*月下  桜 の 世界*



タグ:夏 ( 79 ) タグの人気記事


木槿 ~空にとける~

2010年に撮影したままの木槿です。

木槿とハイビスカスと親戚みたいです。
ハイビスカスも赤だけではなく黄色やオレンジ、白のはいったものや八重のようなもの、
いろんな品種が出ていてたのしいですね。


d0141365_17224590.jpg


なつのくうきからできている花。

d0141365_1723456.jpg



d0141365_17235092.jpg




みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-09-10 17:24 | 夏の鉢花

瓢箪

あまりの暑さに写真も撮らずの夏でした。。。

撮り始めると熱中してしまって、熱中症になってしまうんです。
いやいや、洒落にもなりませんね。


小石川後楽園でみかけた瓢箪です。

ガラス細工のような薄い花びらが涼しげです。

d0141365_2058128.jpg


実は黄緑で可愛いです。
ちょっと産毛がはえているのもいいです。
手にすると、案外重たいです。
おおきいものは西瓜ネットみたいなかんじで支えられていました。

d0141365_2059225.jpg


能の演目に「半蔀(はじとみ)」というのがあって、
源氏物語の夕顔の話なんですが、
そのつくりものが竹の格子の戸にこういう黄緑の瓢箪がぶら下がっているものなんです。
涼やかで可愛いなぁと思ってみていたのですが、
「半蔀」の夕顔って朝顔の夕方に咲くものではなく、瓢箪の花のことだったのでしょうか。

そういえば、長浜に泊まったときも瓢箪の漬物がでてきてびっくりしました。
赤くてちいさい、かりかり梅がつながった感じでした。
秀吉のゆかりで、瓢箪があちこちにかざられていたのをいま思い出しました。



みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-09-09 21:05 | 夏の鉢花

空からの風景

空からの風景です。
神戸を出発してから写真を撮れるのは東に旋回してから。
京都の街がよく見えます。
d0141365_2044722.jpg

なぜ京都とわかるのか。
Yの形の賀茂川と長方形の緑の御所があるからです。
d0141365_2054237.jpg

今回はじめて気がついたのですが、京都の北側、どこまでも蒼いのは日本海でしょうか?
d0141365_2062370.jpg

ぐぐっとズームして撮影。
天橋立あたりかもしれません。
d0141365_2065998.jpg

すぐに琵琶湖がみえてきます。
琵琶湖のかたちを知っているから琵琶湖とわかります。
d0141365_208596.jpg

写真にはおさめませんでしたが、北側の竹生島もみえました。
ちちぼーろみたいで可愛かったです。
それも場所と形をしっているから竹生島とわかります。

竹生島、ちくび島から派生したそうで。たしかにぽっちりとそんなかたちです。
母なる琵琶湖やし、弁財天も祀られているので納得。
島のある北側の沿岸には天の羽衣伝説もあります。


みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-08-31 20:15 | *風景*旅・神社など

夏の富士山

随分ご無沙汰してしまいました。
パソコンが外部接続しにくくて、手間取ったり、パソコンのある部屋が恐ろしく暑いので。。。
ぼちぼち更新してまいりますね。

とはいえ、この暑さで写真を撮りにでかけることも稀なので、
出かけた折の写真をアップしていきます。


8月に東京に行きました。
神戸からは飛行機で一時間。
新幹線だと三時間かかります。
空からみる風景もたのしみで、わくわくします。

一番感動するのは離陸したての大阪湾~和歌山の朝霞たなびく風景や、
淡路島上空、明石沖なんですが、
高度があがりきっていないので、写真撮影できないのです。。。つくづく残念。

富士山はかなりの確立で遭遇することができます。
逢えなかったのは一度だけ。
京都、愛知をすぎたあたりから見え始めます。
そのとき機内ではもうすでに「あと10分ほどで高度を下げはじめます」のアナウンスがあるんですよ。

d0141365_2348357.jpg

だんだん近づいていきます。
色はこのまんま。
とても蒼いです。
浮世絵そのままの色です。
d0141365_2348401.jpg
d0141365_23484835.jpg

冠雪していないので、夏なんだなぁとおもいます。
きっと沢山の方がのぼっておられるのでしょうね。
d0141365_23502240.jpg



みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-08-30 23:51 | *風景*旅・神社など

蝶の世界  標本展より

蝶・甲虫の世界展の写真です。


入口には背丈以上の作品がディスプレイしてありました。
なんだとおもいます?
d0141365_21145316.jpg
d0141365_2115073.jpg

孔雀にみたてて配列してありました。
美しい~!
もうここで釘付けになっちゃいました。

まるで飛んでいるかのよう。
d0141365_21251277.jpg

d0141365_21253163.jpg
d0141365_21254763.jpg
d0141365_2126256.jpg
d0141365_21263425.jpg

d0141365_21273180.jpg
d0141365_21273939.jpg



蝶の翅の色や意匠にびっくりです。
d0141365_21283343.jpg
d0141365_2128411.jpg
d0141365_21285182.jpg
d0141365_21292649.jpg
d0141365_21293457.jpg
d0141365_21294557.jpg
d0141365_21295497.jpg
d0141365_2130019.jpg





みてくださってありがとうございます。




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2011-09-09 21:30 | 鳥・動物

たゆたう金魚 アート・アクアリウム展(数年前の京都にて)

いろんな金魚の姿をみることができました。
そのなかでもとくに観賞魚として単体でもうつくしい品種が個別に展示してありました。


これは銀色の金魚です。
d0141365_21533096.jpg

d0141365_21535158.jpg


錦鯉みたいな模様のはいった金魚。
d0141365_2155102.jpg
d0141365_21552272.jpg
d0141365_2156252.jpg
d0141365_21563571.jpg
d0141365_21565071.jpg


わたしがとりこになっちゃったのはこの金魚。
天女の羽衣をまとったような金魚のうごきに魅了されました。
d0141365_21572849.jpg
d0141365_21573952.jpg
d0141365_2158738.jpg
d0141365_21583679.jpg
d0141365_21585091.jpg
d0141365_2159575.jpg
d0141365_21592797.jpg
d0141365_2203477.jpg
d0141365_221894.jpg
d0141365_2221552.jpg
d0141365_2223419.jpg
d0141365_2231189.jpg
d0141365_2241872.jpg




みてくださってありがとうございます。




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2011-09-08 22:06 | 鳥・動物

金魚の夢 アート・アクアリウム展(数年前の京都にて)

今東京でも開催されているのかな?
金魚の展覧会です。
普通の展示とちがって、照明や音楽など見せ方に工夫されていて、芸術的な金魚がますます芸術的にみえる展示です。
数年まえに京都の大丸でやっていたときの写真です。


まずシンプルに金魚の屏風。
出目金たちをおよがせて、背景の模様が変化していきます。
d0141365_2215263.jpg
d0141365_22153420.jpg


なんかおんなじ方向をむいているいろんな金魚。
d0141365_22164043.jpg
d0141365_22171039.jpg
d0141365_22172563.jpg

正面可愛い^^
d0141365_22174924.jpg



中央に大人の背丈ほどの大きな金魚鉢。
台の上に乗っているのでのぞきこめません。
足元にもぐるりと水槽が丸くつくってあり、いろんな金魚が泳いでいます。
金魚鉢って金魚がおおきくみえるんだね。
d0141365_2220885.jpg
d0141365_22204044.jpg

数秒ごとに照明の色がかわります。
金魚の色もちがってみえます。
d0141365_22212037.jpg
d0141365_22222333.jpg
d0141365_22214086.jpg

d0141365_22225954.jpg
d0141365_22232497.jpg
d0141365_22233849.jpg
d0141365_222479.jpg
d0141365_22242991.jpg



金魚たちはどんなふうにみえてるのかな。




見てくださってありがとうございます。





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2011-09-06 22:26 | 鳥・動物

甲虫の標本 その1

甲虫の標本です。
カブトムシとかクワガタとか、カナブンとかのことみたいです。


蝶の標本をみてきた目にはカブトムシの標本は大雑把なかんじにみえます。
d0141365_213150.jpg

ヘラクレスオオツノカブトムシです。
でかいよー。
d0141365_2134190.jpg
d0141365_214069.jpg

この辺のは珍しく金属の輝きをもつかぶとむしです。
d0141365_2145363.jpg
d0141365_215617.jpg

d0141365_2181459.jpg

クワガタムシのほうが種類が多いのかな。
すっごく小さいのから順に並んでいて壮観です。
d0141365_2161149.jpg
d0141365_2162624.jpg
d0141365_2164686.jpg
d0141365_2165516.jpg
d0141365_217393.jpg
d0141365_2172615.jpg

コガネムシは見事。
住んでいる地域ごとに並べると微妙に色が違うのがよくわかります。
d0141365_2111336.jpg

d0141365_2191484.jpg

d0141365_2192685.jpg

まさに歩く宝石。
d0141365_21102953.jpg

d0141365_21113868.jpg

d0141365_21115722.jpg
d0141365_21124846.jpg





みてくださってありがとうございます。




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2011-08-30 21:13 | 鳥・動物

蝶の標本 その1

先日おとずれた「蝶と甲虫の世界展」の写真です。
昆虫標本をじっくり眺めたのも初めてで、楽しかったです。



ずらーーーっと並ぶ標本ケースに圧倒されます。
d0141365_14115624.jpg

最初のほうは揚羽蝶の仲間。
大きくて形も綺麗で、色も不思議です。
d0141365_1413436.jpg
d0141365_14145662.jpg

おんなじにみえるようで微妙に違うのが素敵すぎます。
d0141365_14154450.jpg
d0141365_1416118.jpg
d0141365_14161833.jpg

小さなしじみちょうもとっても可愛いー。
いろんな色のリボンみたい。
蝶々結びっていい名前。
d0141365_14165229.jpg
d0141365_1417836.jpg
d0141365_14172644.jpg
d0141365_14174283.jpg

じゃのめちょうとかも面白いです。
d0141365_141857100.jpg

ふくろうの目になった蝶。
d0141365_14201479.jpg

d0141365_14193526.jpg
d0141365_142027100.jpg

色の濃い蝶がおおいかとおもいきや、蜻蛉みたいに透けている蝶もいました。
d0141365_142173.jpg
d0141365_14212163.jpg

白も黄色も可愛いです。
d0141365_14215362.jpg
d0141365_1422551.jpg





みてくださってありがとうございます。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2011-08-20 14:23 | 鳥・動物

ひまわり

いろんなひまわりがあるもんです。
このごろは膝ほどのひまわりや手のひらほどの花を咲かせるものもあり、
「あれ?ひまわり??」とおもうこともしばしばです。

これは背よりもおおきなひまわり。
d0141365_19593731.jpg
d0141365_19595312.jpg
d0141365_2001679.jpg
d0141365_2002446.jpg

いかにもひまわり。
d0141365_201314.jpg



こちらは小さめ。
最初はこんなふうに蓋してある状態です。
d0141365_2023658.jpg

順番にはなびらが開いて外から順番になかのしべが花火みたいにひらいていくのがおもしろいです。
d0141365_2061145.jpg





みてくださってありがとうございます。




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2011-08-18 20:07 | 夏の鉢花


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧