*月下  桜 の 世界*



ここ最近のながれと過ぎ去った過去 *濃厚な時間*

「ひかりのことば」にもかきましたが、ここ最近のながれがすごいのです。


ことばにするのが追いつかないほどに。



「そのとき」の時間の流れはじつにゆったりしていて、すべてにおいて完璧に満たされています。
いろいろなことを体感し、受け取ります。
よろこびにみちあふれる時間です。
そういう時間があきらかに増えました。
ふりかえると、どの瞬間もよろこびにみちていることを「意識している・かんじている」時間です。

そして、つい先日のことがもう数年も前のことのように感じられます。
ふりかえったときには「そのとき」の「充実感」は濃厚に感じられるのですが、
日々においては「ふりかえる」ことがものすごく少なくなりました。

どういうことかというと、どちらかというとこれまでのわたしは「これからさきのことへのきもち」や「これまでに体感してきた思い」に思いをはせることが多かったのでしょう。「いま」という時間を予測できない「未来」への不安と過ぎ去った「過去」のリプレイに費やしていました。

「わたし」は「いま・ここ」にいなかったのです。

「わたし」はちっぽけで非力な「わたし」でしかなく、「他人」は「他人」のままでした。

これは、ほんの数ヶ月前のわたし。今年の3月ごろのわたしの姿です。



いまは、「いま・ここ」にいる時間がとても増えています。
「未来」は気持ちではなく、イメージを映像にしてどれがベストか練り上げてゆくものになりました。
かきだしてみることで具体的に・鮮明になってゆきます。
そうすることで、なにをなすべきかがわかってゆきます。
道がみえてきます。
必要なものを必要なときに受け取ることが出来ます。
それがじつに「神速」で、清らかな渓流を安定した船にのって下ってゆくようにさらさらとおこってゆくのです。



それゆえ、「過去」はあっというまにすぎさり、わたしのなかではものすごく遠いものになってゆきます。
希薄になるのではなく、とらわれることのない経験させていただいた時間としてうけとっています。



そして、「わたし」は「無限に拡がり変化しつづけるわたし」になっています。
「他人」は「他人」ではなく、「わたし」そのものに受け取るようになっています。
「他」とは人だけではなく、「すべての事柄」です。
花や猫や虫や気候や音楽・・・そういうものすべてです。

どういうことかというと、わたしは「他」の存在のなかに「菩薩」をみています。
ひとりひとり・それぞれの存在は個性あるもの。働きは違うもの。けれども「わたし」とおなじ「わたし」。

たとえていうならば、大日如来があらゆる姿に変じて無数の菩薩・明王としてお働きになっておられる。
それぞれは違うものにみえる。けれどもおなじもの。
そんな感じです。



ブログの更新がまばらなのは、いいわけではなく、こういう事情からなのです。

ほんとうに体験したことを伝えたい気持ちやことばや写真は、山のようにあります。
それを表現してゆくこともわたしにとって大切なことなのだとも自覚しています。
おとずれてくださるみなさんの辛抱強い気持ちも感じています。
ミクシイのまいみくさんのところにも、おとずれたいし、コミュにもかきこみたい。
ご無沙汰していてごめんなさい。


日々体験したことをこまめにご報告すればよいのですが、濃厚すぎて「そのとき」では表現しきれないのです。
日々体験したことがみえない糸で無限につながっていっているのです。きりとることができないもの。
無限に拡大しつづけるわたし。


清らかな渓流に乗って流れ行く風景・舳先をみつめつづけて、感動しつづけているのです。



ご報告したいことは時間をみつけてご報告いたしますね。
わたしのなかでひとつのものになったときに。
それがみなさんの中での時期を逸していても笑わないでくださいね。
ニュースではなく、レポートのようなものですから・・・。




いつもありがとうございます。
みなさんとご縁があって とてもうれしいのです。
みなさんがかんじてくださったことを ことばにしておつたえくださるそのこころに深く感謝申し上げます。
ことばにしてくださるから、わたしはわたしを知り、無限のわたしになることができるのです。


ありがとうございます。


これからもどうぞ宜しくお願いいたします。





月下  桜拝











多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-08-09 12:43 | つれづれ帖*言葉の風景
<< 兵庫災害ボランティア日帰りバス... 桔梗 *地上の星* >>


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧