*月下  桜 の 世界*



<   2012年 05月 ( 40 )   > この月の画像一覧


靭公園のバラ 「オールド ブラッシュ」「オクラホマ」

うつぼ公園のバラです。


「オールド ブラッシュ」
見事なやわらかいピンク。
とても大きくみえますが、小さいバラです。

d0141365_819275.jpg

d0141365_8193396.jpg

賑やかにお喋りしていました。
d0141365_8193928.jpg




「オクラホマ」
こちらは大きいバラです。
芍薬くらいの大きさに感じました。
しかも濃い。
d0141365_8204751.jpg

d0141365_8205273.jpg




みてくださってありがとうございます。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-05-24 08:21 | 薔薇

黄菖蒲

黄菖蒲です。

d0141365_815109.jpg
d0141365_815195.jpg
d0141365_8153073.jpg





杜若もそろそろでしょうか。

みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-05-24 08:16 | 春の鉢花

枚方パークのバラ園。 *参った参った。*

枚方パークのバラ園の風景です。
とにかく参った参ったという感じ。

手前はストロベリーアイスという美味しそうな名前のバラです。
d0141365_21141860.jpg
d0141365_21142862.jpg
d0141365_2114393.jpg

このシックな感じは京都の銘がついています。
d0141365_21153143.jpg

アーチに仕立ててあったり、柱に仕立ててあったり。
d0141365_21163577.jpg
d0141365_211646100.jpg
d0141365_21171277.jpg
d0141365_21173918.jpg

ベンチで休憩しつつ。
d0141365_21175288.jpg

d0141365_21182586.jpg

この手前の紫のバラがなんとも妖艶で美しかったです。
d0141365_2118575.jpg

こちらも魅惑的な取合せ。
d0141365_21192772.jpg

しかし、いかんせん多過ぎて
疲れました。。。
この頃にはカメラを鞄にしまって強制的に撮影しないことに。
見たものの美しいものをすべてカメラに収めたいという
どちらかというとコレクション的な嗜好があるんでしょうね。
とくにバラ園とかの名札のついて分類してあるものとか。
そういえば造幣局の桜もコレクション的に撮影してしまう癖があるのでした。。。
反省。



みてくださってありがとうございます。


エキサイトブログ、ものすごくこみあってたのでしょうか、
昨日からいままでぜんぜんアクセスできませんでした。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-05-23 21:24 | 薔薇

枚方パークのバラ園。 *600種4000株*

枚方パークのバラ園にいってきました。
入場料1300円がいるのですが。。。(時間も17時まで)

もう、これでもか!
というくらいのバラをみて、
みすぎてくらくらしました。

他のバラ園では見かけない原種や系統のバラが大変充実していました。

花の状態としてはうつぼ公園とかのほうがよいようにおもわれました。
奥行もあるので、いい状態の花があっても撮影できない場合も多かったです。
天候は撮影によい薄曇り。
4時間で1000枚撮影していました。


d0141365_21105237.jpg

遠足にも沢山きていました。
d0141365_21115563.jpg

ところどころに置物があったり、バラでない花も植えてあって和みます。
d0141365_21131595.jpg

d0141365_211215100.jpg
d0141365_2113303.jpg

遊園地なのでジェットコースター(小さいの)も運転しており、
「きゃー」という声もきこえます。
d0141365_21134172.jpg

d0141365_21144922.jpg

英語の歌もかかっていて、そのあたりは他の植物園とは違うおもむきです。
d0141365_2115572.jpg

イングリッシュローズのあたりを中心に。

また別の風景も後日ご紹介します。
種類に分けられ次第、バラもアップしていきます。
おたのしみに~。


みてくださってありがとうございます。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-05-22 21:10 | 薔薇

大山崎山荘 お茶会 その10

大山崎山荘の中国茶のお茶会です。

16時からの席でした。
彩月亭という普段は非公開のお茶室です。

d0141365_2055547.jpg

なんと、外からもみえました。
d0141365_20552998.jpg
d0141365_20554215.jpg
d0141365_20555410.jpg

唐代末茶席。
唐の時代に陸羽(りくう)の書いた『茶経』をもとに再現されたものです。
これをもとに日本に茶道が伝わりました。

d0141365_2058153.jpg

お茶花は熊谷草。
d0141365_20583314.jpg

不思議なお道具。
d0141365_20592832.jpg

d0141365_20593615.jpg

瓢箪を割った杓でお湯をくみます。
d0141365_210988.jpg

真ん中の鉢に塩を投入。

使用しているのは日本の抹茶。
中国では抹茶はつくられていないそうです。
d0141365_2104530.jpg

塩湯のなかに抹茶を投入。
d0141365_21145100.jpg

右手にみえていた竹のほさほさになっている道具(茶筅のもと)でしゃばしゃば。
それから銀の箸でもさばさば。
それから瓢箪で汲みわけます。
d0141365_213868.jpg

d0141365_2131931.jpg

泡のない塩味の末茶。
おもいのほか、美味しくいただきました。
夏バテにもよいかもしれません。
脇の床の花もすてきでした。
d0141365_2143490.jpg



大山崎山荘の中国茶のお茶会は秋にもあるそうです。
またおとずれてみたいです。


みてくださってありがとうございます。



多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-05-22 21:05 | 美術館・展覧会

靭公園のバラ 「オータム」

うつぼ公園のバラです。

「オータム」
秋の紅葉みたいな色のバラです。
開いてすぐは濃く、だんだん牡丹のようになっていきます。

割合しっかり育ったバラがおおいなか、
この一角は新しい苗でした。


d0141365_208987.jpg
d0141365_2083093.jpg
d0141365_2084228.jpg



みてくださってありがとうございます。

大山崎山荘の中国茶のお茶会の記事もアップしています。
どうぞごゆっくり。

もうひとつバラの記事をアップしたかったのですが、
どうもうまくいきません。
こみあってるのかな?


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-05-20 21:06 | 薔薇

大山崎山荘 お茶会 その9

大山崎山荘での中国茶のお茶会です。

朝11時に到着して3時過ぎのお茶席の番号でした。(15分づつで8人づつほどだったとおもいます)

入口付近にあるとちのき亭。
(下の階段から見上げたところです)
d0141365_19405315.jpg

d0141365_1941268.jpg

腰掛けて。
d0141365_19414685.jpg

丁寧に説明しながらいれてくださいました。
お道具は餅茶というまるく固めたお茶にちなんで、
丸いものばかり。
d0141365_1942298.jpg

お茶花は大山蓮華。
d0141365_194335.jpg

敷物も今年の干支にちなんで龍。
d0141365_19433294.jpg

しっとり落ち着いていただきました。
d0141365_19442586.jpg



あと一席。
おたのしみに。


みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-05-20 19:45 | 美術館・展覧会

靭公園のバラ 「ウィンチェスター キャシドラル」

うつぼ公園のバラです。

「ウィンチェスター キャシドラル」
これもまたイングリッシュローズです。
以前おとずれたときにはイングリッシュローズたちは若い苗だったんですが、
随分成長して立派になっていました。



d0141365_21165750.jpg
d0141365_21174055.jpg
d0141365_2118761.jpg
d0141365_2119031.jpg



みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-05-19 21:19 | 薔薇

大山崎山荘 お茶会 その8

大山崎山荘の中国茶のお茶会です。

入口のあたりではまた珍しいお手前がみられました。

敷物がいかにも中国らしいです。
d0141365_2145415.jpg

ここではお茶の小さな壺からくるくる回して茶杓でかきだして、と
日本の茶道のお濃茶のようなお手前をされました。
d0141365_216315.jpg

入れていたお湯に茶葉をいれます。
d0141365_2162997.jpg

玉露系なのか、蓋をして蒸らさずにゆっくり茶葉がひらいてくるのをまちます。
d0141365_2171665.jpg

色が明るくなってきました。
d0141365_2173611.jpg

左から順につぎわけます。
d0141365_2174976.jpg

茶葉がはいっても気にしません。
そのままいただけますよ。
d0141365_2183340.jpg


入口のあたりもいろんな樹があって緑がとってもきれいです。
d0141365_2192196.jpg
d0141365_2193311.jpg


あと2席、それぞれお茶室でいただきましたよ。
つづきはまた後日。

みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-05-19 21:10 | 美術館・展覧会

靭公園のバラ 「コテージ ローズ」

靭公園のバラです。

のんびり紹介していたらバラの季節がおわってしまう~w
まだ「コ」なのに。

今日はバラ1つと中国茶のお茶会レポート2つをアップしました。
どうぞのんびりしていってくださいね。


「コテージ ローズ」
これもイングリッシュローズです。1991年にうまれています。
オースチンさんががんばっておられます。

大きさもやや小ぶりで丸く、花びらも繊細でとてもやさしい色合いの可愛いバラです。



d0141365_22511060.jpg


いきをするように咲く

d0141365_22514710.jpg


とてもやさしいはな

d0141365_2252917.jpg


ひかりのなかにうまれて

d0141365_22532873.jpg


ひかりのなかにきえてゆく

d0141365_22534966.jpg





みてくださってありがとうございます。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2012-05-18 22:55 | 薔薇


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧