*月下  桜 の 世界*



<   2009年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧


江ノ島の神社参拝 *ねこさんに遭遇*

辺津宮の脇に八坂神社がありましたので、そちらも参拝。
それぞれのお社では沢山の方がまっておられましたので、数え歌と弥栄の祈念をさせていただき、ご縁あって参らせていただけたことを感謝もうしあげました。
d0141365_19341717.jpg

緑がまぶしいです。
d0141365_19344847.jpg
d0141365_19345932.jpg

おみくじも絵馬も紅白・桃色でめずらしいですね。
d0141365_19355140.jpg
d0141365_1936058.jpg

白靴下をはいたねこさん。
d0141365_1936446.jpg

すずしくて気持ちのいい場所をしっているねこさん。
d0141365_19372354.jpg
d0141365_19373237.jpg
d0141365_19375486.jpg
d0141365_19381112.jpg

尻尾がねこまたになりかかっているねこさん。
d0141365_19385760.jpg
d0141365_1939927.jpg
d0141365_19391864.jpg
d0141365_19392756.jpg
d0141365_19393391.jpg

源さんはきらいだとおもうけれど・・・
こんなに間近にからすもくつろいでいました。
d0141365_19404580.jpg
d0141365_19405313.jpg
d0141365_1941448.jpg
d0141365_1941136.jpg

d0141365_19415662.jpg


つづきますよ。






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-05-31 19:42 | *風景*旅・神社など

江ノ島の神社参拝 *ご挨拶してまいりました*

江ノ島に到着しまして、11時から唄語りの主催者さんでブログなどでいろいろと教えていただいているアルクトゥルス隊長のご案内で江ノ島の神社を参拝させていただきました。
丁度11時に到着し、アルク隊長とはかろうじてご挨拶できたものの、あつまっておられた面々とはご挨拶までゆきとどかず;; 
おそらく100名は超えるであろうそれらしき人々があつまっておられました。
エノスパという温泉施設のまえで集合。
龍をモチーフにしています。
d0141365_196379.jpg

d0141365_1961436.jpg
d0141365_1963554.jpg

参道は人でごったがえし、両脇には海辺のおみやげもの店がならんでいました。
どうやら「しらす」が名物のようです。あとはサザエとかのシーフードの網焼き。
d0141365_199231.jpg

燕もちゃんといましたよ。
d0141365_1992899.jpg

ちょっと知らない方々のお顔が写ってますが・・・。こんな感じです。
d0141365_19103023.jpg

d0141365_1911682.jpg

d0141365_19114935.jpg

d0141365_19165926.jpg

短い距離ですがお宮にいくまでが大変です。
この門の左にはおおきな磐があります。
d0141365_1915584.jpg

d0141365_19185063.jpg

d0141365_19151458.jpg
d0141365_19152797.jpg

狛犬さんがみておられます。
d0141365_19162980.jpg

d0141365_19164259.jpg

d0141365_19171538.jpg

門をくぐるのにこの人数です。
d0141365_19181492.jpg

この門の正面に龍と弁天さま。
d0141365_19193092.jpg

d0141365_19194926.jpg

d0141365_19201081.jpg

まず手水舎で大行列w 
最初の辺津宮でご挨拶させていただくのも2~3名づつでまるで初詣のようでした。
時期ははやいけれど茅の輪もくぐらせていただきました。
d0141365_192993.jpg

d0141365_19293770.jpg

d0141365_19301426.jpg



つづきますよ。






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-05-31 19:25 | *風景*旅・神社など

旅の風景 *江ノ島へ向かう道中*

先週の土曜日に江ノ島へ、日曜日には鎌倉へ燕とでかけておりました。
もう一週間もたつんですね~。ようやく魂がもどってきたみたいで、日記をアップしてゆきますね。

朝7時前の新神戸発の新幹線に乗りました。
下調べしていなかったのですが、早朝のバスも地下鉄も丁度よい具合に乗り換えできました。
朝はやかったので、竹で編んだ風流な駅弁とお茶をお供にして。
新幹線からの風景はいつもの通勤電車とは違うので、しっている場所のあたりのはずなのに、「いまどこだろう??」とおもう風景でした。京都までが速い!東寺の五重塔がよくみえました。

窓から眺める風景は丁度田んぼに水をはって、早苗をうえつけているところでした。
早苗を田植えの機械にセットしているご夫婦も何名かみかけました。
植え終えたばかりの早苗は草2本ほどのひょろひょろした苗で、風がふいたらぺったりと水面に張り付きそうなほどかよわくて。そういうのが整列して並んでいる風景を眺めることができてうれしかったです。
鏡のような水田に白鷺が立っているのも清けくて。とてもすがすがしい風景でした。

一部では麦が収穫をまっていました。麦秋っていまの時期になるんですね。ほんとうに秋の枯れ草の色がさわさわとゆれていました。
稲は鎌のようにたわわになりますが、麦は直立したままなんですね。数年前に麦が実っているのをはじめてみかけて、「麦秋」と実景がつながりました。ことばと体験ってこうやってすこしづつつながっていって「わたし」ができてきているんだなぁって感じました。

それから大きな川も何本か渡りましたが、渓流の中にはいって釣りをしている人々もみかけました。
そろそろ鮎も解禁なのでしょうか。川の流れを感じながらさおと糸をつうじて魚とおはなししているようで、おもしろいなぁっていつもおもいます。

富士山は行きも帰りも気をつけて眺めていたのですが曇っていたからかみかけることはかないませんでした。

ふいにひろい琵琶湖みたいな風景がひろがって、浜名湖だと気がつきました。
木の杭が何本もうってあって、きっとうなぎの養殖をしているんでしょうね。
曇りだったので、空も海もとけあってきえてしまいそうでした。

車窓の風景がトンネルでこまぎれになるあたりから、濃い緑の丸みを帯びた直線が並んでいるのをみかけるようになりました。お茶畑です。とってもきれいな緑!すでに新茶は刈り込んであるのでしょう。どれも整っていました。いくつかは覆いをかぶせてありましたから、「玉露」になるのでしょうね。
そうこうするうちに「静岡を通過」と表示がでたり、銀行や会社のなまえに静岡がはいったりするようになって、やっぱり静岡ってお茶なんだなぁって感じました。

3時間ほどで新横浜に到着。
電車のなかでは靴も靴下も脱いで、お部屋モードでくつろいでいたのと、関西ではみかけることのない風景をいろいろみることができて、あっというまに感じました。

ネットでしらべた時刻表と路線案内どうりに、乗り継ぐことが出来ました。
駅で荷物もあづけることが出来て、身軽になりました。

江ノ島駅は竜宮城みたいな外観で、駅のまわりにはビーチボールやビーチサンダルが並べてあって、こどもちゃんづれのご家族も多くって、みんなのうきうきした気持ちもつたわってきました。
それにしても日差しが強い!すっかり真夏日でした。


d0141365_11213711.jpg

歩道橋をあるいて江ノ島へとむかいます。
左側には黒めの砂浜とサーフィン・ウインドサーフィンしている人々とお散歩しているひとたちと。
右側には防波堤で釣りをする人と水上バイクをたのしむひとたちと。
d0141365_112615.jpg

d0141365_11231275.jpg

ウィンドサーフィンの羽って蝶の羽みたい!いろんな色があっておもしろかったです。
よーくみると、随分沖のほうまで出ている集団もいたりしました。
d0141365_1123281.jpg
d0141365_112338100.jpg

d0141365_11264549.jpg



じつは各地のマンホールを眺めるのが楽しみの一つでもあります。
発見w発見w
d0141365_11293663.jpg

おお~カラーだ!
d0141365_11301171.jpg

d0141365_11302792.jpg
d0141365_11304847.jpg
d0141365_11311241.jpg

d0141365_1133366.jpg

撮りそこないやすいのが、このタイプ。
d0141365_11312854.jpg

ときどき、顔にみえる子に出会います。やあw
d0141365_11322829.jpg

ようやく江ノ島にたどりつきました。





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-05-31 11:00 | *風景*旅・神社など

たましいはあるいてもどってくるらしいから。

こんばんわ~。
すっかりご無沙汰してしまってすみません。

先の土曜日に江ノ島でそれぞれのかみさまにごあいさつしたのち、すばらしい歌と舞を拝見していっしょに掛け声を掛け合ったりして、自分が「お神輿」状態になっておりまして、しばらく温泉でのぼせたようなぽわ~ん(ちょっとくらくら)とした状態にあります。

日曜は江ノ電にのって紫陽花の有名な長谷寺ですこしはやめの(しかも雨上がり!)紫陽花を満喫し、鎌倉で国宝のほとけさまがたのうつくしさに感動し、なにごとも丁度よい時間具合でお土産も駅弁も地元の名産もいただくことができました。

ことばでも写真でもいろいろとおつたえしたいことは沢山あるのですが、とにかく今はねむくてねむくてしかたがないのです>< たましいはあるいてもどってくるそうですから、そろそろ到着してくれたかなとおもいます。


江ノ島ですばらしい唄をたましいにとどけてくださったタケさんといっしょに演奏されていた方々、音・声・響き・色・・・・あらゆる形で「ひかり」をとどけてくださってありがとうございます。
うつくしい巫女舞もありがとうございました。天女のようでいつまでも眺めていたかったです・・・。

企画と準備をすすめてくださったアルクトゥルスさん、スタッフのみなさん、ありがとうございました。
江ノ島でご縁のあったかたがた、お目にかかることもできてとてもうれしかったです。
さしつかえなければ、このご縁でマイミクのひとりにくわえていただければ幸いです。


ここまで書いて、やっぱりねむすぎるので、とりあえずひとねむり・・・
朝になっているかもしれませんが・・・w
かのような状態ですので、気長におまちくださいね。






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-05-28 18:53 | つれづれ帖*言葉の風景

23日(土)江ノ島の唄語りに参加します。ご縁がありましたらおめにかかりましょう。

いつもみてくださって、ありがとうございます。

以前お知らせしたことですが、明日5月23日江ノ島へと参ります。
当日参加もできるそうですので、お時間とご縁があればぜひお越しくださいませ。


11時から江ノ島参拝をします。
エノスパの龍のまえに集合です。(自由参加です)

そののち、かながわ女性センター大ホールにて開催されます。

唄語りは開場12時、開演13時~15時半です。
料金は大人2000円~。チャリティで、運営費をのぞいたものは募金されることになっています。

ミクシイでのご縁のある方々が多いので、ハンドルネームでご挨拶させていただくことになるとおもいます。
わたしは17時~18時ごろまで状況をみつつ会場にいるとおもいます。
(その間は、燕は江ノ島を散策しているとおもいます)



神人さんのページ。唄を視聴できます。
「神人さんのページ」
神人さんの活動レポートなどです。
「神人さんの活動報告」ここに言葉


本来でしたら、マイミクさんといえどもリアルで連絡をとりあったりお目にかかることは避けていますので、ミクシイやブログのなかだけのお付き合いになるのですが、今回は特別に。(とはいえ、本名やアドレスなどを交換することはないとおもいます)
リアル月下  桜と会ってみたい!おはなししてみたい!という奇特な方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひこの機会にお越しくださいませ。お目にかかるのを楽しみにしております。

もちろん、タケさん(神人さん)の唄語りはたましいにびりびりくるほど素晴らしいので、ぜひ体感しにお越しくださいね!





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-05-22 22:53 | つれづれ帖*言葉の風景

バラ 長居公園 「あやおり」

*ばら・長居植物園 2008/11/1*

「あやおり」
赤いバラはおおけれど、日本の赤らしい色のバラです。


日本の色らしい控えめな赤
d0141365_7345319.jpg

d0141365_7351219.jpg
d0141365_7353921.jpg
d0141365_7355091.jpg
d0141365_7361030.jpg

ふんわりと 空気をまとう
d0141365_7372098.jpg
d0141365_7374545.jpg
d0141365_738975.jpg
d0141365_7382120.jpg
d0141365_7385451.jpg
d0141365_739831.jpg

ひらいてもなお うつくしいばら
d0141365_7394286.jpg
d0141365_740956.jpg







多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-05-20 07:40 | 薔薇

バラ 長居公園 「万葉」

*ばら・長居植物園 2008/11/1*


「万葉」
万葉というと、万葉集という昔の歌集を連想します。
万葉集はとても素朴で素直なきもちの歌がとてもおおくて、「歌ってこういうものだよね」とこころからおもいます。
もう何世代も前のひとびととおなじきもちなんだなぁって、いとおしいです。
のびやかでうつくしいバラです。


d0141365_2016894.jpg

d0141365_20162913.jpg
d0141365_20165657.jpg
d0141365_20171634.jpg

d0141365_20174252.jpg
d0141365_20182122.jpg
d0141365_20182854.jpg

満開になってもなお うつくしい花。
d0141365_20193965.jpg
d0141365_20194518.jpg








多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-05-17 20:20 | 薔薇

キャベツ・白菜・小松菜の花たち

畑っておもしろいです。
畑で作業しなれていると、なにがおもしろいんだろう?とおもわれる方もおおいのでしょうけれど、スーパーでしかみたことのない姿の野菜たちがちゃんと大地から育っていて、収穫されて、時期がたって、なお命をのこそうとしている姿をみるのが好きです。

植物って、動物とちがって、種だけはなくって、挿し芽や分け株などいろんな方法で生き延びてゆくことができるってすごいとおもいます。もちろん光や大地や水や風などのちからもあるんだけれど。
「生きる」ことに貪欲なんだなぁって感じるし、執念みたいなものすら感じられます。
だから、なんでもない草花や野菜を眺めているのっておもしろくもあり、感動的でもあります。



まるいかたちが ごろごろ。
白菜かな。
d0141365_2032948.jpg
d0141365_2033926.jpg

こっちはキャベツ。
d0141365_204745.jpg
d0141365_2042811.jpg
d0141365_2043684.jpg
d0141365_2044696.jpg

d0141365_2054897.jpg

抜かれてもちいさなキャベツがうまれようともがいている
d0141365_2062251.jpg


小松菜。
d0141365_207017.jpg
d0141365_2071541.jpg
d0141365_2073217.jpg

地場作物で収穫されて出荷されていったのでしょう。
こういう人の気配ののこるのもすきです。
d0141365_209349.jpg






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-05-17 20:09 | 雑草・葉っぱ・野菜など

ブロッコリーの花 *とうがとうとうたちました*

数年前、田園風景のハイキングコースをあるいていたら、畑があって、うまれてはじめてブロッコリーができているところをみる機会がありました。
近くの畑にはブロッコリーはうえていなかったし、スーパーでみるだけだったので、まるでみどりの樹みたいなすがたにびっくり!

春にはいろんな野菜の花も咲くので、あちらこちらの畑を巡ってたのしんでいます。

「とうがたつ」っていうけれど、食用には時期がすぎてしまっても、これから種をのこしたりしているんですね。
野菜の種ってほとんどみたことがありません。ほとんど苗になってますよね。
野菜も花がさいて、種をのこすというごくごくあたりまえのことが不思議でならないようになっている感覚にじぶんでもどきりとしました。
店でいろんな野菜の種の袋をうらがえしてみていると、そのほとんどが外国産なんですよ~!
ますます不思議な野菜の世界です。。。。



あおあおとした 日本海のような葉っぱたち
d0141365_1935976.jpg

d0141365_19353559.jpg

ブロッコリーは 下から黄色い花がさきます。
d0141365_19363014.jpg

d0141365_193911100.jpg

d0141365_1936596.jpg
d0141365_19372631.jpg
d0141365_19375980.jpg
d0141365_19392397.jpg
d0141365_19394287.jpg
d0141365_1940444.jpg

花のいのちを いただいていました。




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-05-17 19:41 | 雑草・葉っぱ・野菜など

バラ 長居公園 「早春」

*ばら・長居植物園 2008/11/1*

あっというまにバラの季節到来ですね^^
バラ園・植物園のバラたちも整然としていてすきですが、個人のおうちで大切にされているバラたちをながめるのもたのしいものです。
朝、べつの路をとおって歩いていると、いろいろなバラがずらりと並んだ場所がありました。
いかついおっちゃんが手に鋏をもっています。どきどき。。。

「よう咲いとぅやろ(よく咲いているだろう!神戸弁です。)」「咲いたら切らなあかんから、好きなんあったらどれでもきったるで~」と気さくに声をかけてくださいました。

その日は丁度週末だったので、痛んでしまうので遠慮させていただいたのですが、また折をみていただくことがあったら、職場に飾ることにしましょう。


今日からしばらく昨年撮影した秋バラをご紹介してゆきます。
まず日本の名前のものから。それから50音順に。最後にイングリッシュローズを。
どうぞのんびりしていってくださいね。



「早春」
バラの季節は5月ー6月上旬だから、早春であることはありえないのだけれど、このやわらかな桜色は早春の空気をまとっています。

d0141365_2147591.jpg

d0141365_21473177.jpg
d0141365_21473630.jpg
d0141365_21475548.jpg
d0141365_2148236.jpg

開花がすすむと、まんなかがころんとまるくなります。
d0141365_21484137.jpg
d0141365_21485375.jpg
d0141365_2149051.jpg
d0141365_21491173.jpg
d0141365_21492478.jpg

しべがみえるバラは案外すくないものですが、しべがみえてもまるで牡丹の花のようでうつくしいです。






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-05-16 21:50 | 薔薇


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧