*月下  桜 の 世界*



<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


5月中旬までネット接続できません。ミクシイはOKです。

ご無沙汰しております。
引越しの第一弾(大きな引越しがあと2回ほどあります)がようやくめどが立ってきました。
新しい住環境にはまだネット回線の工事が済んでおりませんので、しばらくこちらへのかきこみとコメントへアクセスができません。
5月中旬ごろに工事の予定だそうなので、またしばらくご無沙汰させていただきます。
ミクシイのメッセージは携帯からみられますので、連絡などはそちらをご利用ください。
ミクシイのみなさんへの日記へのご訪問もままならず、申し訳ないです。
しばらく多忙な日がつづきますので、ご了承くださいませ。

月下  桜


追記
5月1日は静岡へ日帰りでおとずれます。
ご縁のあるかた、ご一緒できますことをたのしみにしております。

5月2日はミクシイでご縁のあったかたがたとわたしの撮った写真のコラボレーションが大阪江坂にて開催されます。
SAWAさんの深いことばと、福井幹さんの即興演奏と、写真です。
詳細は以下のとおりです。よかったらぜひおこしくださいませ。
わたしもどんなものがうみだされるのか、と~ってもたのしみです♪

5月5日の地球愛まつり京都、参加を予定していたのですが、引越し(プリンターも故障しているのです)のためまたの機会に・・・。
とてもすてきな催しですので、ご都合のつくかたはぜひぜひおたちよりくださいね!

11:30~19:30
場所:京都・烏丸御池『新風館』

一日開催されます。無料です。

くわしくはHPでごらんください。
『地球愛祭り in 京都』公式ホームページ
http://love-earth.tv/kyoto/2010/



*5月2日のご案内です。

『感情を 光に変える道』 トーク&コンサート

          by SAWAさん with 森のひびき』 in 江坂

  
  冬の終わりの嵐が去り いっせいに開花の季節へ・・・・。

  私たちの内なる変化→成長の道も 今まで以上に 光多きステップに来ているようですね。



  折りしも SAWAさんの 初めてのご本が   このトーク&コンサート当日(5/2)ついに 出版されます。  
プレゼント

 みなさん このタイミングを ぜひ お見逃しなく~

 SAWAさんの ミクシートップページ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=5203859




   トーク&コンサート『感情を 光に変える道』 @江坂 ご案内



 2010年 5月2日(日)

    開場 12:30 開演13:00(時間遵守)17:00終演予定



 位置 吹田市江坂 『豊一市民センター 2階ホール』にて

           吹田市垂水町1丁目53番7号.

   ・江坂駅からの地図:http://mixi.jp/view_album_photo.pl?album_id=30766447&owner_id=7704574&number=134787027&page=1  

   ・会場には駐車場はありませんが 近くに安いパーキングがあります。主催者 早川にお問い合わせください。



     
 ト-ク&コンサート 内容

    オープニング 小川由美子 ハープ演奏

    SAWAさんのメッセージ映像with幹ピアノコンサート
              美しい自然の写真提供 月下 桜さん

    SAWAさんのトーク&皆さんからの質問+答え合わせ

   ティータイム~ コーヒー

    森のひびき コンサート




  参加費 前売り¥6000 当日¥6500


     SAWAさんのご本を

 SAWAさんから参加者の皆さん全員へプレゼント~





  ご予約 お問い合わせ

  ・コンパス接骨院 早川淳 TEL 06-6339-9950  ♪出来ましたら メールで ご連絡ください♪ 
     mail toメール hayakawa@inochi.cc
    
     phone to携帯 080-4029-0369   mail to携帯メール compass-369@softbank.ne.jp

 ・コンサートへのお子様連れはご遠慮ください。


  お申し込み方法:
  
 参加費 前売 6,000円  当日 6,500円

  位置情報電話予約の後 お振込みください。振込ご確認をもって前売り予約完了とさせて頂きます。
   *当日、振込票を入場券とさせて頂きますので 必ずお持ち下さい。
   *予約をされていても、入金がされていない場合は当日参加価格になります。
   *お振込みになられた参加費は返金できませんので、参加を確定してお振込みください。(代理参加は可能です)

   *振込期限 4月30日(金)  

   *当日参加の方、4月30日までに振込みが確認できなかった方、「当日参加費6,500円」となります。

  かわいい振込先:
 
 ゆうちょ銀行 早川淳(ハヤカワ ジュン)【記号】14400 【番号】1020101

 ゆうちょ銀行 早川淳(ハヤカワ ジュン)【店名】四四八(読み ヨンヨンハチ)
                         【店番】448【預金科目】 普通 【口座番号】0102010


 
       

   
     
  はっきり言って かなりスゴイ催しです


  地球での学ぶよろこびも ここまできたか


  みなさんのご来場を お待ちしています。



   たくさんの 愛と感謝をこめて




※幹さんの日記をそのまま転載させて頂きました。
[PR]
by tsukisitau | 2010-04-27 19:33

多忙につき更新とどこおり、もうしわけありません。

おひさしぶりです。

年度末年度初めはいそがしいものですが、
それに加えて四月中の転居やもろもろのことがかさなっており
てんやわんやの状況にあります。(おもにあたまのなかがです。)
ブログの更新も季節の花(桜もまだまだあるのに~;;)のアップもきにかかりつつ
家にかえりつくとこてんとねてしまうか、荷物をごそごそしてパソコンをひらかない毎日です。
いつもにもましてマイペースな更新になっており、写真をたのしみにしてくださっているみなさまには
もうしわけないのですが、しばらくのあいだ、ご了承くださいませ。

月下  桜
[PR]
by tsukisitau | 2010-04-16 20:13 | つれづれ帖*言葉の風景

チューリップ *花展より*

春のさきがけに花展がもよおされていましたので、そのときのものです。
百貨店などで開催されていますが、全体をみるのもとても勉強になりますし、花材もめずらしいものにであえることがあり、また季節を先取りしている趣向もありで、ついつい足をむけてしまいます。
以前は全体のすがたのバランスをおさめることがおおかったのですが、このごろは花の姿をおさめることがおおくなりました。
自然から切り取られ、人の技巧のはいったまさに刹那の美。
ときに数百年の樹齢のものや盆栽級のものが花材とされ、わずか数日で「消費」されてゆく姿にこころがいたむこともあります。
そういう作品をみることも「美」とはなにか、自然の美とはなにかを常に問いかけられているようにおもうのです。



チューリップは いつだって わらっているね
d0141365_20541610.jpg

d0141365_20543623.jpg
d0141365_20545242.jpg
d0141365_2055474.jpg

そうそう、さむいときゅっと閉じちゃうんだけれど あたたかいと気が緩んじゃうみたい

こんなかわいいフリルのお洋服みたいなのもあるんだよ
d0141365_2056406.jpg

d0141365_2057925.jpg
d0141365_20573525.jpg
d0141365_20574694.jpg

一方でこんなおとなの女性みたいなのもあるんです
d0141365_20581832.jpg

チューリップなのかな?とおもうようなかたちになっていたり。
d0141365_2059361.jpg
d0141365_20592131.jpg

春の日差しよりもまぶしいチューリップもあるんですよ
d0141365_20595484.jpg

切花の世界もおもしろいですね




*みてくださってありがとうございます。




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-04-07 21:01 | 春の鉢花

ときどき迷うこともある。

写真を撮っていて迷うことはない。
膨大な撮影した写真のなかから選ぶときにも。
コンテストにだすわけでもないし、わたしのなかの「美」の基準がある程度定まっているからなのだろうとおもう。
写真を撮り始めてこの夏で4年目になる。
わたしをとりまく世界は365日24時間うつくしいもので満ち溢れていることをおしえてくれている。
わたしのなかの「美」の基準は、各地でみた膨大な美術品であったり、長年のいけばなの技なども関与しているのだろう。
「わたしはこれを好む」「好むけれどもわたしはこのように表現しない」「わたしは好まない」「そういう手法もある」「うつくしい!すばらしい!撮らせていただいたことに感謝もうしあげます!」
きっと、ずっとこのような基準で選び続けてきたものがあるのだとおもう。

短歌も写真ととても似ている。
似ているとおもった。
おそらくいま詠んでいるリアルな季節にあわせた短歌は写真であり、写真にのこせない刹那なものたちだ。
それはとてもエッセイ・随筆に近い。
たとえば近所の喫茶店にはいり、その一部始終を短歌で詠むこともある。(20~30首)
これは短歌か?というものもはいるが、一連のながれとしてはまったくありだとおもおう。

また大抵の朝20分ほどは職場の更衣室でその朝にみたこと、それまでに見聞きした風景、おもったことなどをアウトプットしつづける。
これもエッセイ・随筆にとても近い。

手元に歌集が数冊ある。
それらの歌は現代小説や童話や詩にとても近い。
絵でいえば、ダリやマグリット、あるいは有元利夫の感触にとても似ている。
今風の歌はそういうものがとても多い。
ことばのつながりであったり、飛躍であったり、ぶつかり合いであったり、不調和であったり、そういう実験がなされているようにおもわれる。

わたしの歌たちがそのような形態をとるようになるだろうかとおもうとき、おそらくそうはならないだろうとおもう。
わたしにはリアルでない独特の世界が構築できないと知っているから。

きらびやかな、いかにも歌人らしい語彙の豊富さで魅了する歌はわたしにはむかない。
わたしはわたしの身の丈にあったことばを敬意をもって取り扱いたい。
素朴でありのままのわたしをさらしつづけるしかない。








多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-04-06 23:50 | *短歌の世界*

桜 京都御所の宗像神社の桜

京都御所におとずれたとき、地図なんてみていなかったから中に神社があるなんてしらなかったのです。
3月におとずれたときには途中で地図をひろったので、あれ、神社があるって気がついたのです。
なんだかご縁だなぁとおもっておとずれました。
しずかな境内にしずかな桜。あしもとには連翹のまばゆい黄色。
時折吹く強い春風。たわむ桜。ぬけるような青空。


青空に桜って、みんな好きそう。
d0141365_19244631.jpg

d0141365_19245482.jpg

だからあえて滅多に撮らない。
わたしのしらないうつくしさを みせてくれているのだもの。
d0141365_19263271.jpg
d0141365_19264359.jpg
d0141365_19265312.jpg
d0141365_19272995.jpg
d0141365_19274247.jpg

ひとがおもいえがくうつくしさと現実にあるうつくしさとのおおきなへだたりをしっている
d0141365_19284225.jpg
d0141365_1929845.jpg
d0141365_19294448.jpg

だから わたしは 純粋に たからさがしを たのしむ
d0141365_19304021.jpg
d0141365_193193.jpg
d0141365_19311645.jpg
d0141365_19315238.jpg
d0141365_19315888.jpg
d0141365_19321787.jpg
d0141365_1932283.jpg

なにひとつ かくされていない 瞬間の たからさがし



*みてくださってありがとうございます。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-04-06 19:34 |

桜 京都御所の枝垂れ桜 *微笑む花*

京都御所の出水の枝垂れ桜のアップです。
3月21日に撮影しました。

花たちはみんなやさしいです。
花をみておこるひとはいないっていうけれど、ほんとうに。
大笑いすることもないけれど、こころがおだやかになるし、すなおになれるようにおもいます。
とくに桜の花たちはわたしたちがみあげるとほとんどの花たちと目が合います。
どんなふうにみえているのかなぁ。。。。


こんにちは。
d0141365_21473267.jpg

d0141365_21482228.jpg

d0141365_21485069.jpg
d0141365_21491251.jpg

ね、わたしたちってにているかしら。
d0141365_21495186.jpg
d0141365_215099.jpg

わたしたちからみると みなさんもとってもにているわ。
d0141365_21513930.jpg

d0141365_21515898.jpg

だから じぃっとみているのよ
d0141365_21532452.jpg






*みてくださってありがとうございます。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-04-01 21:54 |


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧