*月下  桜 の 世界*



<   2010年 02月 ( 64 )   > この月の画像一覧


006:サイン(月下  桜)



 実はもうサインは既に決めてある裏かくようなサインも含め
[PR]
by tsukisitau | 2010-02-19 20:33 | *短歌の世界*

005:乗(月下  桜)



 湧いてでた流れに乗り遅れないようにサインを貰うために本買う
[PR]
by tsukisitau | 2010-02-18 23:10 | *短歌の世界*

004:疑(月下  桜)



 疑いを晴らすに乗じとびきりの店に連れゆく計算どうり
[PR]
by tsukisitau | 2010-02-18 23:09 | *短歌の世界*

003:公園(月下  桜)



 公園でじっと鳩みる我が姿 傍から見れば疑わしきかも
[PR]
by tsukisitau | 2010-02-18 23:05 | *短歌の世界*

002:暇(月下  桜)



 暇だから公園にあるびょんびょんに乗ったら案外はまってしまった
[PR]
by tsukisitau | 2010-02-18 23:02 | *短歌の世界*

001:春(月下  桜)


 春だから休暇をとって花見酒 なにはともあれ歌はよきもの
[PR]
by tsukisitau | 2010-02-18 22:58 | *短歌の世界*

題詠blog2010のこと。 *今回は発想の引き出しをひっくりかえします*

題詠blog2010に参加します、というのはすこし前の日記にアップしましたよね。
昨年はスローペースで半分くらいのところで期限切れになってしまいました。
今年はどうなるかな~とおもっていたら、おもしろいことになりそうです。

じつは、ほぼ3日(時間にして3時間くらい)で50番まで詠んでいるのです。
なんでこんなに速くなったのか?!

それはですね。
題を一つ一つではなく、後の題をも詠みこむことにしたのです。
そうすることでことばが呼応しあってものがたりがうまれてくることにきがついたんです。
おもしろいですね~。
まったくじぶんでも予期せぬものがたりが、ふわっと浮き上がってくるんです。
ことばをいじくりまわすことなく、新鮮なままで。
これは発見でした。

いまのところ、「題の順番はかえないこと」「できるだけ題を違った角度から表現してみること」「最初にうかんだものがたりを忠実に表現すること」を大事にしています。


「題詠」というと、わたしのなかでは、「題」をもっとじぶんのなかで理解して理解しつくしてそのうえで表現したい、というとてもストイックなおもいがあります。
それは、たとえばひとつの題「春」で100~200首あらゆる角度から詠んでみて、またあらゆる歌人の「春」を読み込んで、そのうえで、題である「春」がもっともきわだつ一首がいきているうちに詠めるかもしれない、そのくらいストイックにとらえています。
だから、「題詠」はとてもおもいんです。
昨年もひとつの題で20首づつ詠んでそのなかで選んだりしていました。
本来はそのほうがありかたとして正しいのだと思います。

わたしはどちらかというと、見えたままの情景を詠むことのほうが多いですから、「題」によっては、さっぱり「見えない」ものもおおくて、こまっていました。ものがたりをうみだすことはできないんです。二つの「題」が化学反応を引き起こしてある風景をみせてくれるようになりました。それはわたしにも予想できない発想の引き出しをひっくりかえしたようなものになりました。
まったく違った作風に自分でも笑ってしまいます。そういうのもふくめて「わたし」なんだなぁって気づくことが出来ました。
歌(短歌)っておもしろいです。

しばらく連続アップがつづくときもありますがご了承くださいませ。
とくにミクシイのみなさん、ごめんなさい。
日記更新の欄が埋め尽くされるとおもいます。
アップ様式がきまっているため、応援ぽちは右のメモ欄からどうぞよろしくおねがいいたします。





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-02-18 19:52 | *短歌の世界*

アロエの花 *こんな時期に咲くんですね*

アロエは、いまでこそデザートのなかにもはいっていますが、わたしの小学生くらいのころには、食べ物というよりやけどの塗り薬として一家に一株という具合にそだててあるたぐいの植物でした。
まぁ、いつみてもぽってりした葉っぱととげとげ具合にたいした変化はなくって、風景のなかにとけこんでしまっていますよね。
それがですね。
冬に花を咲かせるんですよ。
うーん、きづかなかった!
しかも、たくさん株があるにもかかわらず、花の咲くものと咲かないものとがあるみたいです。

このよくみかける葉っぱの伸びる向きもなかなか興味深いです。ちょっと回転しているんですよ。
d0141365_19165498.jpg

「え~??こんなのみたことないよ!」という声がきこえてきそうですが・・・。
d0141365_19174154.jpg
d0141365_19175483.jpg
d0141365_1918030.jpg

ほら、ちゃんとアロエにくっついています。
d0141365_19184176.jpg

花は下から順番に細長く開いて、ちょこっとだけしべがみえます。
上にたどりつくまで、きっとひとふゆはかかるでしょう。
d0141365_19194655.jpg

そういえば、いろんな蘭の種類も冬に咲くのでしたね。
南国のイメージなのに、なんだかふしぎですね。





*みてくださってありがとうございます。





多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-02-18 19:21 | 冬の鉢花

旧暦 新年のお慶びもうしあげます

今日は旧暦の新年にあたります。
謹んでお慶びもうしあげます。


梅の花がほころんでおります。
水仙の花もうつむいて笑っております。
鳩たちはすでにくるくるまわって恋をしております。

よろこびにつつまれています。
うまれてきてくださって ありがとうございます。
ご縁があって ほんとうに うれしいです。
これからも どうぞよろしくおねがいいたします。






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-02-14 19:33 | つれづれ帖*言葉の風景

春近し *ひっそり準備中*

先日は16度まで気温があがって、4月か5月くらいに感じました。
今日もお昼はとてもぽかぽかしていて小春日和。でも夕方から冷え込みました。
先日の天候で、梅が一気にほころび始めています。蝋梅はすでに満開をすぎています。
梅は咲き始めのぷくっとしたところがいちばんすきです。
「うぐいすボーロ」というH2Oみたいなかたちのおやつがあるのですが、ほんとうに梅のつぼみのようで、
いい名前だなぁって感心します。

いまの季節、そろそろ春にむけて準備中なのがとても素敵です。

何の木かは、葉っぱがでてこないとわからないなぁ。。。
d0141365_22482345.jpg
d0141365_22482829.jpg

枯れ木みたいな紫陽花もそろそろ芽ぶいてきています。
葉脈が血管そのものみたいで力強いです。
d0141365_2249143.jpg
d0141365_2249941.jpg
d0141365_22491594.jpg

沈丁花は案外スローペース。でも時期がくるとあっというまに咲きそろいます。
d0141365_22504092.jpg

白いのもあるんですよ。
このきゅっとつまっているかんじが鳥のヒナみたいでかわいいです。
d0141365_2251194.jpg
d0141365_2251710.jpg
d0141365_22511455.jpg

地味だけれど大好きな水仙の芽吹いてくるところ。
薄衣につつまれているところもかわいいし、葉っぱの丸みもかわいらしいです。
d0141365_2253140.jpg
d0141365_2253762.jpg
d0141365_22531283.jpg

あと、6月ごろに開花する百合がすでに伸びてきていました。
葉っぱの段階からすでに百合っぽいことに気がつきました。
d0141365_22544341.jpg
d0141365_22544942.jpg
d0141365_22545612.jpg

まだ2月なんだけれど、もう春が近いなぁって芽たちのうごきで感じることが出来ます。





*みてくださってありがとうございます。






多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2010-02-12 22:56 | 樹の花・木の芽・実


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧