*月下  桜 の 世界*



<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


神人さんの講演会 東京光が丘 1月17日

東京光が丘で開催されました神人さんの講演会のことです。

16日は大岡山の歌会。17日は夫は短歌のシンポジウムに参加とのこと。
そしたら、17日はわたしはなにをして過ごそうかな~とおもっていたのです。
マイミクさんのおとずれる新宿御苑散歩でもしようかな?とミクシイを眺めておりましたら、
昨年末にマイミクのご縁のありました、神人FanClubさんの取りまとめをされている
遊々さんの主催される講演会があるではないですか~!

こんなに早くお目にかかることができるなんてすばらしいですね!

宿泊していたホテルから直通の地下鉄で30分ほどの場所でした。

光が丘。
雲ひとつない快晴でした!
神人さんのときに雨がふらないなんて!(しかも旅行2日目で雨にならないなんて!)はじめてですよ~。

とってもひろい遊歩道に街路樹がきもちよさげです。
犬たちのお散歩に、サイクリングにご夫婦でのお散歩に・・・。
みなさんとってもおだやかですてきです。
d0141365_18314517.jpg
d0141365_18315230.jpg
d0141365_1832054.jpg

ここのマンホールはレアでしたよ^^
d0141365_18323521.jpg

凧揚げしていたり、大道芸(ちんどんと神楽笛で子供向けのアニメ曲をしていました)していたり。
d0141365_18333142.jpg
d0141365_18333710.jpg

会場の入り口ではいろいろな遊びをしていたり、おもちつきをしていたり。
d0141365_1834179.jpg
d0141365_18343758.jpg
d0141365_18344443.jpg

10時にみなさんとご挨拶しました。
昨年あちらこちらでお顔を拝見した方々もいらっしゃいました~^^
みなさん、と~ってもおだやかであたたかくって、ご一緒させていただいて、ものすごくここちよかったです。

遊々さんともとてもはじめておめにかかったとは(しかも年末ぎりぎりにマイミクのご縁があったとは)思えないほど。記念撮影していただいて、ふたりともにっこにこです~♪
手をつながせていただいて、ことばよりずっとふかいところでおはなししているかんじです。
うれしいな~♪ ほんとうに、うれしいです。

昨年ご縁のあったフミさんとも再会!12月12日に12月23日に1月17日に・・・密度濃いですね~!

スタッフの方々のなかでも、横浜や愛知でおめにかかった方々もいらっしゃいました~^^
さとるんるんさんと、うたうたいやさんと、hataさん~^^ みなさんこのお近くにいらっしゃるのですね~♪

それから12月23日に西宮におこしくださった大口さんと、みずみどり3さんと、かんね@地球に感謝さん~♪
きっとほかにも昨年お目にかかった方々がいらっしゃったとおもいます。

みなさん、ほんとうにありがとうございます~!

準備中の神人さん。
d0141365_18521536.jpg


演台のお花たちやタイトルもとっても素敵ですね。
d0141365_1853348.jpg

かわいい募金箱!
d0141365_1854315.jpg

神人さんのポスター!!!
d0141365_18544329.jpg

演台や受付・霊伝用にと準備されたお花たち。
d0141365_18554624.jpg
d0141365_1856717.jpg
d0141365_18561424.jpg
d0141365_18562040.jpg
d0141365_18564492.jpg
d0141365_18565278.jpg

写真撮っていると、さとるんるんさんがお声をかけてくださって、あとでミクシイでお手紙もくださいました~。

講演会は年齢層も幅広く大盛況でした。
d0141365_1921897.jpg

d0141365_1931084.jpg

神人さんのわかりやすく、かつ深~い真実に、あ~そういうことだったんだ!と気がつくことばかりです。
わたしも幸い机が傍にあったので、しっかりメモすることができました。

別ブログ「ひかりのことば」のほうに、講演会の内容をつたえてまいりたいとおもっています。
なぜならば、真実をひとりでもおおくのかたに知っていただきたいから。
けれど、無理強いはいたしません。
ブログにアップしたときは、こちらにタイトルとリンク先を張りますので、
興味をもたれた方・興味をもたれたときにどうぞおたちよりくださいませ。




*みてくださってありがとうございます。





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-01-23 19:09 | イベント告知など

大岡山歌会 詠み草 2010/01/16

大岡山歌会の詠み草(提出された短歌のことを詠み草っていうんですよ。すてきですね!)です。


1 冬の月さがみの水面(みなも)を浮き沈みいずこへ漂うわが思い乗せ 
 
2 あらたしき年のはじめの雲間から天使の階(きざはし)は予感のやうに

3 波の音潮の香乗せて吹き来たる由比の浜風いと心地よく 

4 置き去りにしたものばかりが鮮やかなワインディングに彼岸花咲く
 
5 とめどなく目蓋にそそぐ木洩れ日よそんなにたのしそうにわらうなよ

6 忘れゐし日々の花束(ブーケ)のひとしづく指にしとれば苦く香りぬ 

7 ひとりでもイケてる老後に自信ありカールじいさんあんたは弱い 

8 細枝の黒き木肌に芽出つのは春まだと問う白花の子供 

9 マリア像の乳房をなぞる指細し その眼(まな)裏(うら)に住む蝶がゐる

10 携帯も灯らざるままうすごほり春ふみわたる女と思ふ 
 
11 あんまんとスプライト提げ水底にしずんだいのりのような家路を 
 
12 明けきらぬ浜辺にひとり佇みて新たな年に日の出待つなり 

13 かの人の町にもひびきいるらんか西へはかなく落つる飛行機
 
14 きみはなぜ目をとじるのだろう 遺伝子で決まっているのか 日ざしのせいか
 
15 無限なる世界のなかから選びとるわたしはわたしの未来をつくる  

16 よこしまな余白の隅に一匹の夜のさかなは時計まわりに
 
17 モノクロームの映画の中を爆づる雨 おもひ出せぬひとのことなど  

18 ことごとく支度中なる食堂街マリーセレスト号の無人よ

19 イヤフォンの不思議な形にぴったりな昨日かじった君の右耳 

20 本当の気持ち言えずに単音を奏でるような小雪を掬う
 
21 雅治の歌う「初恋」身のうちに甘やぐ阿片、吾を侵しぬ 

22 ひとびとの押しあふ電車苦しみてみづけのおほさ息ふきいづる
 
23 春に見し蜥蜴はどこに眠るらむ月なき夜にたまごゆでをり 

以上23作品





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-01-22 23:42 | *短歌の世界*

1月16日関西福井幹さんのコンサート*1月17日関東神人さんの講演会

昨年いただいたご縁のなかでもとびきりわたしの人生をかえてくださったおふたりの告知です。


(ミクシイ コンパスさんの日記より転載)

明日1月16日には、大阪江坂にて福井幹さんのコンサートがあります。

☆連絡をいただきましたら、前売り当日精算にさせて頂きます。

 まだ、参加可能ですので 是非お越し下さい。

☆参加者の皆様へ
 空調を切ることがありますので、暖かい服装でお越し下さい。
 膝掛けを用意されることをおすすめします。

 会場を土足禁止にいたします。
 マットを敷きますが、出来ましたらスリッパのご用意をお願いいたします。

 皆様と、ステキな空間とトキを創造できることを楽しみにしております。

今回は、お正月なので スペシャルバージョンです。

『桝野正博の限りなく美しい自然の映像と 福井幹のピアノのコラボレーション』が 体感できます。

是非、今から、スケジュールを空けておいてくださいね。


ムードレムリア・ヒーリングコンサートムード in 江坂 on1/16(St) 2010


 新しい年の始まりに ゆったりと心和むリラックスコンサートのご案内。
大自然の美しさにいだかれるようなやさしい感覚と イノチの一体感による 深い癒しを経験してくださいね。

音楽演奏者の福井 幹(つよき)は京都生まれ 熊野在住。横笛 歌 ギター ピアノ カリンバ等で やすらぎの音色をお届けします。日本
全国また海外でも広く演奏活動中。 http://fukui-tsuyoki.com

日時:2010年 1月16日(土)
      
第1部 【レムリア ヒーリングコンサート】 (横笛 歌 ギター ピアノ カリンバ)
     12時30分開場 13時00分開演 15時00分終演
       ※『桝野正博の限りなく美しい自然の映像と 福井幹のピアノのコラボレーション』も お楽しみいただけます。

第2部 【レムリア ダンシングセレブレーション コンサート】
     17時00分開場 17時30分開演 19時30分終演
       ※ 静かな音楽を聞きながら、ゆったりと体を動かします。
         参加者全員の一体感を感じていきます。
         どなたでも参加出来ます。  

場所: 大阪府吹田市立 豊一市民センター 2F多目的ホールにて

     大阪府吹田市垂水町1-53-7(地下鉄御堂筋線 江坂駅 徒歩12分 )


参加費: 前売り料金 第1部¥2500 第2部¥2500 通し¥4000
     当日料金  第1部¥3000 第2部¥3000 通し¥5000

定 員: 第1部 先着順60名
     第2部 先着順20名

 ご注意:駐車場はありません。お近くのコインパーキングをご利用ください。(1回400円のところがあります。お問い合わせください。)

ご予約、お問い合わせ:コンパス接骨院 早川 TEL 06-6339-9950 
                              携帯メール compass-369@softbank.ne.jp

          

*実は私たち夫婦ももうしこんでいたのですよ。
 ところがですね、関東で、あのしま坂で、あのくもさんの主催される歌会がひらかれるのですよ。
 翌日17日は瀬波(月下 燕 あらため 瀬波 麻人)の参加したがってる短歌のシンポジウムが!
 江坂と福井さんとは、きっとまたご縁がある!と信じて・・・。

*そうするとですね、17日はわたしはなにをして過ごそうかな~とおもっていたのです。マイミクさんのおとずれる新宿御苑散歩でもしようかな?とミクシイを眺めておりましたら、昨年末にマイミクのご縁のありました、神人FanClubさんの取りまとめをされている遊々さんの主催される講演会があるではないですか~!
はぁ~・・・お目にかかりたいですねぇなんて年末にお手紙していましたら二週間後に会えちゃうという段取りです。ありがたいことですね。


ちなみに16日は巣鴨でライブありますよ~。
くわしいことは神人さんのHPにてご覧くださいね。

神人さんの東京・唄語り&霊伝(ONE-MAN)
日時  1月16日(土)
        開場 12:00/唄語り 12:30~15:00/霊伝 15:30~19:00

場所   巣鴨「StudioFOUR」 地図
       豊島区巣鴨4-42-4
       
費用  唄語り  3,000円(内500円は飢餓救済募金)
     
定員  60名



神人さんの東京・講演会&霊伝(ONE-MAN)
日時  1月17日(日)
       開場  12:00/唄語り 12:30~15:00/霊伝 15:30~19:00

場所  光が丘体育館 2F会議室  
      練馬区光が丘4-1-4(光が丘公園内)
        最寄り駅 都営地下鉄大江戸線「光が丘」駅 A3出口徒歩5分
       ★広い光が丘公園内にある体育館です。少し早く来て公園を散歩するのもお奨めです♪


費用  講演会  3,000円(内500円は飢餓救済募金)


こちらはCDやポスターなどの販売をお手伝いさせていただけることになりました。
朝10時から夕方4時~5時ごろまではこちらにいるとおもいます。
ご縁のあるかたは、ぜひぜひお目にかかりましょう~♪ 
5時半~6時過ぎくらいには飯田橋駅付近をただよっているとおもわれます。
二つくくりの長い髪の毛でロングスカートで荷物を3つほどもっているのが8割くらいの確立でわたしでしょう。
ご縁があったらであえるかもしれませんねw

こちらへの書き込みは携帯からみることができませんので、連絡をとるときはミクシイのメッセージをつかってくださいね。



月下  桜





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ


     
[PR]
by tsukisitau | 2010-01-15 21:25 | イベント告知など

シクラメン *しずかな焔*

このごろの園芸品種はミニになることがおおくて、パンジーよりも小さな蝶のようなビオラ、キャベツみたいな葉牡丹よりも花のようなミニ葉牡丹、鉢植えのシクラメンよりも寄せ植え向きのガーデンミニシクラメンをよく見かけます。アップにするとどちらかわからないかもしれませんね。


*こんにちは葉牡丹ビオラシクラメン春になるまでどうぞよろしく  2008・12・11

おととし詠んだ歌です。
なかなかいまの情景を言い得ていて気に入っています。



姫君たちの舞踏がはじまる
d0141365_1985311.jpg

d0141365_199840.jpg

d0141365_1992860.jpg

とりどりのいろのかさなりは
d0141365_1910693.jpg

d0141365_19102713.jpg
d0141365_19104631.jpg

しずかに ゆれる 焔





*みてくださってありがとうございます。




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-01-15 19:12 | 冬の鉢花

蝋梅 *百花に先駆けて咲く梅のなかでももっともはやい花*

お散歩していると、新春らしいよい香りがただよってきました。
蝋梅のかおりです。
これから沈丁花くらいは、水仙など初春らしいひんやりも感じるような清らかな香りの花々が楽しめます。
香りで花の存在に気がつくことが出来るってしあわせなことですね。


初春のかおり ただよう

枝先に あかりが ともる
d0141365_18512684.jpg

d0141365_18515218.jpg

月光のような やわらかな あかり
d0141365_18523732.jpg
d0141365_18525586.jpg

蝋のようにみえるはなびらも ふれると とけてしまうかもしれません
d0141365_18532636.jpg
d0141365_18533465.jpg





*みてくださってありがとうございます。

*エキサイトブログの不具合で今朝10時ごろ復旧したそうです。 ご迷惑おかけしました。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-01-11 19:22 |

わたしのわくわくすること。花たちとのであい。

花の写真を撮影していると、その花たちといつごろ・どこでであったかも憶えています。

人の顔と名前はなかなか(ぜんぜん)覚えられないのですが、道や建物の構造などは大抵一度で憶えています。夢のなかの学校やショッピングモールの構造も(何年前のものも)おぼえていたりして、なんだかおもしろいですよね。きっと実際におなじ場所にいったら迷うことなくおなじ道をたどれるんだろうとおもいます。

「家栽の人」という漫画があり、その主人公も散歩中にみかけた樹や花の咲く時期などをたのしみにコースを決めていたりして四季をたのしんでいます。
わたしも「そろそろあの花の時期かな」とおもいながら、一度とおったことのある家の小さな庭をのぞいたり観察しながらあるいています。今の時期だったら、水仙の芽がでているかなとか、あの素敵な白椿が咲いているかなとか、そろそろ沈丁花のつぼみがついているかなとか、木蓮の蕾のふわふわの毛をなでたり、桜の枝先のふくらみをながめたりしています。

花店で売られているような、花が綺麗に咲いている状態が完成形ではなくて、わたしのなかでは、土から出てくるところも、咲いてゆく様子も(咲いてゆく様子がいちばんどきどきしますね!)、うつくしい姿も、枯れかけた姿も、花がおちて、次の準備にすすんでいく様子も、葉っぱの新芽の準備の姿もどれもうつくしいとおもいます。
万全の花のかたち、スタジオやライティングで最大限、じぶんの追求する花の「美」を引き出すという手法ももちろんあるとおもいますが、わたしが「美」をつくりだすのではなく、いま、そこにある「美」をみつけだすほうが、ずっとおもしろいです。宝探しみたいでしょう~♪
ヒントはいままでであったものの記憶。それから香り。それから注意深くみること。
おなじものであっても、しらないことばかりだし、いろんな発見があるのがものすごく楽しいのです。
天候や生育状況によっても魅力が随分違います。
花の鉢のおいてある高さによってもちがいます。

通勤のときには、撮影していると時間を忘れてしまうので(アラームをかけていてもです)撮影禁止にしています。ある朝、「あ、いいな」とおもって、週末に撮影しにでかけると、そうでもなかったり、それ以外のものに興味ひかれたりすることがままあります。
「そのとき」でないと「その美」はありえないのであって、おなじ花であっても「であったその瞬間」ゆえの「美」をみせてもらえたのだといつも感謝しています。
花だけではなく、空き地の雑草や、なんでもないすすきみたいな葉っぱたちにもおなじものをかんじます。
描く曲線の美であったり、色であったり・・・ものすごく繊細な花や実たちだったり。。。
生命力だったり、したたかさであったり。。。
いろんなことを草木からおしえてもらっています。


畑もとても興味津々で、いまどうなっているのかなとか、なにが植えられているのかなとかおもいながら観察するのがたのしいです。
旬がすぎたあともどうなっていくのか、興味津々で、霜枯れの白菜やキャベツの葉っぱが土にかえってゆく姿などにもこころうごかされます。茶色のかたまりになったキャベツのわきから、ちいさなキャベツの芽がでてまるくなっているのとか、もう食べられたり種になったりすることはないのだけれど、生命力を感じてものすごく感動します。
小さな庭にいろんな野菜が必要なぶんだけ植えられているのもとてもおもしろいです。
郊外にゆけば、商品としての菜っ葉や苺畑もみられて、それはそれでおもしろいです。
ときどき、抜いたばかりのものを水路をせき止めて洗う場所があって、おじさんが腰まで水につかってじゃぶじゃぶあらって、おばさんがひとたばづつ束ねているのをみかけることもあって、ああ、こうやって店に運ばれてくるんだなぁって感動します。
お店でも、苺のパックとかみると、だれかが、毎日ていねいに様子をみながらそだてて、つぶれないように、いたまないように、そぉっとあつかって運ばれてきているのだなぁっておもいを馳せます。まいみくさんで苺を栽培されているかたがいらっしゃって、そのかたの日記をみると、いろんなことをしります。

自然農や家庭菜園をされているまいみくさんもいらっしゃって、日記で様子をつたえてくださるのがとてもたのしみです。
初春になると、山菜取りにでかけられるまいみくさんもいらっしゃって、名前のしらない野草があったり、処理の方法を書いてくださったりして、興味しんしんです。

昨年はNHK短歌と俳句のあとで「やさいの時間」という超初心者むけの家庭菜園の番組があって、それをふたりでみていました。いろんな野菜をそだてていて、あっというまに収穫時期になったりしていてとてもきょうみぶかかったです。貸し農園でつくってみたいなぁっておもっています。

でも、育てるのには向いていないと痛感してます。
サボテンや多肉植物でも枯らしてしまうわたしでも大丈夫なものでしょうか・・・w





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-01-09 21:33 | つれづれ帖*言葉の風景

お正月の風景 *月がとってもきれいでした*

今年のお正月は満月だったそうで、しかも月食だったそうです。

31日と1日のお月様はほんとうにうつくしくって、何度も何度も見上げていました。

31日はあおとみどりときんいろの円にかこまれている銀の月でした。
目の錯覚かな??となんどみなおしても、やっぱりきれいな色に囲まれていました。

1日はほとんどでたところのやわらかなきいろの月でした。
秋の名月にもまけないくらい、ものすごくきれいで、とてもおおきくみえました。
なのに写真に撮るとどうしてちいさくなっちゃうのかなぁ~・・・。
これはいつものマクロレンズで撮影したおつきさま。
みえたままのおおきさでうつるんだけれど、おつきさまとおひさまはちいさくうつってしまいます。

d0141365_19295527.jpg

d0141365_1930235.jpg
d0141365_1930810.jpg


まいみくさんの天体の写真がとっても綺麗で、いつもほれぼれしています。
天体望遠鏡みたいなレンズなのかな~・・・?

昨年は日蝕もあって、三日月みたいなおひさまをみることができました。
月食ってどんなだろうとおもっていたら、まいみくさんがアップしてくださっていました。
1日の朝4時ごろだそうです。
左下がかじられたみたいになっていました。
ふつうの月の満ち欠けみたいに欠けるのかとおもっていたので、びっくりしました。

初日の出はみすごしちゃいましたが、各地で撮影されているのをたのしませていただきました。
なかでも太陽柱(まるくなくて、ひかりの柱になってみえるのです)になってみえたところもあり、
新年早々から不思議な現象で、素敵な年になりそうですね。





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-01-05 19:40 | *風景*旅・神社など

本年もどうぞよろしくおねがいいたします。

あけましておめでとうございます。
関西では快晴のおだやかな元旦をむかえています。

ちかくの市場もスーパーも商店もすべてしまっており、なんだかほっとします。
夫とふたり、こころおだやかな元旦をむかえることができ、感謝しています。

昨晩はみどりとあおと金色の衣をまとった満月さまにご挨拶、
今朝は地球さんとお天道さんにご挨拶しました。

神戸の氏神様にご挨拶したのち、西宮の廣田神社でもご挨拶させていただくことができました。
神戸では紅白の寅の干支の置物をいただき、両神社でお神酒をいただきました。
愛知でご縁のあった素敵な音色のする鈴を持参してご挨拶いたしました。

道でであう参拝される一家は、みなさんにこやかで、みていてとてもうれしくなりました。

さきほどは、うっとりながめてしまうほどにうつくしい、やさしいきいろのお月様をふたりで眺めていました。

うつくしいもの・こころうごかされるものは無限にありますね。
ささやかなことであっても、そのときに感じたよろこびを写真や言葉や短歌で表現しつづけてまいりたいです。
ここを縁あっておとずれてくださったみなさまと、おだやかでしずかな、ふかいよろこびにみちたときをつかの間でも共有できたらうれしいなぁといつも願っています。


いつもこころおだやかに、にこやかにすごせる年といたします。
普段の何気ない生活をこころをこめて生きたいとおもいます。
やってみたいとおもったことを素直にたのしんでやってみます。
ご縁をいただいたすべての方々に感謝いたします。


本年もどうぞよろしくおねがいいたします。



月下  桜 拝




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-01-01 19:18 | つれづれ帖*言葉の風景


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧