*月下  桜 の 世界*



タグ:旅 ( 102 ) タグの人気記事


姫路めぐり -破盤神社ー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。

きょうから、数回にわけて、姫路めぐりの御紹介をします。
兵庫県の東端から西端の姫路まで遠いような気もするのですが、JRの新快速というのにのったら1時間かからないほどで到着です。途中には、須磨の朝日にきらきら輝くのどかな海や、明石海峡大橋や行き交う船を眺めることもできて、ちょっとした旅行気分です。

姫路駅前で車でお迎えにきていただいて、北西の「破盤神社(はばん神社)」に向かいます。
姫路駅からすぐ北がわにお城がみえます。その縦横の道はものすごく広いものと、せまい路地とが混在しています。
車でしばらく走ると、山があちこちにみえてきます。
なんだかきれいな三角錐の山が多いようにおもいました。
のちほど、しらべてみると、いわれの多い山々だったことがわかりました。
「山の名前」のページ

集落の路地をすこしはいったところに、お宮さんがありました。
神功皇后が大国主命の神托をうけて、三本の矢を放ったところ、おおきな岩を割ったというのが、「破盤」のいわれ。皇后と天皇お二人、大国主命・スサノオ命をお祀りされています。
d0141365_20564220.jpg

d0141365_2057016.jpg

d0141365_20572228.jpg

手水舎には湧き水を絶やさないそうです。風流に、笹の葉がしずめてありました。
d0141365_20581173.jpg
d0141365_20582241.jpg

こちらのほうには、拝殿に向かう途中にまるで仁王さんたちがいる門のような建物があります。
三箇所とも、鳥居とは別に、そういう建物がありました。
d0141365_20594452.jpg
d0141365_210187.jpg

屋根の複合形の拝殿です。
d0141365_2101577.jpg

本殿は塔のように、組み木が沢山。こちらの神社の特徴のようです。
d0141365_2111672.jpg

とってもいい天気!そして、あたたかでした~。
d0141365_2151386.jpg

携帯でお日様をとると、こんなことに。。
d0141365_2154724.jpg

姫路市のマンホール。
d0141365_2161496.jpg


岩は、現存しているそうです。
ちょっと足場の悪いところにあるので、神社はこちらに移したのだとか。
しらべてみると、写真がありました。
「割れ岩」
矢で割れるって、ものすごい強弓・強腕ですよね。。。
神話の世界のようなのに、その足跡がのこっているというのが、なんとも不思議な感じです。

みてくださって、ありがとうございます。
つづきは、またあした^^
「ひかりのことば」にも、ふたつ記事をアップしています。
どうぞおたちよりくださいませ。


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2008-02-21 21:10 | *風景*旅・神社など

きょうは姫路めぐり -そしてねむねむ・・・-

あそびにきてくださって、ありがとうございます。

きょうは、まいみくさんのおさそいをいただいて、姫路のほうをあちらこちらと御案内していただいてきました。
神社を3箇所おとずれ、道の駅で、柚子とうめとねぎのたっぷりはいったにゅうめんをいただき、
さいごにおとずれた神社には、まだ雪がもっさりとのこっていて、ほとんどつもらない関西そだちのわたしには、とても新鮮でしたw
道中もちいさなおやしろが、あちらこちらに点在しており、それぞれ車のなかより御挨拶。
カーナビにもお名前がきちんと表示されるので、たすかりました。
ちかくの温泉にも案内していただいて、いいおてんきのもと、残雪のこる山とながれゆく雲とおひさまを眺めながらの露天風呂で、ほこほこと体のしんまであったまりました。
かえりには、姫路城の前によっていただき、そちらで、お別れしました。
護国神社に御挨拶して、国宝の姫路城を眺めてから、のんびり駅まで(おもしろいマンホールを探しながらw)歩いていきました。
途中に、興味深い古本店があって、なかなかの掘り出し物をみつけることができました。
駅前からは、ほんのりピンクの夕日が丁度みえました。
家の近くの駅では、東の空に、夕日とそっくりなお月様が浮かんでいて、なんだかふしぎな感じがしました。空の薄紫具合もそっくりだったので、「あれ・・??」ってw

とても充実した一日をすごさせていただきました。
ありがとうございます。

というわけで、温泉にもつかって、ご機嫌&おねむねむなので、ささっとひとねむりしてまいります。
写真は、また後日の御報告にて。
とりいそぎ、文面にて、お伝えです。

それでは、またあした^^


多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitau | 2008-02-20 19:05 | つれづれ帖*言葉の風景


心惹かれた素敵なものたちを一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
多くの人にも、のんびりした時間をおとどけしたいので、ブログランキングに参加しています。
立ち寄ったときに、それぞれぽちっとクリックしていただけるとありがたいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

*『お散歩かめら塾』はじめます。詳細・お申し込みは「告知」のカテゴリーからよろしくおねがいします。

*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

いままでの記事・写真はこちら。
「月下 桜 の 世界」

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。

*私のブログ*
「月下  桜 の つぶやき。」
「ひかりのことば」
「関西 てくてく・もぐもぐ」

『光りは内にあり』
惟神霊幸倍坐世〓彌榮〓
かんながら たまちはえませ

神のように天に恥じない行動と言葉でもって動きます。さらに人智では及ばないところは、よろしくお導きくださいませ。

タグ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
月下  桜さんの歌
from 麦太朗の題詠短歌
鑑賞:003「助」(トラ..
from a swallow unde..
鑑賞:002「一日」(ト..
from a swallow unde..
鑑賞:001「笑」(トラ..
from a swallow unde..
中秋の名月
from PIPEDREAM別館
【鬼の腕・宗旦槿(そうた..
from 妙花抄(三)
アガパンサス
from ずっと大分が好きだ
ライフログ
お気に入りリンク♪
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧