*月下  桜 の 世界*



江ノ島・鎌倉の旅 *しっとりとした長谷寺*

5月24日(日曜日)9時ごろかな?長谷寺に到着しました。
どうして数あるなかから長谷寺を?といわれても、「なんとなく・・・」としかいいようがないのですが、ここがまたわたしたちにはベストポイントでした。

小雨ながら観光客はちらほら。
ここがいりぐちですが、ひだりわきから入場します。
d0141365_22114182.jpg

ついつい左からよんでしまいますが、極最近まで左から読んでいたんですよね。なんだか不思議。
d0141365_22115241.jpg

立派な松が伸ばしてあります。
関西では玄関(門扉)の横に常緑樹(おもに松や槙)を門の上に注連縄のようにのばしているのですが、他の地域ではどうなんでしょうね?おそらく家に入るまえの浄化の意味がこめられているんだとおもうんですが。
神戸の下町では道からすぐ玄関扉なので、両脇にずらりと花の鉢や盆栽がならべられていたりします。
すこしおおきめのお屋敷ではやっぱり玄関わきには松がよこにのばしてあります。
d0141365_2213549.jpg

d0141365_22131345.jpg

両脇には繊細な龍のほりものが。
d0141365_22173918.jpg
d0141365_22174713.jpg

入り口には見ごろの花が案内してありました。
普段見かけにくい山野草も豊富です。花のところにちゃんと名札も添えてあるのがたすかります。
d0141365_22191034.jpg

入るとすぐ池がありました。
d0141365_22194739.jpg

おぉ~仏足石だ!いろんな文様があってたのしいですね。
d0141365_22203399.jpg

横浜からかな?横須賀からかな?水兵さんかな?あたまのなかでは「かもめの水兵さん」がぐるぐる・・・w
d0141365_2221239.jpg

d0141365_22214472.jpg
d0141365_22215649.jpg

わ~・・・日本画みたい!
d0141365_222226100.jpg
d0141365_2222455.jpg



日本庭園をのんびりまわるだけでも見所がいっぱいあります。丁度雨が降ってくれたのも緑が濃くなりよかったです。
まだ庭園はありますが、ちょこっとだけ紫陽花のほうもアップしておきますね。(整理中です><)
こんもりしげった紫陽花のみどりがとてもうつくしいです。
雨のしたたりにさらにいい色合い。
d0141365_2225811.jpg

山紫陽花(小さな侘びたがく紫陽花というイメージです。花も侘びてますが、いかんせん葉っぱが色が茶色くなりやすく、撮影はむつかしいな~・・・・という花です)も幾種類か展示してありました。
またご紹介しますね。
山紫陽花の黒姫や白いがく紫陽花が見ごろ、水色の紫陽花などが咲き始めでした。
d0141365_22292656.jpg

d0141365_22294536.jpg

d0141365_2230578.jpg

階段ではありますが、コルク状でぬれていても滑りにくく、足にやさしい階段です。撮影していても通り抜けられる幅や、デッキみたいなところも設けられています。一望するのもよいですが、一輪一輪が間近にみることができるのもすばらしいです。
d0141365_22323563.jpg

上のほうまでいくと、海がみえますよ。
d0141365_22325217.jpg
d0141365_22325915.jpg





*みてくださって、ありがとうございます。




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-06-18 22:33 | *風景*旅・神社など
<< 今週の土日は関東の「短歌サミッ... バラ 長居公園 「錦絵」 >>


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧