*月下  桜 の 世界*



鎌倉長谷寺の山紫陽花 *小ぶりで可憐*

5月24日に鎌倉の長谷寺をおとずれたときの紫陽花たちです。

いまはもこもことした西洋紫陽花をみかけることがおおいですが、日本古来の品種「山紫陽花」はその名のとおり、山にそっと人知れず咲いているのをみいだされて栽培されている品種たちです。銘もたのしく、出身がわかったりしますよ。

境内には山紫陽花の鉢がならべてあり、それぞれの銘も添えてありました。

「甘茶」(あまちゃ)
おそらく4月の潅仏会でお釈迦様のうまれたときの姿の像にかけるあの、甘茶ではないかとおもいます。
d0141365_643775.jpg

d0141365_6442166.jpg


「土佐の涼風」(とさのりょうふう)
d0141365_64549.jpg
d0141365_6451432.jpg


「乙女の舞」(おとめのまい)
d0141365_646644.jpg


「美方八重」(みかたやえ)
d0141365_6474457.jpg
d0141365_6481711.jpg
d0141365_6482693.jpg


こちらは紫陽花園でみかけたもの。
d0141365_6493435.jpg
d0141365_6494133.jpg
d0141365_6495757.jpg
d0141365_6501512.jpg

別の品種。
d0141365_6505038.jpg

d0141365_6512146.jpg



参考までにさまざまな紫陽花の世界をご紹介しておきますね。
銘を眺めているだけでもわくわくします。

「山紫陽花品種名」

「山紫陽花数種写真」

「紫陽花花図鑑 日本花卉ガーデンセンター本店」





*携帯からブログをみてコメントを書き込みたい場合のアドレスです。(承認制にしてあるけれどできるかな・
・・?)お手数おかけします。
http://mblog.excite.co.jp/user/tukisitau/


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2009-07-14 06:56 | 夏の鉢花
<< 鎌倉長谷寺にて *ほっこり~^^* 鎌倉長谷寺の紫陽花 *可憐な白... >>


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧