*月下  桜 の 世界*



京都大文字焼き *森の響きお泊り会*

16日(月)~17日(火)にかけて、京都のスペース紫明というところで、
福井幹さんと小川由美さんの「森の響き」おとまり会がおこなわれ、参加していました。

16日は大文字焼きの日。
JR京都駅には銘菓店があるエリアがあって、季節ごとにたのしみに立ち寄ります。
それぞれに大文字の文字や鳥居・船や妙法の焼印をおしたお菓子がならんでいて、
和菓子って素敵だなぁとおもいました。

地図をみながら路地でちょっとまよって、でも賀茂川の近くなのでたどりつけました。
おうちのなかから由美さんが呼んでくださいました^^
三階建てのすてきなおうちです。

到着していただいたハーブティーはほんのりはちみつの甘みがちょうどよく、さっぱりしていました。
きもちいい小物たちもあって。
(翌日は別の予定があったのでいつものカメラをもっていかず残念><)
由美さんのえがかれたパステルシャインアートもとってもやさしくてすてきです。
「森の響き」コンサートにおかれた楽器たちもまるっこくていとおしいです。
幹さんのかわいい笛とやさしいギター。
d0141365_19134280.jpg
d0141365_19135142.jpg

勾玉みたいで雫みたいでころんとした「ライア」というハープ。
d0141365_1914519.jpg

こちらのアイリッシュハープは頭に馬さんのお顔がついていて、なめらかでかわいいです。
d0141365_19153564.jpg

男性2名女性3名とご一緒して、簡単な自己紹介。
ころんと横になって「森の響きコンサート」。
幹さんのやさしい声と由美さんのやさしいハープの音色がこころのなかの森にいざなってくださいます。
曲のまえに簡単なイメージをお伝えしてくださるのですが、
ほんとうにこころのなかにきもちのいい緑の森があって、
きらきらひかる小川がながれていて、
深呼吸して・・・
こぽこぽと湧き続ける愛のいずみ。
天のひかりと地球さんのあたたかいおもいがわたしのなかでまざりあっていて、
いつでも湧き続けている・・・

あぁ・・・そうだった。
わすてちゃってた・・・。
わたしのなかにこういう素敵な場所があったんだった。。。

由美さんの音色。幹さんの笛やカリンバ・・・
音が星のひとつひとつになって・・・ぴょんぴょん飛び跳ねたりねころんだり。
波紋のようにひろがっていく・・・。

きもちいいなぁ~!

きもちいいところで近くに夕食へ。
右大文字がみえます。
d0141365_19242762.jpg

きもちいいね~! おとまりメンバーです。
d0141365_19251229.jpg

比叡山もよくみえます。
d0141365_19253663.jpg

大きな夕日でした。
d0141365_19255970.jpg

幹さんと光明さん。
d0141365_19262190.jpg

「大文字橋」という橋をわたっていくと、幹さんが「桜さん、あれ・・・」と指差す先には・・・。
d0141365_19271113.jpg

わぁ!「月下桜」!しかもすごくすてきなデザインです!
ここで見かけるなんて、不思議すぎです~!

午後八時から大文字焼きです。
川原は草が適度に生えていて座っても横たわってもきもちいいです。
いい風がふいてきていました。
オレンジの光と青白い光が点滅して連絡しあっていました。
d0141365_19301258.jpg
d0141365_19302157.jpg

だんだん点いていきます。
そのあかりのひとつひとつに人がいて、準備してくださっているのですよね。
山にはこんで・・・。
d0141365_19314383.jpg
d0141365_19315150.jpg

携帯をみると待ちうけ画面のリスモちゃんも大文字をたのしんでいました。
d0141365_1932233.jpg
d0141365_19323161.jpg

大文字の送り火に・・・
いまからだをさずかっていることに感謝・・・
ご先祖様と多くの御魂に感謝。。。
そして、不慮の最期をとげてとどまっておられる世界中の御魂たちに・・・そこにとどまらなくてもよいことを・・・
またからだをさずかってみんなでわらいあえるうれしたのしの世の中で会いましょうと・・・
d0141365_19353339.jpg
d0141365_19354022.jpg

まんなかの橙の火が最後までともっていました。


由美さんのおうちで感じたことをことばにして・・・。
じぶんでも、こんなふうに感じているんだなぁってあらためておもいました。

明朝は5時出発で宝が池をお散歩。
お散歩されているかたがたが「おはようございます~」と声を掛け合っていてここちいいです。
いろんな樹があって、葉っぱも幹もとってもきれい。
カリンバを奏でつつ・・・
ガチョウさんが挨拶してくれたり、鯉や亀さんをながめたり。
「さくらの森」で荷物をおいて、しばし森そのものを感じました。
いのち・・・。
ゆっくりあるいて、地面のしたにもおもいをはせました。
ゆっくり舞ったり・・・。
ここちよかったです。

ご一緒させていただけましたみなさん、ありがとうございます。
企画してくださった幹さん・由美さん、とてもいいタイミングで参加させていただくことができました。
ありがとうございます。




*みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-08-18 19:46 | *風景*旅・神社など
<< 9月4日(土)新神戸にて神人さ... ブルンパーゴ *涼しげな瑠璃* >>


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧