*月下  桜 の 世界*



<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧


111 第一部オープニング その2 *福井さんの妙音・あかるさんの舞*

111 第一部オープニング その2です。


福井さんの笛の音。
曲を演奏しているのではなく、呼吸と竹とでうみだされる一音・一音を祝福し慈しんでおられます。
どの音もすばらしい。
すばらしい音がネックレスのように紡がれてゆくのです。

d0141365_20122025.jpg
d0141365_20125344.jpg
d0141365_2013775.jpg


受付や下足番スタッフは外で待機していました。
福井さんの笛の音色に動けません。

d0141365_20142234.jpg
d0141365_20144886.jpg
d0141365_2015933.jpg
d0141365_20153545.jpg

音が世界をつくるのです。
そう、この星がうまれたように。
d0141365_20165464.jpg
d0141365_20171523.jpg

かみのとり (火水の十理)が舞い降りました。
d0141365_20184048.jpg
d0141365_20185751.jpg
d0141365_20191555.jpg
d0141365_2019308.jpg
d0141365_20194372.jpg
d0141365_20195520.jpg
d0141365_20201069.jpg
d0141365_20202281.jpg
d0141365_20203847.jpg

ひのとりはみずをよびます。
みずをあおぐのです。
d0141365_20213464.jpg
d0141365_20214981.jpg
d0141365_2022399.jpg
d0141365_20221484.jpg
d0141365_20224021.jpg
d0141365_2023231.jpg
d0141365_20231057.jpg
d0141365_20232135.jpg
d0141365_20233314.jpg
d0141365_20234713.jpg

みずがうまれました。
うみがうまれました。
d0141365_2025184.jpg
d0141365_20252995.jpg
d0141365_20254029.jpg
d0141365_20255277.jpg
d0141365_2026327.jpg
d0141365_2026149.jpg
d0141365_20262679.jpg
d0141365_20263892.jpg
d0141365_20264675.jpg

かみのとりはうみをまとい 地球になりました。

とおい とおい じかんのながれを さかのぼり
ほしがうまれるのを ながめていたのです。

銀河のなかの、太陽系のなかの、「惑星」のなかの 地球のうえの わたし。


わたしはこの舞を写真であらためて見て、こんなふうに受け取りました。





*みてくださってありがとうございます。




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-11-30 20:34 | *人物*

111 第一部オープニング その1 *福井さんの妙音・あかるさんの舞*

111の第一部オープニング・その1です。

福井さんが奏でておられるのは「カリンバ」という楽器。
とてもやさしい音です。
音が姿になったようなあかるさん。
d0141365_17285993.jpg
d0141365_17291043.jpg
d0141365_1729256.jpg
d0141365_17294236.jpg
d0141365_1730569.jpg
d0141365_17301923.jpg
d0141365_17303112.jpg

d0141365_17312361.jpg
d0141365_17314352.jpg
d0141365_1731588.jpg
d0141365_17321522.jpg
d0141365_17323291.jpg
d0141365_17325645.jpg
d0141365_1733871.jpg
d0141365_17332787.jpg
d0141365_17334198.jpg
d0141365_173427.jpg
d0141365_17341839.jpg
d0141365_17344286.jpg
d0141365_17345792.jpg
d0141365_17353788.jpg
d0141365_17355167.jpg
d0141365_17361867.jpg
d0141365_17364429.jpg
d0141365_1737964.jpg
d0141365_17373197.jpg
d0141365_17373918.jpg
d0141365_17383014.jpg

会場からは塔が見えます。
d0141365_17385183.jpg

第一部のオープニング、つづきますよ。






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-11-29 17:40 | *人物*

111 リハーサルと準備 その2 

111のリハーサルの様子です。

念入りに打ち合わせ中。
d0141365_1913476.jpg
d0141365_1914380.jpg

第二部オープニングのリハーサル。
d0141365_19152676.jpg
d0141365_19154856.jpg

音具合をチェックする真珠さん。
d0141365_19171299.jpg
d0141365_19172384.jpg

「ちはやぶる(千早振る)」という「神」にかかる枕詞をおもいだしました。
d0141365_19173880.jpg

d0141365_19193969.jpg

d0141365_19195435.jpg

五色の布が飾られました。
d0141365_19205624.jpg
d0141365_19211430.jpg

第二部のリハーサルもおこなわれます。
d0141365_1923746.jpg

d0141365_19233085.jpg

なんとここで登場したのが「999」に使用されたタルチョ!
あ~・・・びっくり!
このタルチョの布を用意させていただき、みなさんにつくっていただくよう指揮をとらせていただいたのがわたくしでございました。。。><。。。 「111」でも五色の順番とつくりかたの指示をださせていただいて、またしてもみなさまにつくっていただいくことになるとは・・・!
d0141365_19272568.jpg
d0141365_19275244.jpg
d0141365_19281693.jpg
d0141365_19283268.jpg

布が一枚づつになっていましたので、色分けして、順番にならべて、麻ひもをとおしていただきました。
d0141365_192915100.jpg

d0141365_19304641.jpg
d0141365_19305745.jpg

花道の非毛氈ちくちく隊。
d0141365_19321824.jpg

これはなんでしょう?
d0141365_1934874.jpg
d0141365_19342358.jpg

会場に上がられた方々のお靴を履き間違えのないようにさせていたく下足番チームのおはたらきです。
d0141365_19354534.jpg
d0141365_1936863.jpg

会場は満員御礼。
d0141365_19381459.jpg
d0141365_19384264.jpg
d0141365_1939029.jpg

福井さんのきよらかな笛の音。
d0141365_19395486.jpg

見守るスタッフ。
d0141365_194152.jpg
d0141365_19412421.jpg
d0141365_194214.jpg
d0141365_19421394.jpg


いよいよはじまりです。




*みてくださってありがとうございます。

スタッフさんのお写真はミクシイのフォトブログにアップさせていただきます。
「111 スタッフのみなさん・その1」のキーは、第一部で福井さんが演奏された笛の曲名です。
日本語で半角英数字入力しますと「・・・・・・・」となります。
「111 スタッフのみなさん・その2」のキーは、会場の前に開設されていたテントの展示です。
「・・・・・・・・」となります。「ん」はnで入力してください。






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-11-28 19:48 | *人物*

111 リハーサルと準備 その1 *十一面観音さまにみまもられて*

11月1日 横浜三渓園でおこなわれました「日月地大神祭」のリハーサルと準備のようすです。

あかるさんと福井さんのオープニングのリハーサルのようす。
d0141365_22564964.jpg

d0141365_22565718.jpg

d0141365_22574066.jpg
d0141365_22575040.jpg

d0141365_22585616.jpg
d0141365_2259861.jpg
d0141365_22591876.jpg
d0141365_2259291.jpg
d0141365_22593630.jpg
d0141365_22595114.jpg
d0141365_230852.jpg
d0141365_2301556.jpg
d0141365_2303826.jpg

うつくしい笛の音と優雅な舞・・・
それと並行して本堂の床を磨き、座布団をならべるスタッフのみなさん。
d0141365_231571.jpg
d0141365_232939.jpg

d0141365_2335797.jpg
d0141365_234396.jpg
d0141365_2345365.jpg

それぞれがそれぞれの持ち場でこころをこめてはたらきます。
d0141365_2355698.jpg
d0141365_2363285.jpg
d0141365_2364137.jpg
d0141365_2365537.jpg

d0141365_2381696.jpg
d0141365_2384261.jpg
d0141365_2385415.jpg
d0141365_2393332.jpg

d0141365_23111367.jpg

それぞれのはたらきをおだやかにじっとみつめられる十一面観音さま。
d0141365_23131481.jpg

整然とならべられた会場に凛とした空気がうまれます。
d0141365_23141354.jpg





*みてくださってありがとうございます。 つづきはまた後日。






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-11-26 23:16 | *人物*

111 前夜祭 *福井さんとあかるさん*

111 前夜祭です~。

福井さんとあかるさんのツーショットw

d0141365_21423967.jpg
d0141365_21425420.jpg
d0141365_2143268.jpg
d0141365_21432133.jpg
d0141365_21434562.jpg
d0141365_21435955.jpg
d0141365_2144201.jpg



ほかのかたがたのお写真はミクシイフォトアルバムにてアップいたします。
閲覧キーはお店の名前を半角英数字で入力ください。





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-11-26 21:48 | *人物*

神戸 「草乃家」さん *秘密のお店*

みなさん、おひさしぶりです。
この一週間もアップしたいことが山のようにありますが、まずは神戸でおきにいりのお店のご紹介です。
本来は「関西 *てくてく・もぐもぐ*」のほうにアップする記事なのですが、お料理の写真を撮っていると女将さんがお声がけしてくださり、こちらのブログのことをおはなしさせていただいたのです。
いつおとずれてもここちいいお店なので、ほんとうは秘密にしておきたいのですけれど・・・w


*お店でお料理などの撮影をさせていただくときは、すべて携帯のカメラ機能で撮っています。



お店の雰囲気はこんな感じ。
d0141365_20412582.jpg

d0141365_2042536.jpg
d0141365_20422863.jpg

夜は静かなジャズがながれています。
照明がとってもうつくしいです。
グラスも・・・
d0141365_20433246.jpg

ビールも・・・
d0141365_2044943.jpg
d0141365_20445743.jpg

お通しもいつもほっとする味です。
d0141365_20455652.jpg

d0141365_20461821.jpg

お酒の種類も豊富です。
器・盃もえらぶことができるのですよ~。
d0141365_20474053.jpg
d0141365_20481643.jpg
d0141365_20483127.jpg

三合以上頼むときは甕酒にもしていただけます。
茶道のお水差しのようでおもしろい趣向ですね。
d0141365_20495759.jpg
d0141365_2050683.jpg

単品でもコースでも。

まずは単品。
お刺身の盛り合わせ。
秋なので柿の葉とすだちが添えてあるのがすてきです。
お刺身にすだちってとてもおいしいです。
d0141365_20513874.jpg

山芋がこんな味に?と感じる一皿。
シンプルなんですが、絶妙のあんばいです。
d0141365_2053842.jpg

鯛のあらだき。
d0141365_20535812.jpg

季節野菜の炊き合わせ。
d0141365_20552184.jpg

和風かとおもいきや、斬新なお皿でのサーブもあり新鮮です。
d0141365_2056145.jpg

d0141365_2056214.jpg

お料理も和風にこだわらず。
えびとアボガドのブルスケッタ。
d0141365_2057526.jpg

生春巻き風ですが、中身はサラダ。
d0141365_20585223.jpg

ここの締めは「鯛めし」!
ぜひぜひ食べていただきたい品です。
40分かかるので時間とおなかのすき具合をみつつ注文します。
三人で注文したら頭が二つw
d0141365_210214.jpg

二人で注文したら頭はひとつ。
d0141365_2111579.jpg

土鍋ででてきて、みせてくださったあと、上手にほぐしてくださいます。
おこげの部分やお米の具合もよいので、おなかいっぱいかな~とおもいつつ、ついついおかわり。
お出汁のお茶漬けにするのもとっても美味しいです。
「あ~・・・いきててよかった!」とおもえるご飯です。


こちらはコース。「草乃屋コース」にしました。
d0141365_2161220.jpg

わたしはシーフードのアレルギーがあるので、エビ・かに・貝・たこ・いかは抜いていただいています。
そういう注文にも臨機応変に対応してくださるので、たすかります。

先付 湯葉とふわぁっとひろがるゆずの香りがとても凝縮されています。
d0141365_219855.jpg

前菜 盛り付けの趣向がすてきです。しかもどれも美味!
d0141365_2195724.jpg

お刺身 
d0141365_2114334.jpg

鍋物 紙鍋ってふしぎですね。くつくつ火がとおってゆくのを眺めているのもたのしいです。
d0141365_21152646.jpg

揚げ物と焼き物 お鍋に火がとおるまでこちらをいただきます。
フレンチのような盛り付けが斬新です。
d0141365_21164442.jpg

d0141365_21285867.jpg

鍋物ができました^^
d0141365_21184931.jpg

ここであっさりサラダ。
d0141365_211971.jpg

そしてほっとする三点セット。
d0141365_21193920.jpg
d0141365_21194514.jpg

さっぱりシャーペットと梨のコンポートで大満足!
d0141365_21203642.jpg




大将・女将さん、いつ訪れても季節のおいしいお食事をありがとうございます。
また寄せていただきますね~!




「草乃屋」(くさのや)  078-341-3885   JR神戸駅南東・職安南東。
ぐるなび 「草乃家」





*みてくださって、ありがとうごさいます。





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-11-24 21:11 | 雑貨・和菓子など

11月23日「あかるく参りましょう!」の会場の道順・写真付。

11月23日の「あかるく参りましょう!」のワークにお申し込みいただきまして、ありがとうございます。

会場となります「STUDIO A-Sh(スタジオ アッシュ)」への道順のわかりやすいものもあわせてお知らせいたします。

地下鉄・JR・阪急・阪神など各路線の大阪梅田駅から、曽根崎警察署(地下鉄谷町線東梅田駅付近)から地上でしたら「新御堂筋」という高架道路がみえますので、そちらをこえるように大通りに沿ってあるいてください。
(御堂筋ではありません。)梅田付近は大きな工事中ですので、とおれるとおもっていた道がとおれなくなっておりますので、ご注意くださいませ。
この地図ですと7番通路からMの赤丸にむかってあるいてください。
d0141365_1985216.jpg

そのまま大通り沿いにあるいていっていただいてもかまいません。
この地図ですと左へ。
d0141365_1916373.jpg

d0141365_19371227.jpg



地下街にはいりますと、地下鉄谷町線東梅田駅(紫色の案内です)の案内を探してください。
駅のほうには行かず、大きな通路がありますので、イーストモール・泉の広場前への地下街をすすんでください。
付近はこのようになっています。
9時ごろにはまだシャッターがおりているかもしれませんが・・・
d0141365_19121092.jpg
d0141365_19122859.jpg
d0141365_19124289.jpg

ミツヤ・サザヴィー・アフタヌーン・ティールームのあるほうです。
d0141365_19135645.jpg
d0141365_1914441.jpg
d0141365_19141113.jpg

こんなふうにみえます。
d0141365_19142930.jpg

直進すると泉の広場にでますので、M10出口をでてください。
d0141365_19181996.jpg

くるりとまわりますが、おなじ地図です。
高架道路を背にして、東急インのほうを目指して直進してください。
d0141365_19191683.jpg

この周辺にはコンビニが沢山あります。
太融寺町をとおりすぎて。
d0141365_19203681.jpg

「神山」という交差点まで直進です。
d0141365_19211661.jpg

右奥にラーメンの「天下一品」、左奥に「デイリーヤマサキ」がみえます。
左手にはなにやら広い不思議な道路があります。
「神山」の交差点を左折して、不思議な道路沿いをあるいてください。
d0141365_19231659.jpg

d0141365_1923412.jpg

左手には東通り商店街などの繁華街がみえます。
d0141365_19243288.jpg

不思議な大きな通りの右側をあるいてゆくと、イタリアンのお店とクリスマスリースなどをあつかっているお店、
ギャラリーの旗がみえてきます。
d0141365_19255662.jpg

そこを右折。
ちなみにHPで案内されている道は「パークアベニュー堂山」というかなり細い道で、ちょっと怪しげです。
d0141365_19273021.jpg

右折するとこの看板がみえます。
d0141365_19282141.jpg

HPの道からくると、YMCAは遠くからはこんなふうにみえます。
d0141365_19292278.jpg


ちなみにナビオ阪急は「Hankyu MEN’S」「TOHOシネマ」に変更しております。


みなさまのお越しをこころよりおまちしております。
どうぞよろしくおねがいいたします。



よろこびのうずうむうずめのをとめ
月下  桜
[PR]
by tsukisitau | 2009-11-16 19:35 | イベント告知など

横浜「日月地大神祭」111の写真 *前夜祭のおふたり*

11月1日に横浜三渓園でおこなわれました「日月地大神祭」(通称111祭)の様子をぼちぼちお伝えしてまいります。

まずブログアップにご同意くださいました「あかる」さんと「真珠」さんからです~♪


10月31日 横浜なのに、なぜか「大和路」というお店にて。
めずらしく「野菜鍋」なのです。あかるさんと真珠さんはお肉やお魚を召し上がらないベジタリアンだからです。
d0141365_0432439.jpg

壁には牛さんの絵。
d0141365_0435115.jpg

とってもかわいらしいあかるさん。
この腕は「福井幹(つよき)」さんの腕でございます。
d0141365_0455563.jpg

お美しいです~♪
d0141365_0465010.jpg

d0141365_0474636.jpg

d0141365_0492510.jpg

こちらは「真珠」さん。
d0141365_054353.jpg

d0141365_051312.jpg

d0141365_0511218.jpg

きりっとしたお姉さまです~♪ 
でもなぜだかであって間もないのに深~いところまでおはなししちゃうんですよ。
(ちなみに右の頭の女性は「瑞希」さんです~♪ とってもかわいらしいかたです。)
とってもすてきな笑顔~!!!
d0141365_0554489.jpg


お姉さまがた、魅力的すぎます!
わたくしも精進いたします~www





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-11-16 00:58 | *人物*

下見のたいせつさ *あ~・・・行ってよかった!*

昨日はみくしいのボイスでも発言していたのですが、すごい舞台をみるご縁がありました。
あ~・・・・びっくりしたなぁ!
そもそも、そういう舞台関係にはまったくでかけたことのないわたしたちということもあるのでしょうが、
秋にうけた日野晃さんのワークの最終発表会「ショーケース」の発展形ともいうべきすがたがありました。
そのことはまた、のちほどかきますね。


来週末に、出かける用事があって、ご案内の通知をだすこともあり、念のため場所と周囲の感じをつかむためにでかけておりました。
いままで、そういうことをしたことがなかったので、きづかなかったんですが、「下見」ってものすごく大事ですね!
今日、行ってみて改めて感じました。
体感することでいろんな情報がわかるし、しりたかった付属の情報もその場で確認できるし。
どう伝えたらわかりやすいかは、どうやったら快適に心地よくすごしていただけるかに通じること。

あ~・・・行ってみてよかったです!





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-11-15 23:59 | つれづれ帖*言葉の風景

怒涛の11月 *横浜にて*

またしても長期の不在、おとずれてくださっているみなさま、ごめんなさいね。。。><。。。
帰宅しては、こてんと朝まで寝てしまっておりました。
元気でいるので、ご安心くださいね。


秋の風景も、ねこさんも、短歌も、秋バラ(昨年の!)も、横浜でのことも、そのほかのことも、沢山おはなししたいことがあります。


10月31日から11月3日まで横浜に滞在していました。
「くりくり」さん、「アルクトゥルス」さん、深田さん、神人さん、福井さん、あかるさん、真珠さん、スタッフのみなさん、ご参加くださったみなさん、ご縁のありましたみなさん、ほんとうにありがとうございます!

すべての瞬間が充実して満たされきった状態の4日というものを体感させていただきました。
とてもここちよかったですし、こういう時間をすごすことができるのだという発見にもなりました。
観るもの・聴くもの・感じるもの・・・・すべてが心地よかったです。
ありがとうございます。


11月1日に横浜三渓園にて「日月地大神祭」という催し物があり、スタッフとして参加させていただいておりました。
まいみくさんの「くりくり」さんが発起人となり、数霊の深田さんのおはなしと、神人さんの唄語り(福井さんの笛と真珠さんの太鼓・あかるさんの舞いもコラボです)と、それぞれの前に福井さんの笛とあかるさんの舞いがありました。
第一部と第二部の間には、まいみくの「アルクトゥルス」さんのひふみ祝詞出陣バージョンがご披露なされました。また、音魂と数霊との意味合いをこめて、動物鎮魂の儀がとりおこなわれました。

当日は準備からかたずけ、福井さんは前夜からお見送りまでご一緒させていただいておりました。
みなさん、すばらしいおはたらきでした。
わたしも撮影させていただきながら、いろんな場面で感動いたしました。

以前、「しま坂」の「くも」さんを撮影させていただいてアップさせていただきましたが、「人」を撮影することは「花」や「猫」を撮影するときとはまたちがったおもしろさを感じました。
「花」よりも「人」のほうが、表情がすぐにかわってしまうし、なにより撮影されていることに気づかれないこと、なにげないそのひとの持ち味をわたしのみたままにとどめおけたらなぁと常におもいながら撮影させていただきました。


前日は下見もかねて三渓園におとずれたのですが、まいみくさんの日記でも時々ご紹介されているように、とてもすばらしい庭園と建築物でした。藁葺きの古民家とはいえ、とても豪奢なものから、由緒ある茶室の移築など見所沢山で、味わい深かったです。
また菊花展がはじまったところで、うつくしい状態のものが間近でみることができましたし、横浜開港150周年だかで、三渓園をおつくりになった原さんのことや目利きのこと、そのなかでコレクションされた国宝級の品々を時間ぎりぎりまでたのしませていただくことができました。

また横浜駅の高島屋では秋の華展がおこなわれており、2日で展示替えされておりましたので、2回もおとずれることができ、これまた見ごたえのある作品ばかりでした。

前日には舞いをなさるあかるさんの衣装をちくちくしつつ、福井さんの唄語りとカリンバの妙音に浸っているというなんとも至福の時間をすごさせていただきました。
きっと数年後にはこういうことが日常になっているんじゃないかな~なんておもったりしていました。
わたしと夫の注文していたBUNさんの「桜カリンバ(模様の一部に桜模様をいれていただいたのです)」(と、篠笛)も同行しており、折にふれご一緒したみなさんの手にわたって、感動をお伝えすることができました。
BUNさん、ありがとうございます!
そしてすばらしいカリンバとのご縁をいただきました、「福井幹(つよき)」さんと「コンパス」さんに感謝です!


11月2日は休暇をとっており、ご縁のあった「2323」さんとご一緒しました。
華展もご一緒して、とてもたのしんでいただけたようでうれしかったです。
またひとりではいかなかったであろう元町中華街にベジ中華のお店があるとのことで、ご案内していただきました。ベジとは、お肉のようにみえて、お肉の食感なんですが、食材は高野豆腐などの大豆蛋白やこんにゃくをつかったものなのです。味もとてもさっぱりしていてとてもおいしくいただきました。
お店ではふと目にしたスカートに惹かれて・・・w 今重宝しています^^
ミクシイでのやりとりも前日におもいたってお手紙をしたほどなのですが、すっかりうちとけて和やかで奥深いひとときを一緒にすごさせていただきました。ありがとうございます~♪

お昼のあとはおわかれして、わたしは海のみえる公園にいき、異人館を二つ拝見しました。
あとでおとずれたところでは「えのき亭」というカフェが併設されており、バラのケーキにバラ珈琲(これがまた美味しいのです!お店のかたにお伝えしましたら、おもちかえりできるものがありました~!うれしいです)
で優雅なひとときをすごしました。また、洋館にはブリザードフラワーの美しいアレンジメントが飾られており、
(丁度展示の期間だったそうです!)撮影もさせていただくことができました。
5時まで堪能して、のりあわせたバスは「あかいくつ」という横浜の観光名所を案内してくれるバスでした。
以前宿泊した桜木町で夜景をたのしみ、買い損なっていた絵葉書ももとめることができました。
駅ではあのかわいいペンギンちゃんのあたらしいバージョンもでていて、なごみました。
ねむるときには、桜カリンバさんと一緒。
めざめたときにも桜カリンバさんの音色と一緒。
うれしいです。


11月3日は「アルクトゥルス」さんと「あかる」さんの「あかるく参りましょう!」ユニットによる発声などのワークに参加させていただきました。
いろいろブログなどの文字だけではわからないことも、実際にみて・きいてすることでわかることってものすごく多いです。
「あかる」さんのワークは日野晃さんのワークと通じるものもあり、あのときではわからなかったことがわかるような気がして、今後の展開がとてもたのしみです。


とりあえず、おそくなりましたが言葉にてのご報告です。

ちなみに、撮影した写真の枚数は三渓園と111祭関係で4000枚ちかく・容量でいえば4G(ギガ)でした。
あまりに容量が大きいのでパソコンに取り込めなくてw
ようやく向きをそろえるのと、ある程度の選択と、縮小をかけることができました。

「くりくり」さん、記念なので、ほとんどすべての場面を送りますね。
パソコンの容量をあけておいてくださいませ~w


アップできるものはこちらのブログでもアップしてまいります。
スタッフさんたちのお姿や113のときの写真はミクシイのアルバムで閲覧キーをつけてアップいたしますね。
「あ、これ、わたし~!」ときがつきましたらおしえてくださいね。名前いれさせていただきますので^^
また、きっと当日にはゆっくりみることのできなかったであろう三渓園のすばらしさもアップします~!
どうぞおたのしみにです♪


月下  桜



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-11-13 20:43 | つれづれ帖*言葉の風景


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧