jpg

手軽な夏のおやつは「鮎」。
ちょっとひやしていただくと、中の求肥(羽二重餅みたいなやわらかいおもちがはいっています)がおいしいのです。
袋のデザインもすてきです。
d0141365_0254541.jpg
d0141365_0255410.jpg

こちらは和風パッケージのゼリーたち。
どの包みもすてきで、なににつかうというのではないのだけれど手元においておきたいのはわたしだけではないはず・・・w
d0141365_027164.jpg
d0141365_027855.jpg
d0141365_0271831.jpg
d0141365_0272755.jpg

これは雑誌などにもたびたび取り上げられているのでご存知のかたも多いのでは?
金魚ちゃんがきもちよさそうです。
d0141365_0282798.jpg

水の揺らめきや水草も涼しげで。
しばらくかざってあります。
d0141365_029829.jpg






*みてくださって、ありがとうございます。






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-08-21 00:29 | 雑貨・和菓子など

丑年!丑年! *牛さんいろいろ*

神社でいただいてきたパンフレットにおもしろいことが書いてありましたのでご紹介しますね。

丑年の「丑」は手の指を曲げた形・指で物を握っている形だそうです。
糸偏につくと紐になり結ぶ・結わえるという意味に、金偏につくと印鑑のつまみになるそうです。

十二支は月をあらわすもので、丑は旧暦の12月を、時刻は午前2時ごろをさすそうです。

「ことわざ」

*商いは牛のよだれ
  
 商売は牛のよだれが細く長く切れ目なく流れ出るように、こつこつと辛抱強くせよとのこと。
 せっかちに大もうけを急ぐと失敗するということ。

*牛は水を飲んで乳となし 蛇は水を飲んで毒となす

 同じものでも用い方によって毒にも薬にもなるということ。

*牛も千里 馬も千里

 遅いか早いか、巧いかまずいかの違いはあっても、結局行き着くところは同じである。
 あわてることはない。


なるほど~。新年早々かしこくなりましたねw


初詣では毎年紅白の干支土鈴をもとめることにしています。うっかり求め忘れると12年後ですからね~>< なかなか気長にあつめています。

ことしはちょっとちがう神社でいただきました。
d0141365_19194870.jpg
d0141365_1920046.jpg
d0141365_1920989.jpg


この牛さんは昨年ふとたちよったところでおみやげにしたもの。
四葉のクローバーもってて、かわいいんです♪
d0141365_19205976.jpg


こちらはお正月ならではの和菓子です。
なんかひょうきんw
d0141365_1922518.jpg


こちらはみくしいのお友達、アバンティさんにご紹介していただいた
鏡餅と牛さんの器にはいったケーキです。12年に一度のお正月だけ!日本っていいなぁ。
d0141365_19235529.jpg

アバンティさん、ありがとうございます。
アバンティさんはすてきな光の写真も沢山とっておられるんですよ。
よかったらどうぞおたちよりくださいね。
「アバンティさんのみくしいの日記」







多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-01-05 19:26 | 雑貨・和菓子など


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧