*月下  桜 の 世界*



広島の旅・つれづれなるままに -弥山の巡礼ー

順番が前後するかもしれませんが、きょうもつれづれとことばの風景をつづっていきますね。
昨日は、おねむねむになってねてしまいました。

6月27日

宮島のロープウェイは二つ乗り継ぐのです。
はじめのほうは、どんどんうごいていましたが、次のロープウェイは15分間隔で、2台がすれ違うスタイルです。ゴンドラも大きめになっていました。
みはらしがすでにとてもいいので、そこからのいい景色をながめていました。
気になるのは、アポロチョコみたいな島がぽこりと浮かんでいるもの。。。
もちろん他の島もありますが、ちょこんと三角形でかわいらしいので、ついつい目がそこにいきます。
島のなまえは。。。
(いろんなパンフレットやチケットをファイルにまとめてあるので、こういうときに便利ですね)
「小黒神島 こくろかみしま」 とあります。 その右上に「大黒神島 おくろかみじま」。
ほかには「「阿多田島 あたたじま」「能美島 のみじま」「美根岸根 みのがねね」「奈沙美島 なさみじま」「似島 にのしま」「絵の島 えのしま」 などが点在しているのがみえます。

時間になると、するするっとうごきだします。
すれ違うゴンドラをみていると思いのほかはやいことがわかります。
山の斜面は樹がはえていますが、大きな岩もごろごろしているのがところどころみえます。
獅子岩駅というところに到着すると、待合のベンチも沢山あり、宮島の紹介ビデオがながれていたり、空調がきいていたりとなかなか快適なつくりになっていました。
そこから弥山山頂付近を散策します。

事前にしらべた地図ではわからなかったのですが、ロープウェーのある頂上をすこしくだって、もうひとつとなりの山を登ってゆくようになっていました。
山頂付近では猿の警告がでていましたが、であうことはありませんでした。
6月末なのに、真夏日で、ふうふういいながらあるきました。
途中では、水のしたたっているところがあって、顔をひたしたり、もっていっていた石たちを水浴びさせたりしました。

山頂付近では、緑がよくしげっていましたが、若芽がでているものや、ちいさな花をつけているものもありました。しだたちもくるりくるりと葉っぱをのばしていて、とてもかわいらしかったです。

台風での土砂崩れがあったようで、5-6名ほどのかたがたが、散策路周辺を整備してくださっていました。こうして道を整備してくださっているから、たどりつけるのです。ありがたいことです。

汗をふきふき、弥山本堂がみえてきました。向かいには霊火堂といって、弘法大師さまが修行につかわれた火がきえずにのこっているところがありました。(この火を平和公園に灯し続けているのだそうですよ) となりには、お大師さまの杖が梅になったといわれているものもありました。山頂まで巨石がごろごろしていて、樹はすくなくなっていました。
巨石は、まるで屋久島の道中にみた巨石のようにもみえました。あれほど大きくて苔むしていたり樹と一体化しているものではないけれど、ころりとまるくて、どうしてこういうバランスでここにあるものだろうかというようなものが、ごろごろしていました。触れると、じんわりあったかかったです。あちこちに石仏がおかれていました。

頂上の展望台付近の巨石のちかくで、海・空・島にひふみ祝詞と数え歌を奏上し、大神さまの弥栄を祈念いたしました。黒とうつくしい青の模様のはいった蝶が、かなりの高さですのにひらひらと舞っていました。空も鳳凰や飛龍のようにかろやかなうつくしい雲たちでした。

眼下にみえる島々と海と空の溶け合う様子は、丁度読んでいる、小泉八雲の「日本の面影」というなかの風景描写に近いものがあるようにおもわれました。
青の濃淡で山だか雲だか海だか島だかが、霞がかろうじて形をたもっているかのようにみえました。このうつくしい島々には、こころねのやさしいおだやかな人々がつつしまやかにくらしているとしか、どうしてもおもえないほどに、美しい風景でした。

(ながくなったので、いったんアップします。つづきは、またのちほどかきますね)
(追記:またしてもおねむねむです>< おやすみなさいませ。またあした~)




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ

ドイツや海外の方も沢山おとずれておられるのが印象的でした。
[PR]
by tsukisitau | 2008-07-10 21:21 | *風景*旅・神社など
<< 花めぐりつれづれ -法金剛院の蓮ー 広島の旅・つれづれなるままに ... >>


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧