*月下  桜 の 世界*



チューリップ *花展より*

春のさきがけに花展がもよおされていましたので、そのときのものです。
百貨店などで開催されていますが、全体をみるのもとても勉強になりますし、花材もめずらしいものにであえることがあり、また季節を先取りしている趣向もありで、ついつい足をむけてしまいます。
以前は全体のすがたのバランスをおさめることがおおかったのですが、このごろは花の姿をおさめることがおおくなりました。
自然から切り取られ、人の技巧のはいったまさに刹那の美。
ときに数百年の樹齢のものや盆栽級のものが花材とされ、わずか数日で「消費」されてゆく姿にこころがいたむこともあります。
そういう作品をみることも「美」とはなにか、自然の美とはなにかを常に問いかけられているようにおもうのです。



チューリップは いつだって わらっているね
d0141365_20541610.jpg

d0141365_20543623.jpg
d0141365_20545242.jpg
d0141365_2055474.jpg

そうそう、さむいときゅっと閉じちゃうんだけれど あたたかいと気が緩んじゃうみたい

こんなかわいいフリルのお洋服みたいなのもあるんだよ
d0141365_2056406.jpg

d0141365_2057925.jpg
d0141365_20573525.jpg
d0141365_20574694.jpg

一方でこんなおとなの女性みたいなのもあるんです
d0141365_20581832.jpg

チューリップなのかな?とおもうようなかたちになっていたり。
d0141365_2059361.jpg
d0141365_20592131.jpg

春の日差しよりもまぶしいチューリップもあるんですよ
d0141365_20595484.jpg

切花の世界もおもしろいですね




*みてくださってありがとうございます。




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-04-07 21:01 | 春の鉢花
<< 多忙につき更新とどこおり、もう... ときどき迷うこともある。 >>


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧