*月下  桜 の 世界*



とりいそぎ、28日の御礼をもうしあげます。

本来ならば、個別にメッセージを送らせて頂くところですが、とりいそぎ御礼をおつたえしたく。

昨日のあかるさん主催の神人さんの唄語り・花音さん(お二人です)の音楽、そしてあかるさんのうつくしく・ときにかろやかな舞と和太鼓。誠に素晴らしいものに触れさせていただくご縁がありましたことに感謝もうしあげます。


神人さんの唄はしずかなものは体中の細胞にしみわたるようにひびき、間にかたられる神人さんのされてきた御体験は神人さんのお人柄もあって、本来ならば不思議な話だなぁとおもうところがすぅっとこれまたたましいにとどくのです。目を開けていると神人さんの所作や表情、仕草にいろいろ感じるところがあり、また目を閉じて聴くと音と旋律の本来の姿をまさにこころの「琴線にふれる」ことを実感するのです。

後半の日本のお祭りの掛け声をいれた唄たちは、一緒に掛け合いをさせていただくのがたのしく、また踊りもあって、じぶんがお神輿状態になるのです。

ありがとうございました。


花音さんの音楽は、しみじみとやまとという国をかんじさせていただけるものでした。
ひふみのうた。古事記の国産みの歌。もう一曲もじんわり魂にとどきました。

ありがとうございました。


あかるさんの舞は舞台で拝見したうつくしさ以上に、あかるさんの仕草や表情、舞のうみだす磁場のようなものを間近でみせていただくことができました。
神人さんも参拝すると御神霊さまがたが舞でおもてなしをしてくださった話をしてくださいました。
舞とはことばをこえた魂どうしの会話になるのでしょうね・・・。

ありがとうございました。



開催までの準備や当日のスタッフのみなさんのおこころくばり、誠にありがとうございます。
桜井の地・大神神社・宗像神社とご縁を結んでいただきました。
唄語りののちもくつろいだ雰囲気で親しくお話させていただくことができました。
あらたなご縁もいただきました。

ありがとうございます。


宗像神社ではひふみ祝詞ビックバージョン・数え歌を奏上し、神様の弥栄とこの地にご縁をいただきましたことの感謝をもうしあげました。
そのご縁でマイミクさんとおめにかかることができ、あたらしいご縁もいただきました。

ありがとうございます。


あかるさんとも初対面でないようにすっかり打ち解けておはなしさせていただきました。
西宮・芦屋・神戸での唄語りをかんがえていることも打ち明けました。
大阪で開催されているおにいちゃんさんのことや12月で豊中で開催されること、神戸の三宮六甲山上にある布引ハーブ園でも唄がたりが企画されていることなどもうかがうことができました。

ことばにすると、ぐんぐん急加速(まさに神速です)でご縁が結ばれ、想いが実現してゆく・・・。
もうすでにいくつかのビジョンがみえてきています。
まずは開催するまえに準備をしなくては。
考えただけでわくわくします。
足をひっぱらないように、じぶんのメンテナンスもおこたらず。
がんばろ。



みなさま、まことにありがとうございました。
三輪大神さま、ありがとうございました。
宗像のかみさまがた、ありがとうございました。



月下  桜




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-06-29 07:17 | つれづれ帖*言葉の風景
<< 夏越の祓え 大神神社にて 28日(日)大神神社参拝・あか... >>


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧