*月下  桜 の 世界*



カテゴリ:春の鉢花( 26 )


定家蔓(ていかかずら)  *とにかくスパイラル* 

すこし前のことになりますが、
ご近所を散歩していると妖艶な花のかおりが漂ってきて、
あたりをみまわすと定家蔓が咲いていました。

定家蔓のことは能楽にもあって、『定家』という曲にでてきます。
藤原定家が式子内親王を恋うのですが、
あまりに身分が違いすぎる上に内親王は斎王なので恋することもタブーだったのです。

  玉の緒よ 絶えなば絶えね ながらへば 忍ぶることの 弱りもぞする  式子内親王

そして内親王が亡くなってのちも自分の墓に定家の妄執のあらわれとして定家蔓が這っていて苦しいという。。。

能の定番として話を聞いた僧侶がお経をあげて、成仏して夢のように消えてゆくのでした、という結末なのですが。。。

怖い。。。


その定家蔓はなんとも変わった花で、とにかく全部がスパイラルなんです。
花のかたちもスパイラル。
蕾も当然ねじねじです。

d0141365_7495679.jpg

d0141365_751784.jpg


しかも花びらもくるりくるりと巻いています。

d0141365_7502679.jpg

さきはじめた直後は巻いていません。

d0141365_7503912.jpg

なんとも不思議。

しかも毒をもっているという。。。
しかも妖艶な香りが漂っているし。。。

よくもまぁ、うまいこと名付けたなぁと感心するのでした。



みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-06-01 09:04 | 春の鉢花

黄菖蒲

黄菖蒲です。

d0141365_815109.jpg
d0141365_815195.jpg
d0141365_8153073.jpg





杜若もそろそろでしょうか。

みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-05-24 08:16 | 春の鉢花

ブラキコスメ・姫コスモス *ちいさな紫*

ちいさなちいさな紫の花です。


d0141365_23142059.jpg

ひとつひとつはちいさいけれど
d0141365_23144623.jpg

よいしょよいしょと咲いていく
d0141365_23153275.jpg

まんなかにはお星さまがいっぱい。
d0141365_23161273.jpg

ちいさなお花に教わることがたくさんあります。



みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-05-06 23:17 | 春の鉢花

ちいさなちいさなきいろの花。

ちょっと趣向をかえて。
散歩の途中でみつけたちいさなちいさな黄色い花です。
どうも花びらがでるのではなく、この状態で咲いているようです。
よくみるとものすごく幾何学的でうつくしいです。



ちいさな花たちが宇宙そのものにみえることがあります
d0141365_21105289.jpg

そのひとつひとつにやどる星
d0141365_21113867.jpg

d0141365_21115136.jpg

星の配列。
d0141365_21122790.jpg

外から順番に星がひらく。
d0141365_21124439.jpg

花のなかにすべてがある。
d0141365_21135337.jpg




みてくださってありがとうございます。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-04-29 21:14 | 春の鉢花

デージー *ましろな羽根*

ときどき寄せ植えでみかけるデージーです。
シンプルな花ほどびっくりするような姿をみせてくれることがあるんですよ。



ぬばたまの闇にひかりあれ
d0141365_1944664.jpg

d0141365_19441597.jpg
d0141365_19442766.jpg

わたしは ひかり
d0141365_19445765.jpg
d0141365_19451988.jpg
d0141365_1946162.jpg
d0141365_19462889.jpg

わたしは 純白の羽をもつ
d0141365_1947215.jpg
d0141365_19472383.jpg
d0141365_19474295.jpg

闇をしるから ひかりをしる
d0141365_19495686.jpg

闇は闇 ひかりはひかり
只 それだけのこと 
おそるるでない
d0141365_19513736.jpg

d0141365_1952653.jpg





*みてくださってありがとうございます。




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-06-05 19:53 | 春の鉢花

紫蘭 *春は蘭も花盛り*

春は一気にいろんな花が咲くので、ついつい忘れられがちですが、蘭たちも春によく咲いています。
年中みかけるようなきがするのですが、やっぱりシンビジュームなどは春にさいています。
いろんな蘭がありますが、どちらかというと春蘭などの可憐な蘭に惹かれます。
花弁が薄い花のほうが好みかなぁ。。。。



春の空気を吸い込んで。
d0141365_20275970.jpg
d0141365_20281863.jpg
d0141365_20283057.jpg

咲くときをたがえず。
d0141365_20292456.jpg
d0141365_20293431.jpg




*みてくださってありがとうございます。




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-06-04 20:32 | 春の鉢花

カンパニュラ *華やかな鐘の音*

春も中旬から下旬になってくると、百合やアマリリス・蘭・つつじなどの漏斗形の花がふえてきますね。
カンパニュラもおもしろい花で、白・ピンクや紫系統を中心に縦長に咲く花です。
カンパニュラは鐘という名前。
鈴にしては大きいですものね。


ふっくらとしたかたちに手を触れたくなります。
d0141365_20583356.jpg

d0141365_2059468.jpg
d0141365_20591863.jpg

しべのなかに花粉??
しかもはなびらに毛がはえていますw
d0141365_20595246.jpg

なかをのぞくとこんなかんじです。
d0141365_2102110.jpg

みるたびに発見のある花です。
d0141365_2114915.jpg




*みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-05-31 21:02 | 春の鉢花

チューリップ *花展より*

春のさきがけに花展がもよおされていましたので、そのときのものです。
百貨店などで開催されていますが、全体をみるのもとても勉強になりますし、花材もめずらしいものにであえることがあり、また季節を先取りしている趣向もありで、ついつい足をむけてしまいます。
以前は全体のすがたのバランスをおさめることがおおかったのですが、このごろは花の姿をおさめることがおおくなりました。
自然から切り取られ、人の技巧のはいったまさに刹那の美。
ときに数百年の樹齢のものや盆栽級のものが花材とされ、わずか数日で「消費」されてゆく姿にこころがいたむこともあります。
そういう作品をみることも「美」とはなにか、自然の美とはなにかを常に問いかけられているようにおもうのです。



チューリップは いつだって わらっているね
d0141365_20541610.jpg

d0141365_20543623.jpg
d0141365_20545242.jpg
d0141365_2055474.jpg

そうそう、さむいときゅっと閉じちゃうんだけれど あたたかいと気が緩んじゃうみたい

こんなかわいいフリルのお洋服みたいなのもあるんだよ
d0141365_2056406.jpg

d0141365_2057925.jpg
d0141365_20573525.jpg
d0141365_20574694.jpg

一方でこんなおとなの女性みたいなのもあるんです
d0141365_20581832.jpg

チューリップなのかな?とおもうようなかたちになっていたり。
d0141365_2059361.jpg
d0141365_20592131.jpg

春の日差しよりもまぶしいチューリップもあるんですよ
d0141365_20595484.jpg

切花の世界もおもしろいですね




*みてくださってありがとうございます。




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-04-07 21:01 | 春の鉢花

ラナンキュラス *和紙のような*

ラナンキュラスって和紙でつくったみたいな花なんです。蕾はちいさいのに、大輪のバラのように咲きます。


おひさまのこども。
d0141365_1645421.jpg
d0141365_1646982.jpg
d0141365_16462866.jpg
d0141365_16465048.jpg
d0141365_16465819.jpg

ばらのしんせき。
d0141365_1648744.jpg

おつきさまのこども。
d0141365_16485614.jpg
d0141365_16491466.jpg
d0141365_16492287.jpg

おとうさんとおかあさんのぬくもり。
d0141365_16501979.jpg
d0141365_16505097.jpg
d0141365_1651684.jpg
d0141365_16511347.jpg




*きょうは「こどもの日」。 ちいさな好奇心とやさしさをくみとってあげられるといいな。
 せかいじゅうで。「おとな」のやくわりをはたさなきゃいけないこどもがいることをわすれない。
 わたしも「こども」。ちきゅうのいちぶとしていかしていただいているの。
 みんなも「こども」。ちょっとだけ年齢がちがうだけ。樹や石からみたら「こども」。
 だれもがすなおにこころあかるくすごせるといいな。
 おひさま・おつきさま・ちきゅう・うみとそらとあらゆるものたちが「両親」。
 まいにち・まいにち ありがとうございます。






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-05-05 16:59 | 春の鉢花

チューリップ *つぼみはみどり*

桜がひと段落したので、紹介しそこなっていた春の花たちをご紹介してゆきますね。



チューリップのつぼみは みどり。
d0141365_21591725.jpg
d0141365_21592989.jpg
d0141365_21594871.jpg

尖端から 色がそまってゆく
d0141365_2202522.jpg
d0141365_2203923.jpg

わたしは このまるみが すき
d0141365_2212749.jpg

d0141365_2224791.jpg

ときどき 写真でなくなる
d0141365_2221637.jpg
d0141365_2222985.jpg







多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-04-22 22:03 | 春の鉢花


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧