人気ブログランキング |

*月下  桜 の 世界*



<   2008年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧


春の息吹 -いろいろな芽吹きー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。

今日は、植物園でみかけた「春の息吹」たちです。
なんの芽かは。。。花がさいてからのおたのしみ。。。w

d0141365_1943073.jpg
d0141365_1943125.jpg
d0141365_19432718.jpg
d0141365_19435678.jpg
d0141365_1944621.jpg
d0141365_19441212.jpg
d0141365_19443337.jpg
d0141365_19444698.jpg
d0141365_1945540.jpg
d0141365_19451775.jpg
d0141365_1945291.jpg
d0141365_19454262.jpg

水仙や百合かな。。
葉っぱがでてくるところは、咲いていく様子とおなじくらい、植物のいのちが感じられてだいすきです。


みてくださって、ありがとうございます。
「ひかりのことば」にひとつ記事をアップしています。
どうぞおたちよりくださいね。
それでは、またあした^^


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2008-03-20 19:47 | 雑草・葉っぱ・野菜など

言葉の風景 -久しぶりの雨にー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。
きょうはひさしぶりに言葉の風景をおもいつくままつづります。

関西では15度ほどの、おどろくほどあたたかい日がつづいている。体感的には、5月ぐらいに感じる。この月・火で、沈丁花が満開になり、ふかふかの毛におおわれていた白木蓮が、一斉につるりとしろい鳥になってしまった。羽ばたいて飛んでゆくのは速いから、雨があがったらさっそく撮りにいきたいものだと、窓を何度も眺めては見るが、ひさしぶりの雨足は鈍らず、いつまでたってもしびしびと降っている。

雨はふっているけれど、ベランダには降りこまないから、鉢たちに水をやる。雨ふりの日にみずやりなんて、なんだか不思議だ。
また枯らしてしまったかとおもっていたちいさな白い花のさくほっそりした枝から、いつのまにかみずみずしい若葉が出ている。大きな枯れ葉と、ちいさなドライになったイチゴのしたから、ちいさなワイルドストロベリーの葉っぱがのぞいている。イチゴはすこし手がふれるだけでもジャムのにおいがたちこめる。ハーブたちも寒さにやられたかとおもっていたら、案外元気だ。一旦は枯れても、またはいつくばいながら、葉っぱがもぞもぞしている。大きな鉢のすきまに植え込んでいたチューリップの芽がいつのまにやらのびている。ローズマリーもすこしだけ紫の花をつけてくれた。枯れ木のようだった花桃は、あっというまに満開になった。桜のような、梅のような、なんとも儚げな花たちだけれど、とてもうれしい。

ひさしぶりにまいみくさんの日記をおとずれていたら、(ベランダを背にしている)しきりににぎやかな声がする。そっと頭をひねってみてみると、ヒヨドリがベランダに入り込んで、いまだたわわに実っている金柑をねらっていた。ひとつぶもぎりとって、ささっと逃げていってしまった。
金柑は、案外平気だ。夏から秋の間には、くりかえしあおむしがすみついていたけれど、まあ丸禿にならない程度なら。。と見逃していた。(しっかりみてたけどw)金柑の花は、何度かに分けて白い花をつけ、確実に実をぷっくりとつけて、落ちることなくまるまると太っていった。雨にもあたらないから、もちがよいのだろう。

またしばらくすると、いつもよりにぎやかな雀の声がする。このところ、ずいぶん長くおしゃべりをしている。たぶん、恋の季節なんだとおもう。雀は、花桃のあたりによくきている。桜の花もちぎって地上に降らすのが好きなようだから、この花にもきっと惹かれるところがあるのだろう。

じつは、雀たちとメジロは、案外仲がいい。
先日、ベランダで、鳴いている声がするものだから、そっとうかがっていたら、メジロがさえずって、雀が応じて、としばらくの間、やりとりがちゃんと成立していた。もちろん、枝にささったみかんをめぐっての順番のこととか、そういうことなんだろうけれど。ねぐらの木にかえってくる雀たちが挨拶をして、其の日の情報交換をしあっているくらいだから、きっとメジロとも話すこともあるんだろう。


昼時になって、雨が小降りになってきたようにおもったので、傘をさしてでかける。
また降ってきて、風もつよかったので、傘がおちょこになって折れてしまった。
上は雨に濡れても大丈夫な素材のものを羽織ってきていたから、大丈夫だった。
スーパーで野菜や卵を買って、お昼に助六を買って帰った。

あたたかいお茶を淹れて、助六を皿に盛り付けて、そっと頂く。
まきずしは、運動会のときのお弁当だった。こうして普段に助六をいだたけるなんて、もったいないことなのかもしれないとおもった。そして、きっと御先祖様たちのかなえたかった夢を、いま代わりに私が、かなえさせていただいているのかもしれないと、思った。あったかいおふろ。ぬくぬくのふとんに包まれる夜。思う存分、晴れの料理のお寿司を頂く。卵を毎日食べる。白いお米を頂く。きっときっと、御先祖様のかなえたかったこと。。。。。


ここ最近、じぶんの人としての生活能力のなさに、危機感をいだいて、こっそり勉強中。
それは、「自給自足の生活」「おばあちゃんのくらし」。
うかたま、という雑誌があるのだけれど、それがちょうど「おばあちゃんに習う」だった。
こんにゃくのつくりかたやいろいろな知恵がつまった雑誌。
もうひとつよんでいるのが「まさか!のときの生き残り塾」。
まさか!なことが、おこらないにこしたことはないけれど、知っているのと知らないのとでは大きな違い。
そこに、70台のコイノさんのお話が載っている。
標高650mの山村で、昭和20年代まで深刻な食糧難が何度もあったとか。(以下抜粋)

 昔の生活はとりわけ戦争のときはなにもなくて、ひどかった。油を使うのは盆と正月くらい。だから食器を洗うのも灰汁で十分だった。醤油もなかったから、味噌をにだして手ぬぐいの袋でこしたものを醤油のかわりにつかっていた。
 冬には手足がひび割れる。酒につけこんだ柚子をつけていた。血がとまらないとやけ火箸で焼いた。
 マッチも貴重だったから、火をたやさなかった。ランプをつかうのは食事のときだけ。炭は生活のためにうっていた。いろりには薪の根っこをくべていた。
 ふとんをつくる綿や布もなかったから、藁をしいて、藁縄をつくるときにでるわらくずをかけて寝ていた。
 農作業も素足。鎌で指をきってばい菌がはいってはれあがったけれど、休めない。医者にかかるのは死ぬような重病のときだけだったから。独活の根を煮出した液に足をつけてなおした。
 もちろん石鹸もなかった。体は手ぬぐいでこするだけ。みんなくびまわりにあかがたまっていた時代。昭和10年代に配給で石鹸がすこし手に入るようになった。襟首・手首・のど元の三箇所にほんのちょっとつけて体全部を洗った。大変ありがたかったよ。
 学校は中学校1年でやめて下の弟たちをおんぶして子守しながら家の仕事を手伝った。今新聞が読めるのは学校にいかせてくれた母ちゃんのおかげ。感謝してる。
 今はどれだけ便利になったか。ふかふかの布団にねむることができて、何不自由なくて、昔と比べたら今は天皇陛下の暮らしだよ。(以上抜粋)


わたしがしりたかったのは、こういう知恵。それは、けっして大仰な、伝授するようなものではなくて、必要に迫られたり、長年の知恵と工夫で編み出されてきた知恵。人として生活してゆくために。

ちなみに、よもぎやたんぽぽだけでなく、からすのえんどうやクローバーも食べられるそう。
近々(よく洗って)たべてみようとおもう。




梅もアップしています。




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2008-03-19 20:32 | つれづれ帖*言葉の風景

今日の梅 -緑がく枝垂ー

今日の梅は、「緑がく枝垂れ」です。

年月を感じる枝ぶりと、たおやかな姿は、まるで、日本舞踊の姿のよう。
d0141365_19593761.jpg

d0141365_19595142.jpg

たわむ枝に ひかりが宿る。
d0141365_2005677.jpg
d0141365_2011155.jpg
d0141365_2012343.jpg

d0141365_2021045.jpg

d0141365_2014550.jpg

d0141365_2025144.jpg
d0141365_203836.jpg
d0141365_2031742.jpg
d0141365_2033145.jpg

ときに 天から舞い降りる ひかりの花になる。


みてくださって、ありがとうございます。
「ひかりのことば」にひとつ記事をアップしています。
どうぞおたちよりくださいね。
それでは、またあした^^



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2008-03-19 20:12 |

今日の梅 -寒紅ー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。

今日の梅は、「寒紅」、かんこう、という梅です。
寒いという漢字が、はやくも似つかわしくなくなってきていることに、春の訪れの早さを感じますね。
お姫様のドレスのような、フリルの花びらのかわいい紅梅です。

d0141365_20112442.jpg
d0141365_20115449.jpg
d0141365_20121621.jpg
d0141365_20124026.jpg
d0141365_2013305.jpg
d0141365_20134564.jpg

d0141365_2015312.jpg

ときどき ひかりと 同化している。
d0141365_2015465.jpg
d0141365_2016433.jpg



椿もアップしています。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2008-03-18 20:16 |

今日の椿 -黒潮ー

今日の椿は、「黒潮」です。
黒、とつく椿は、紅がかなり濃い種類のようです。
つぼみをみると、すごい濃縮された色のものもありました。
幸い、咲くと落ち着きます。

d0141365_2065682.jpg
d0141365_207949.jpg



みてくださって、ありがとうございます。
「ひかりのことば」に二つ記事をアップしています。
どうぞおたちよりくださいね。
それでは、またあした^^


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2008-03-18 20:08 | 山茶花・椿

福寿草 -ひかりのはなー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。

先日おとずれた植物園で福寿草がさいているのをみかけました。
昨年も、同じ場所に咲いていましたので、またであうことができてうれしかったです。

まばゆい ひかりの はな。
d0141365_20452094.jpg
d0141365_2045492.jpg
d0141365_2046727.jpg
d0141365_20462766.jpg
d0141365_20463430.jpg



きょうは、梅もアップしています。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2008-03-17 20:47 | 春の鉢花

今日の梅 -白加賀ー

今日の梅は、「白加賀」、しらかが、というよくみられる白梅です。

つぼみがうごきだす。
d0141365_20364272.jpg

d0141365_204066.jpg

d0141365_203793.jpg

おおきく のびをする。
d0141365_20385979.jpg

d0141365_20373637.jpg
d0141365_2038082.jpg
d0141365_20381757.jpg
d0141365_20383518.jpg

d0141365_20392381.jpg
d0141365_20394097.jpg

d0141365_2041321.jpg



みてくださって、ありがとうございます。
「ひかりのことば」に二つ記事をアップしています。
どうぞおたちよりくださいね。
それでは、またあした^^



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2008-03-17 20:42 |

服部の植物園 -春の陽気にさそわれてー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。

先日おとずれた、服部の植物園の風景です。
そんなに広くはないけれど、のんびりすごすのによいように、あちらこちらにベンチがおいてあります。一日2回、ボランティアさんが花などの御案内もしてくださるのですよ。

d0141365_2039177.jpg

木立の下には、春の雑草のほかにもさまざまな球根が芽吹いていました。
d0141365_20395986.jpg

飛び石もさりげなくおかれていて、ちかくまで見に行くことができます。
どんぐりも芽吹きそうです。よくみると、あちこちのどんぐりが同じ状態になっていました。
d0141365_2041373.jpg

一角には、竹を割ってつくられた柵のなかに、くねくねとおどっているチューリップたち。
d0141365_20415778.jpg

d0141365_20421083.jpg
d0141365_20422443.jpg

もう春ですね^^


きょうは梅と椿もアップしています。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2008-03-16 20:44 | *風景*旅・神社など

今日の梅 -紅千鳥ー

今日の梅は、「紅千鳥」。紅梅のなかでもかなり濃い紅梅です。
花びらがとがっていて、五角形のようにみえるのが特徴的です。

d0141365_2033887.jpg
d0141365_20332978.jpg
d0141365_20334188.jpg
d0141365_2034398.jpg
d0141365_20342586.jpg
d0141365_20344783.jpg




多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2008-03-16 20:35 |

今日の椿 -紅妙蓮寺ー

今日の椿は、「紅妙蓮寺」べにみょうれんじ、です。
割合おおきな花で、しべも大きいのが特徴的です。

椿と山茶花の違いは、しべと咲く時期でみわけます。
山茶花は初冬~冬によく咲き、しべがばらばらとひらいて、花びらが一枚づつ散ります。
椿は、冬~春にかけてよく咲き、今時分が一番種類が多いです。しべは茶せんのように根元がまとまっていて、花ごとぽたりと落ちるものがおおいです。(散り椿というものは、山茶花のようにはなびらが散ります)

d0141365_20292048.jpg

d0141365_20293883.jpg
d0141365_20295049.jpg



みてくださって、ありがとうございます。
「ひかりのことば」にも3つ記事をアップしています。どうぞおたちよりくださいね。
それでは、またあした^^


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
by tsukisitau | 2008-03-16 20:31 | 山茶花・椿


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧