人気ブログランキング |

*月下  桜 の 世界*



カテゴリ:樹の花・木の芽・実( 51 )


樹の芽いろいろ *合掌してうまれる*

春は芽吹きの季節です。
葉っぱを落として耐えてきた木々も常緑の木々もぐんぐん新芽をだして日毎に葉っぱになってゆきます。
花のひらいてゆく姿もだいすきなわたしは新芽の成長具合と命の芽吹きの圧倒的な力にどきどきしっぱなしです。

なまえはちょっとわからないんだけれど、お散歩中にみかけた新芽たちです。



こんにちは。(ぺこり)
d0141365_2014691.jpg
d0141365_2015263.jpg


d0141365_2024334.jpg


d0141365_2025940.jpg

d0141365_203644.jpg


d0141365_2031658.jpg


d0141365_2033386.jpg
d0141365_2033981.jpg





*みてくださって、ありがとうございます。





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2009-04-09 20:03 | 樹の花・木の芽・実

木蓮 *白い鳥はもうとびたちました*

木蓮はあっというまに飛び立ってしまいました。
幻想的なフォルムをメインにしたものをアップしますね。



d0141365_1910544.jpg

なにもくわえることのできない 曲線
d0141365_1911207.jpg

d0141365_1912434.jpg
d0141365_19122352.jpg
d0141365_19123785.jpg
d0141365_19125841.jpg

なぜ木蓮と名づけられたのか 見る人はわかるだろう
d0141365_19142721.jpg
d0141365_19143724.jpg
d0141365_1914512.jpg
d0141365_19145918.jpg

いまはすでに飛び立って しべのともし火がのこり
d0141365_19154672.jpg

もこもこの芽がまたでてきて なでていたら
d0141365_19162482.jpg
d0141365_19163161.jpg

まぶしくかがやく黄緑がうまれでてきたのだ






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2009-04-08 19:17 | 樹の花・木の芽・実

木瓜(ぼけ) *ときどきはっとする美*

梅と桜の季節の間にこっそり咲いています。
枝にびっしりと蕾がついてもぎゅもぎゅしあいながら咲くのがかわいいです。

そういえば、学生のころから花がすきで(そのころはガーデニングといわず「園芸」でした;;)園芸カタログをながめて素敵な銘にときめいたりしていました。
そして最初に通信販売で5株セットを注文してしまったのが「木瓜」でした。(銘がすてきだったのです)
なかなか渋いセレクションでしょうw 実家の庭で何株かのびのび育っています。

姿は梅とよくにていますが、花びらが堅そうです。

よくみかける朱鷺色。
d0141365_715318.jpg
d0141365_7152755.jpg
d0141365_71627.jpg
d0141365_7161568.jpg
d0141365_7162650.jpg

d0141365_719172.jpg

d0141365_7163846.jpg
d0141365_7184027.jpg

真っ白もきれいです。
d0141365_7204646.jpg
d0141365_7205892.jpg
d0141365_7211717.jpg

d0141365_721596.jpg

こちらは日本らしい紅。
d0141365_7233665.jpg
d0141365_7234212.jpg

小さめのもあれば
d0141365_7242079.jpg
d0141365_7243821.jpg
d0141365_7244825.jpg
d0141365_7245746.jpg

牡丹のような八重もあります。
d0141365_7312662.jpg

d0141365_7255919.jpg

同じ株でも違う色で咲き分けたり、一花に色が2色あったりするものもあるんですよ。




*みてくださってありがとうございます^^





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2009-04-06 07:32 | 樹の花・木の芽・実

雪柳 

桜の咲くすこしまえに雪柳が満開になりました。
粉雪が降っているかのような満開の姿もよいですが
ぽわぽわしている一枝もとてもすてきです。


d0141365_649424.jpg
d0141365_6492531.jpg
d0141365_6493298.jpg
d0141365_6494775.jpg
d0141365_650913.jpg
d0141365_6501571.jpg




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2009-04-06 06:49 | 樹の花・木の芽・実

あおきの花・こてのかしわの花 *地味だけれど春です*

あおきってぴんとこなくても、きっと写真をみると、「あぁ、あれかぁ~」とおもわれるとおもいます。
けれど葉っぱばかりのイメージですよね。
いまこっそり花さいています。


生まれる瞬間に立ち会えました。
d0141365_1023763.jpg
d0141365_10232493.jpg
d0141365_10233789.jpg
d0141365_10234693.jpg

緑に紫十字。
d0141365_10244266.jpg
d0141365_102450100.jpg

気がつく人は滅多にないけれどね。
d0141365_1025181.jpg


もうひとつは、こてのかしわ。
これも写真をみると、「あ~」ってわかるとおもいます。秋冬に金平糖みたいな実をつけているのはみかけますが花は初めて気がつきました。
d0141365_10272816.jpg

d0141365_10305143.jpg


山でもあらゆる木々が花をこっそり準備していますよ。春の香りに満ちています。





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2009-04-05 10:30 | 樹の花・木の芽・実

アーモンドの花 *桜にそっくり*

3月にみかけたアーモンドの花です。
ぱっとみためは桜にそっくり。
よくみると違いがわかります。
アーモンドの花はがくの部分が反り返っているのですよ。

ちいさな公園に小さな樹が一本だけありました。
撮影していると、お散歩中のお年を召した男性がはなしかけてこられ(いま住んでいる近辺は下町らしく、よく話しかけられます)、「これはなんの花でしょう。梅でもないし、木瓜(ぼけ)でもないし、さくらのような・・・」と。
たしかに珍しいですよね。わたしも京都の植物園ではじめて知りました。
「アーモンドの花だとおもいますよ」とお答えしたのですが、アーモンドがなにかぴんとこられなかったのでしょう。「はぁ・・・」と首をかしげながら歩いてゆかれました。きっとピーナッツと落花生がおなじとも思われていないのかもしれませんね。




まぶしい光に吸い寄せられる。
d0141365_1811715.jpg

d0141365_18115597.jpg

春の空気をはらむ。
d0141365_18122341.jpg

d0141365_1813785.jpg
d0141365_18132937.jpg

花が発光する。
d0141365_1814478.jpg
d0141365_18142452.jpg

うれしさが よろこびが みちあふれてくる。
d0141365_18161721.jpg

d0141365_18164264.jpg
d0141365_18165327.jpg
d0141365_18171331.jpg






*みてくださって、ありがとうございます。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2009-04-02 18:18 | 樹の花・木の芽・実

連翹(れんぎょう) *あかるいひかり*

「連翹」(れんぎょう)
おひさまが花になったみたいに、とってもあかるい黄色の花です。
ご近所には小さな鉢に連翹が黄色に輝いているところが幾箇所かあって、ぽぅと日向になっているかのようなのです。


やじろべえみたいに左右対称。
d0141365_20151082.jpg

あかるい黄緑の若葉もうつくしくて。
d0141365_20153921.jpg
d0141365_20155820.jpg
d0141365_201617100.jpg
d0141365_2016367.jpg
d0141365_2016503.jpg
d0141365_20165773.jpg





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2009-03-29 20:20 | 樹の花・木の芽・実

白木蓮 *毛皮を脱ぎて飛び立ちぬ*

ちいさな蕾だったのに あっというまにふくらんで
d0141365_71741.jpg
d0141365_7171686.jpg
d0141365_7173945.jpg

d0141365_71849.jpg

鳥になる
d0141365_7185374.jpg
d0141365_7192313.jpg
d0141365_7193967.jpg
d0141365_72135.jpg
d0141365_7211942.jpg




*みてくださってありがとうございます。




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2009-03-24 07:24 | 樹の花・木の芽・実

万作 *まんずさく(一番に咲く)から万作。*

「万作」です。
*服部緑地都市緑化植物園 2009/02/01
この日付でもおわかりのとおり、初春には樹から直接咲き香りのよいタイプの花が続きます。
万作・こぶし・木蓮・椿・さんしゅ・れんぎょう・沈丁花・梅・・・・そして桃・桜とつづきます。

この日は万作はまだだろうとおもってでかけていたのですが、
すでに完全に開いているものもあり、丁度よいタイミングでした。

「万作」

じっと息をひそめて 時期をたしかめている
d0141365_18361362.jpg

木屑のようなほそながい花びらが不器用にくるくるとまるめられてつまっている
d0141365_18371343.jpg

d0141365_18374559.jpg
d0141365_183889.jpg

奔放に かつ正確に あるべき場所へとのびてゆく
d0141365_18391274.jpg
d0141365_18393418.jpg

d0141365_1840507.jpg
d0141365_1842422.jpg

d0141365_18432614.jpg






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2009-03-06 18:43 | 樹の花・木の芽・実

紫式部 *秋の実の色の豊かさは*

秋になると、葉っぱも実も色づいて、豊かな色彩をみせてくれるのがとてもたのしいです。
日ごとにいろづいていく葉っぱたちや、不思議な色になってゆく実たちを眺めることができるのは
秋ならではのたのしみですね。

紫式部のなかまの「こむらさき」というものだそうですが、しっとり品のあるうつくしい実が並んでいるのをみるのがとてもたのしいです。
そういえば、数年前にも同じ場所で紫式部を絵にかいて、法則があることを知ったんだったなぁと思い出しました。

d0141365_1033067.jpg

d0141365_103376.jpg
d0141365_10333222.jpg
d0141365_10333919.jpg




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2008-10-25 10:41 | 樹の花・木の芽・実


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧