*月下  桜 の 世界*



広島の旅 *尾道ふらり。*

すっかりアップを忘れていた 広島の旅4日目(6月30日)です。
4日目は尾道という町に立ち寄りました。

荷物たちは隣のコンビニで宅配してもらうことに。1000円ほどで2日ほどで到着するのですから、
ありがたいことです。
ネットで広島と尾道の位置関係をみていたら、広島市の東にある瀬戸内海沿いの町だとわかりました。新幹線は近くの福山という駅からも乗ることができるので、そこから神戸に帰ることにして。
どういう経路でいこうかとまよったのですが、JRの駅員さんにうかがうと親切に教えてくださって、在来線の特急にのっていくことにしました。
わたしたちの感覚でいったら、神戸から京都にでかけるような距離感です。

車窓からみえる風景も どことなくのどかで、田んぼや畑や山や田舎のつくりの家々が眺められてわくわくしました。
尾道に到着する前の集落は、レンガ色の瓦で、小さな屋根の端のすべてに小さなしゃちほこがつけられていて、独特の風景でした。
集落によって、建物の建築様式が違っているのもとても楽しい発見です。


尾道は猫が沢山いる坂のおおい鄙びた町というイメージだけで、ほとんど情報もあれこれ調べずにおとずれました。

駅を降りると、お城がみえました。
d0141365_20205841.jpg

なんだか線路ものんびりして見える風景です。
d0141365_20241858.jpg
d0141365_20242669.jpg

駅で周辺の地図をいただいて、お昼時だったので、ネットでおすすめされていたレストランに向かいました。
町工場や造船所があるのかな?
いろいろ興味深いものだらけです。
d0141365_202684.jpg

d0141365_20261976.jpg
d0141365_20262636.jpg

古い建物がとてもよくのこっていて、ノスタルジックな風景です。
d0141365_2027374.jpg
d0141365_20271113.jpg
d0141365_20271891.jpg

駅から西のほうに道路沿いにあるいてゆくと、古い造船所だった倉庫のような建物があり、
おじさんが「ここも写真撮っていき~!」と気さくに声をかけてくださいました。
d0141365_20293932.jpg
d0141365_2029593.jpg
d0141365_20301163.jpg
d0141365_20302521.jpg
d0141365_20304046.jpg
d0141365_20305640.jpg

「ここはもうつかわれとらんし いつかはなくなってしまうもんやけど 写真に撮っといたら
いつまでも のこるからなぁ~。 壁も扉もなんもかも、いまではつくられとらんからなぁ~」
d0141365_2033446.jpg

真上の骨組みの上には なにかいろいろ乗っていました。
d0141365_2034230.jpg
d0141365_20341324.jpg
d0141365_20342842.jpg

d0141365_203533100.jpg
d0141365_20354222.jpg

丁寧に写真を撮らせていただいて、お礼をいってお店にむかいました。
先ほどの建物の屋根の部分です。
d0141365_20363216.jpg





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2008-09-09 20:37 | *風景*旅・神社など
<< 睡蓮 *水底の蒼* バラ 尼崎農業公園 *パラダイ... >>


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧